看護学生のための総合情報サイト

地域医療機能推進機構(JCHO)北海道病院

  • 病院所在地:北海道
  • 病床数:358床(実働322床)
  • 看護師数:296名
  • 寮あり
  • 託児所あり
  • マイカーOK

「患者さんのために」をとことん考える!優しい看護、チーム医療に定評があります。超高齢社会に本当に必要な医療とは何かを考える病院です。

地域医療機能推進機構(JCHO)北海道病院
  • "choice"すると、病院からパンフレットや見学会などの詳細が受け取れます。
札幌市民の憩いの場である豊平川と藻岩山に面し、緑豊かな環境にあります
札幌市民の憩いの場である豊平川と藻岩山に面し、緑豊かな環境にあります
職員間のコミュニケーションが良く、チーム医療が自慢です
職員間のコミュニケーションが良く、チーム医療が自慢です
病院データ
名称
地域医療機能推進機構(JCHO)北海道病院
名称フリガナ
ジェイコーホッカイドウビョウイン
病院種別
公的病院
設置体
地域医療機能推進機構
病院の特徴
札幌市中心部のテレビ塔から5キロほどにありながら、札幌市民の憩いの場である豊平川に面した閑静な地に位置し、藻岩山をはじめ南西部に連なる山々の四季折々の景色を間近に眺めながら入院できる絶好の環境に恵まれています。平成26年度より運営母体が変更しましたが、病院としては60年以上の歴史があります。
地域医療支援病院の指定を受け、地域の医療機関との連携を充実化するとともに札幌市南部の地域医療・高度急性期医療を支えています。
おもに、周産期、呼吸器、消化器医療に力を入れており、チーム医療の充実が自慢です。
周産期は、地域周産期母子医療センターの指定をうけ、NICU8床、LDR4床を備えて年間600件以上の分娩を扱っています。また、産婦人科の3次救急にも対応し、母体搬送の受け入れも含め出産から病児の治療まで円滑に行っています。
呼吸器は、呼吸器感染症をはじめ、慢性閉塞性肺疾患、肺がん、喘息等のほか、全身疾患に伴う各種肺疾患を幅広く扱っています。内視鏡検査、鏡視下手術、化学療法など最新の医療を積極的に行っています。
消化器は、苦痛の少ない内視鏡を導入し検査体制の向上をはかるとともに内視鏡的治療も積極的に行っています。肝疾患に対する治療、鏡視下手術を含む外科的手術、化学療法等を行っています。
附属介護老人保健施設を併設し、地域の介護機関等との連携を充実し居宅介護支援事業も積極的に実施しています。
診療科目
呼吸器センター(呼吸器内科・呼吸器外科)、消化器センター(消化器内科・消化器外科)、周産期医療センター(新生児科・産科)、腎臓内科、糖尿病・内分泌内科、膠原病内科、内科、循環器内科、心臓血管外科、神経内科、小児科、外科、整形外科、泌尿器科、産婦人科、眼科、耳鼻咽喉科、皮膚科、麻酔科、放射線診断科、病理診断科
開設年月日
平成26年4月1日(旧病院開設:昭和26年2月)
病床数
358床(実働322床)
職員数
678名
看護師数
296名
院長
古家  乾
看護部長(総師長)
堀  由美
看護方式
チームナーシング 受け持ち看護制
看護体系
一般入院基本料7対1
外来患者数
1日平均患者数772人(平成26年度)
入院患者数
1日平均患者数232人(平成26年度)
旧病院名
北海道社会保険病院
採用・待遇
雇用形態
正職員  
募集職種(取得見込)
看護師   助産師  
採用人数
看護師25名、助産師5名
応募資格
看護師資格取得見込み者
選考方法
書類選考、小論文、面接
提出書類
履歴書、卒業見込証明書、健康状態問診票
初任給(手当込み)
看護師(大学卒)  253,832円(夜勤手当4回分含む)
看護師(短大卒)  243,887円(夜勤手当4回分含む)
助産師(大学卒)  257,052円(夜勤手当4回分含む)


※上記夜勤回数を越えた場合は都度超過分の金額が支払われます。

初任給(基本給のみ)
看護師(大学卒)  205,200円
看護師(短大3年卒)195,900円
助産師       208,000円

手当
扶養手当、住居手当(上限27,000円)、通勤手当(上限55,000円)、地域手当、寒冷地手当、夜間看護等手当、超過勤務手当、夜勤手当等
昇給・賞与
昇給:年1回(予定)
賞与:年間4.1月(業績によって変動あり)
年度末賞与:医業収支が良好な病院に支給
勤務地
JCHO北海道病院
勤務地詳細地区
北海道(道央)
勤務形態
■2交替制(一部病棟で3交替制)

 日勤:8:30-17:15(休憩60分)
 夜勤:15:45-8:45(休憩90分)
 準夜勤:15:45-0:30(休憩60分)
 深夜勤:0:30-9:15(休憩60分)

■4週8休制
休日・休暇制度
国民の祝日、年末年始(12月29日~1月3日)
※国民の祝日、年末年始に勤務した場合は、代休または休日給を支給
年次休暇(年間最大20日、繰越日数最大20日)、病気休暇、夏季休暇、結婚休暇、産前産後休暇、
妻の出産休暇、介護休暇、子の看護休暇、忌引休暇、災害等による出勤困難、その他(育児休業等)
福利厚生・加入保険制度
健康保険、厚生年金、雇用保険、労災保険
退職金制度
勤続1年以上の者に支給
保育施設
院内保育所(さくら保育園):病院敷地内にあり、乳児保育・夜間保育に対応
病児保育:院内に「札幌市こどもデイサービスセンター」あり
被服貸与
無償貸与(5着、ワンピース型・パンツスタイル型選択可能)
看護宿舎
職員宿舎が病院敷地内にあり(1R、1DK)
研修制度・教育制度
あり  新人看護職員卒後臨床研修制度における研修プログラムでスキルを習得できるようにサポートしています。
研修の内容は、
1、部署内教育
2、集合研修
3、ローテーション研修(他病棟での研修)  を行っています。

「部署内研修」では、安全で質の高い看護を提供する事を目的に、PNS看護方式を導入し、新人看護職員と先輩看護職員が二人ペアとなり、一緒に患者様を担当しています。良きパートナーとしてお互いの特性を活かしながら看護ケアを通して看護の経験を積んでいます。

「集合研修」の特徴としては、5月に夜勤研修を行い、研修終了後、実際の夜勤を研修として体験し、夜勤導入に向けサポートしています。また、1年間を通してナラティブ研修を3回開催し、経験した看護を振り返り、看護体験の意味づけを行っています。この研修を通して、看護の面白さを再認識し、他の看護職員の経験した看護を共有する事で、自己の看護観を深める事に繋げています。

「ローテーション研修」では、自部署だけでは実践できない技術、看護ケアを行い、知識、技術スキルを獲得できるように研修を組んでいます。

2年目以降の教育体制は、クルニカルラダーに沿って役割や能力に応じたキャリアアップを支援する内容となっています。
本部研修や看護協会研修受講への支援も充実しており、やる気をアップする教育制度づくりを行っています。
専門・認定看護師の
就業状況
1専門1名(母性看護)8分野13名の認定看護師が活躍しています。
(皮膚排泄ケア、がん性疼痛、がん化学療法、緩和ケア、糖尿病看護、新生児集中ケア、感染管理、認知症看護)
看護職はもちろん、多職種との連携を強化し、看護の質向上に貢献しています。また、分野によっては地域の訪問看護師との同行訪問も実施しています。
育休対象者数(男性/女性)
※前年度
15名(男性0名・女性15名)
育休取得者数(男性/女性)
※前年度
15名(男性0名・女性15名)
新卒採用者数(男性/女性)
※過去3年間
平成26年 14名(男性0名・女性14名)
平成27年 17名(男性1名・女性16名)
平成28年 32名(男性1名・女性31名)
平均勤続年数
7年5カ月
病院基本情報
採用問い合わせ先
看護管理科(金谷、沓澤)
TEL:011-831-5151(代表)
郵便番号
062-8618
住所
札幌市豊平区中の島1条8丁目3-18
地図を確認する
アクセス
●札幌市営地下鉄南北線「中の島」駅より、じょうてつバス5分「ジェイコー病院前」下車すぐ
●札幌市電「幌南小学校前」下車、徒歩10分
URL
スマートフォン
画面URL

https://nurse.mynavi.jp/sp/hospitals/outline/107939
外出先やちょっとした空き時間にもスマートフォンでマイナビ看護学生を見てみよう!
  • "choice"すると、病院からパンフレットや見学会などの詳細が受け取れます。
Copyright (C) Mynavi Corporation