やまと精神医療センター

  • 所在地:奈良県
  • 病床数:283床
  • 看護師数:164名
二交代 三次救急 寮・住宅補助あり 資格支援あり 退職金制度あり 奨学金制度あり 託児所あり マイカー通勤OK

近畿で唯一の国立精神医療専門病院です。もともとは結核療養所としてスタートしたという特色を生かし、精神疾患と結核などとの合併症に対する治療にも取り組んでいます。

概要・採用データ

当院の病院玄関の写真です。

看護職員能力開発体系図

病院データ

病院名 やまと精神医療センター
病院種別 公的病院(国家公務員、独立行政法人、赤十字等)
病院の紹介 近畿で唯一の精神医療専門病院として、広範囲の精神疾患に対する規範的診療を行っています。特に精神科救急、老年期精神疾患、精神科デイケアに力を入れ、強度行動障害や重症心身障害児(者)のための入院治療とB型通園事業を行っています。また、医療観察法病棟の開棟に向けて準備を進めています。人間対人間の関わりを通して、コミュニケーションスキルを高め、患者さまの健康な部分への働きかけを基本に、生活者としての視点で看護に取り組んでいます。社会生活技能訓練や心理教育、訪問看護など積極的に行っています。
診療科目 精神科
精神科
開設年月日 1947年4月1日
病床数 283床
職員数 246人
看護師数 164人
院長 紙野晃人
看護部長(総師長) 川上起久子
看護方式 固定チームナーシング、プライマリーナーシング(5病棟)
看護配置基準 精神科病棟/15:1
重症心身障害児(者)病棟/10:1
(医療観察法病棟/1.4:1)

採用・待遇

雇用形態 正職員
募集職種(取得見込) 看護師
採用人数 若干名
募集対象 看護師の資格を有する方
令和4年3月に看護師の資格取得見込の方
募集学部 看護系学部・学科
応募・選考方法 小論文・面接
※詳細は、国立病院機構近畿グループのページをご確認ください。
提出書類 受験願書及びその他書類
※詳細は、国立病院機構近畿グループのページをご確認ください。
初任給 2020 年 4月 実績
条件 合計 基本給 諸手当(一律)
看護師(大卒)  207,200円 207,200円
看護師(短大3卒) 197,900円 197,900円
看護師(短大2卒) 189,600円 189,600円
手当 夜間看護等手当  (2交替夜勤1回につき8,600円)
専門看護手当   (月額 専門看護師5,000円 認定看護師 3,000円)
救急呼出待機手当 (1回2,000円)
住居手当     (借家は最高月額27,000円)
通勤手当     (交通機関利用者は最高月額55,000円)
地域手当     (当院は基本給月額の10% 地域により支給率が異なる)
その他  扶養手当、時間外勤務手当、特殊業務手当等給与規定に基づき支給

看護師(大卒)  287,320円(基本給207,200円、地域手当20,720円、夜間看護手当34,400円、特殊業務手当 25,000円)
看護師(短大3卒)277,090円(基本給 197,900円、地域手当19,790円、夜間看護手当34,400円、特殊業務手当25,000円)
看護師(短大2卒)267,960円(基本給189,600円、 地域手当18,960円、夜間看護手当34,400円、特殊業務手当25,000円)

※令和2年4月時点
※主要手当が支給された場合の金額です。
※夜間看護手当は夜勤回数により異なります。(1回当たり8,600円)
※特殊業務手当は勤務部署により異なります。(25,000円or12,500円)
※通勤手当、住居手当、扶養手当も実態に応じて支給されます。
※そのほか、実績に応じて超過勤務手当、夜勤手当も支給されます。
昇給・賞与 昇給 年1回(1月)
賞与 年2回(6月・12月 4.2カ月)
勤務地 やまと精神医療センター
(奈良県大和郡山市小泉町2815)
勤務形態 二交代制
二交替制
日勤:8:30~17:15(休憩1時間、実働7時間45分)
夜勤:16:15~9:30(休憩1時間45分、実働15時間30分)
1カ月単位の変形労働時間制(週平均40時間以内)
休日・休暇制度 4週8休制
・年次休暇(有給)
・特別休暇(有給)結婚・出産・夏季・子の看護休暇等
・病気休暇(有給)
・介護休業制度あり
福利厚生・加入保険制度 福利厚生:人間ドックの補助、マジックキングダムクラブ及び、clubユニバーサルSFCの利用割引、旅行割引システム、貸付金制度などの各種制度を備えています。 

加入保険:厚生労働省第二共済組合、雇用保険、労災保険、健康保険、厚生年金保険
退職金制度 あり / あり 勤続0.5年以上
被服貸与 あり / あり(ユニフォームのみ)
就業場所における受動喫煙防止の措置 敷地内禁煙あり
研修制度・教育制度 あり / やまと精神医療センター看護部の理念に基づき、患者さんの視点に立った良質な看護実践が提供できる看護職員の育成を図っています。そのために国立病院機構の「看護実践能力開発プログラム(ACTyナース)」を基盤とし、一般病院と同様に看護職者として基本的な看護実践能力を身に着ける教育を行っています。同時に当院の専門性を活かした精神医療・高齢者医療・重症心身障害者医療・司法精神を含めた教育を実践しています。これらを集合教育と機会教育を連動させながら計画をしています。また一人一人のニーズやライフスタイルに合わせて様々な研修を受講してキャリアアップをはかったり、ジェネラリストを目指したり、家庭との両立をしながら看護を実践していくなど様々な看護実践を行うことができます。
育休対象者および取得者数(男性/女性)※前年度 10人(2人/8人)
9人(1人/8人)

令和2年12月時点
新卒採用者数(男性/女性) 令和 2年度  7人(2人/5人)
令和元年度 10人(3人/7人)
平成30年度 5人(2人/3人) 

前年度の採用実績数 7名程度

病院基本情報

問い合わせ先 【資料請求について】
当機構ではマイナビ看護学生上で資料請求の受付を行っておりません。
資料請求をご希望方(2022卒以降の方も含む)は、まず「資料請求」ボタンから、
登録フォームに進んで頂き当機構の 採用MyPage にご登録ください。
その後「お問い合わせ」ボタンより資料請求してください。

【選考について】
選考に関する情報に関しても、採用MyPageにてご案内いたします。
採用MyPageへも「Choiceする」ボタンよりご登録ください。

【見学会ついて】
各病院にお問合せ下さい。
詳細は以下リンク「国立病院機構近畿グループ 見学会一覧」をご確認ください。

【採用問合せ先】
国立病院機構 近畿グループ  
〒540-0006
大阪市中央区法円坂2-1-14
tel:06-4790-8388(代表)

【やまと精神医療センター 問合せ先】
庶務係長 椋平 拓矢
0743(52)1572
417-syomukakarichou@mail.hosp.go.jp

住所

639-1042
奈良県大和郡山市小泉町2815 やまと精神医療センター

地図を確認する

アクセス ●JR
大和路線(関西線)「大和小泉駅」で下車(大阪から40分・天王寺から25分・奈良から10分)。
小泉駅東口より近鉄郡山駅・矢田山町行バス(奈良交通)にて「松尾寺口」下車すぐ。

●近鉄
近鉄橿原線「近鉄郡山駅」下車。
小泉駅東口行バス(奈良交通)にて「松尾寺口」下車すぐ。
URL

病院TOPへ戻る

エン
トリー
インターン・
説明会申込
選考に
応募