看護師・看護学生の就職情報サイト【マイナビ看護学生】トップ  > 関東の看護師採用情報  > 九段坂病院の採用情報  > 九段坂病院の教育・研修情報

九段坂病院

  • 病院所在地:東京都
  • 病床数:231床(2018年4月)
  • 看護師数:177名(2018年4月)

看護の楽しさを、あなたと。
都内皇居・武道館側の中小規模病院!
インターンシップ・病院見学会随時受付中!

九段坂病院
  • "choice"すると、病院からパンフレットや見学会などの詳細が受け取れます。
お知らせ情報 :
6月30日 マイナビ看護学生就職セミナー 東京会場
看護BOOK 取材ページ
新人教育プログラムやキャリアラダー制度を設け、看護実践力や人間関係調整能力、看護観を育んでいる九段坂病院。看護師一人ひとりが成長を確認しながら、患者に寄り添った看護を実践している。
大画像
学びを共有し、看護観を育むフォローアップ研修

「専従の教育担当の方が看護師に必要な知識や技術を学ぶ研修を企画してくれます」

整形外科を中心とする当院では、患者さんが入院してから退院されるまで、回復に向けての一連の過程にかかわることができるのが大きな特色です。患者さんにとってベストな看護は何かを常に考えながら看護できるよう、多彩な研修を受けることができます。
新人教育プログラムでは、まず入職者研修で、整形外科脊椎脊髄疾患の患者さんの看護に焦点を当て、病棟に入るまでに必要な基礎的な内容を習得。その後、定期的に行われるフォローアップ研修で、何を経験し、何を学んだか、どういうケアを行ったかなどをグループに分かれて話し合いながら、次の目標を立てます。最後に、最も印象的だった看護事例を挙げ、自分なりの看護観を発表します。さらに、2年目のフォローアップ研修、3年目のプリセプター研修のほか、随時さまざまな勉強会が設けられています。特に研修は与えられた課題をこなすだけなく、すべて自分たちが経験した身近な事例についてグループで話し合い、考え、学ぶため、とても理解しやすく、看護の現場ですぐに生かしていくことができます。
現在、グループのリーダーとして指示を出したり、プリセプターとして新人を教える立場になりましたが、新人スタッフの性格やスキルはもちろん、表情にも気を配るよう心がけています。例えば、「発熱がないか見てきて」という指示を出すだけでなく、熱があった場合の対処法など、自分で判断できる力を身につけていくためにも、一歩踏み込んだアドバイスを加えるようにしています。

私自身当院の研修を通して、新人の頃から自分と向き合い、自分の看護を振り返ることができるようになりました。「常に患者さんの側にいて、その方の性格や普段の生活、人生背景、ご家族のことなどもしっかり把握し、今自分が行っている看護が本当にその人が求めていることなのかを考える。そして、患者さんの心に寄り添い、目標を共有して、一緒にがんばること。これが私の看護なんだ」と、自然に思えるようになりました。
看護師として、最もやりがいを感じるのは、退院される患者さんから、「あなたに会えてよかった。ありがとう」と言われること。元気になられた嬉しさと、「この仕事で良かった」と心から思える瞬間ですね。これからも、患者さんの一番側にいて、信頼される看護師でありたいと思っています。
(M.K.さん/整形外科・急性期病棟 2014年入職)

共に学び成長し、刺激しあう多彩な研修制度や勉強会

11階の整形外科病棟は、脊椎脊髄疾患をもつ患者さんが中心です。なおかつ、手術目的の方が多いため、術前の不安を少しでもやわらげるためのご説明や、術後のリハビリ、退院に向けての調整などを行っています。この病棟に配属されて1年、研修を受けながら、実践を通して知識や看護技術を高めていくのですが、覚えることが多く、時間があっという間に過ぎ去る毎日でした。最初は分からないことや不安なことも多かったけれど、当院はプリセプターの先輩だけでなく、病棟のすべての先輩方が、私のことをいつも気にかけ、何かあるとすぐに声をかけてくださるので、安心して業務に取り組むことができます。
フォローアップ研修では、自分にとって印象的な事例を持ち寄りディスカッションをしました。病棟ごとに事例が異なるため、さまざまな着眼点があることに気づける上に、一人ひとりの看護観を聞くことができるので、とても参考になります。

これまで受けた研修の中で、最も印象に残っているのは「心電図」の研修。看護学生の頃にも、人形を使って電極を装着するポイントの実習を行った経験はありますが、先輩の男性看護師の体に直接つける練習ができたのにはビックリ。実際の体で行えるので、反応も手に取るようにわかり、より理解が深まりました。
そのほか、腰の疾患、首の疾患、リハビリテーションの看護など、さまざまな勉強会があって、興味があるプログラムに自由に参加できるため、時間の許す限り受講するようにしています。特に疾患の勉強会は、ドクターが実際のレントゲンを提示しながら説明してくださるので、とても面白く興味深いです。
この病棟は整形の単科病棟ですが、腰や首だけでなく、糖尿病やいろいろな疾患を併せ持つ人も少なくありません。既往症に関する勉強会などを学ぶことで、知識が偏ることなく身につけられますね。

今はまだ一つのことに一生懸命で、なかなか余裕が持てませんが、患者さんが何を必要としているのかをきちんと把握するために、一度自分の看護を振り返り、客観視してみることの大切さを、研修を通して学ぶことができました。これからも自分と向き合いつつ、患者さんの話にじっくり耳を傾け、求められていることを先に予測してケアできるような気づきのある看護をめざしたいと思っています。
(M.A.さん/整形外科病棟 2016年入職)

「患者さんとの会話を大切に、本当に必要とされる気づきのある看護を心がけたい」

患者さんの一番側で、心に寄り添える看護師でありたい

プリセプターを中心に、看護師全員が個性やスキルに合わせて新人を親身に指導。

私がいる7階病棟は、脊椎脊髄疾患に特化した病棟で、術前から術後、リハビリ、退院まで、患者さん一人ひとりの一連の看護の過程に深くかかわることができるのが特色であり、私たち看護師のやりがいでもあります。
患者さんの多くは、痛みを取り除き、QOLの向上のために手術を受けられるわけですが、中には動けるはずなのに、なぜか動こうとしない方もおられます。確かに周手術期は、患者さんにとって辛く苦しい時期です。その時期を側で支えるためにも、なぜその方が動こうとしないのか、その気持ちの背景には何があるのか、患者さんやご家族からじっくり話を聴くとともに、チームに持ち帰って話し合い、その患者さんにとって最もいい看護は何か、リハビリをどう行っていくかなど、最善の方法を見つけ出していきます。
最も大切なのは、できるだけ患者さんとの会話を増やし、それぞれのニーズを満たしながら治療が受けられるよう、心に寄り添うこと。当院は、スタッフ同士の絆も強く、患者さんとのコミュニケーションもとりやすい環境にあります。私自身就職活動の際、看護師が笑顔で働く様子や、患者さんと看護師が会話をしながら一緒にリハビリする姿、がんばる姿を見て、「この病院で働きたい」と思ったのが入職するきっかけでした。当院は、私たち看護師のやる気を引き出し、質を上げていける環境が整っています。一緒に患者さんから信頼される、ぬくもりのある看護をめざしましょう。
(M.K.さん)

看護師になるのは子どもの頃からの夢。その夢を実現する場所として当院を選んだのは、見学に来た際、病棟内の雰囲気や働いている看護師さんの様子を見て、「患者さん一人ひとりに目が届く温かい看護が行われている」と感じることができたから。さらに、地域包括ケアに力を入れており、入院時から「どういう状態で帰りたいか」という希望はもちろん、家族関係、生活状況などを把握し、退院後の生活までを見据えた支援を行っているということを聞き、将来在宅看護をめざしている私にとって、大きな魅力でした。就職活動をしていると、いろいろな情報に振り回され、迷うこともあるでしょう。そんな時、実際に病院に行って、雰囲気を肌で感じることが大切だと思います。当院は、先輩方が新人看護師をしっかり見守ってくれるので、安心して、お世話することを楽しみながら、成長することができると思います。
(M.A.さん)

学生の方へのメッセージ
九段坂病院は、入院患者の8割近くを脊椎脊髄外科疾患の患者さんが占め、脊椎手術を専門にした整形外科、消化器・呼吸器・糖尿病などを対象とした内科、内視鏡手術を中心とした外科、婦人科などの急性期医療などのほか、家庭復帰をめざす回復リハビリテーション病棟などを設け、地域包括ケアにも力を入れています。そして、入院から退院後の生活までを見据え、患者さんの「治りたい、良くなりたい」という気持ちを大切に、患者さんが自ら治療に参加し、向き合えるよう「安全でぬくもりのある看護」を行っています。
病院基本情報
採用・応募問い合わせ先
【新病院】〒102-0074
東京都千代田区九段南1-6-12
tel:03-3262-9191
E-mail:kudan@kudanzaka.com
採用担当まで
採用・応募先郵便番号
102-0074
採用・応募先住所
【新病院】東京都千代田区九段南1-6-12
地図を確認する
採用・応募先アクセス
東京メトロ東西線・半蔵門線・都営新宿線 九段下駅下車徒歩2分
URL
スマートフォン
画面URL

https://nurse.mynavi.jp/student/hospitals/glitter/89916
外出先やちょっとした空き時間にもスマートフォンでマイナビ看護学生を見てみよう!
  • "choice"すると、病院からパンフレットや見学会などの詳細が受け取れます。
Copyright (C) Mynavi Corporation