地域医療機能推進機構(JCHO) 船橋中央病院の採用情報

看護師・看護学生の就職情報サイト【マイナビ看護学生】トップ  > 関東の看護師採用情報  > 地域医療機能推進機構(JCHO) 船橋中央病院…  > 地域医療機能推進機構(JCHO) 船橋中央病院の概要・採用データ

地域医療機能推進機構(JCHO) 船橋中央病院

  • 病院所在地:千葉県
  • 病床数:464床(一般病棟460床・感染症病棟・4床)
  • 看護師数:約350名

【豊かな心と看護実践力向上を目指して!】充実した教育制度で、あなたの成長を全面バックアップ!千葉県最大の地域周産期母子医療センターを有しています!!

地域医療機能推進機構(JCHO) 船橋中央病院
  • "choice"すると、病院からパンフレットや見学会などの詳細が受け取れます。
【産科:超音波検診】ママと赤ちゃんの健康状態をチェック
【産科:超音波検診】ママと赤ちゃんの健康状態をチェック
【パートナーシップナーシングシステム】2人で患者様を受け持ちケアを実践!!
【パートナーシップナーシングシステム】2人で患者様を受け持ちケアを実践!!
病院データ
名称
地域医療機能推進機構(JCHO) 船橋中央病院
名称フリガナ
フナバシチュウオウビョウイン
病院種別
公的病院
設置体
地域医療機能推進機構
病院の特徴
当院は、病院機能評価機構の認定を受けている独立行政法人地域医療機能推進機構病院です。

当院は、東京近郊地方都市の地域中核病院で、京成本線海神駅より徒歩5分、JR西船橋駅より徒歩15分と都心からのアクセスの良い立地です。当院の位置する船橋市は、千葉県の中核都市であり、商業施設が充実している生活の利便性のベッドタウンです。
「地域医療・地域包括ケアの要として、高齢化社会における多様なニーズに応え、地域住民の方々生活を支える」ことを使命として、コミュニティの保健・医療・福祉と連携し、総合診療・救急科、訪問看護を創設するなど、プライマリーケアと退院後の在宅ケアの充実を図っています。
当院の特徴として、千葉県最大の母体搬送と超低出生体重児の入院を受け入れる地域周産期母子医療センター(NICU15床・GCU25床・MFICU6床)を有しています。緊急事態には産科と新生児科が一体となって協力対応し「断らない医療」を実現しています。また内視鏡センターでは、日本消化器内視鏡学会より、指導医の下高いレベルの内視鏡検査・治療が行なわれている施設と認定され、千葉県内でも有数な症例数を誇っています。そして、併設している健康管理センターでは、年間約3万5千人以上の健診を行い、母体である病院と連携することで、検診結果に応じて詳しい二次検査・追跡検査をスムーズに実施しています。
人材育成については、JCHOの看護研修センターが隣接していて、認定看護師教育課程や認定看護管理者教育課程、臨地実習指導者養成講習、退院調整看護師養成研修など幅広い研修を受講しやすい恵まれた環境にあります。認定看護師教育課程の受講期間も、出張の扱いで給与・交通費があり、病院として看護師のキャリアプランをバックアップする体制です。
職場環境としては、多職種職員によるバレーボル部、テニス部、バトミントン部、バスケット部などのサークル活動が盛んで、リフレッシュとともに、職種間の交流の場となっています。また、組合主催の日帰りバス旅行やボーリング大会、暑気払いなど、和気あいあいと楽しい企画が盛りだくさんです。
診療科目
内科/小児科/小児外科/外科/整形外科/形成外科/皮膚科/泌尿器科/産科/婦人科/新生児科/眼科/耳鼻咽喉科/歯科口腔外科/放射線科/麻酔科/総合診療・救急科/リハビリテーション科
開設年月日
昭和24年(1949年)6月13日
病床数
464床(一般病棟460床・感染症病棟・4床)
職員数
約750名
看護師数
約350名
院長
横須賀 收
看護部長(総師長)
市原 京子
看護方式
PNS(パートナーシップ・ナーシング・システム)

『PNS:パートナーシップナーシングシステム』は、看護師二人で患者様を受け持ってケアを実践し、情報と責任、成果を共有します。「自立の心・与える心・複眼の目」を持ち、お互いに尊重しあい補完し合うことで、安心で安全な看護を提供する看護方式です。当院看護部では、患者様と看護師の安全と安心を実現するために、外来を除くすべての部署でこのPNSを導入しています。特に新人看護師や既卒入職者、異動で配属となった看護師から、安心して看護ケアを実践できるというメリットが聞かれています。また、看護師の成長の側面としては、先輩の持つ「看護の知恵」「看護のコツ」を伝承でき、教える側も教えられる側も共に成長できます。
看護体系
一般病棟 7対1入院基本料
NICU、PICU 3対1入院基本料
変則2交替制 2時間の仮眠と休憩時間あり
外来患者数
950
入院患者数
320
看護部より
看護部の理念
「私たちは、専門職業人としての誇りをもって、自分の大切な人にしたい最善の看護を全ての人に提供します」
看護部では、共育委員会と認定看護師が中心となり、「新卒看護職員臨床研修」はもちろん、卒年次および興味のある専門分野に応じた自己研鑽プログラムで、豊かな心(=患者や家族を思う心・仲間を信じる心・自分を認める心・社会への関心)と看護実践力を育成しています。同様に、他院での看護経験のある既卒者へのサポートとして、誰が見ても分かる・使える業務マニュアルの整備や、定期的な既卒者の茶話会の実施、臨床心理士とのサポート面談を実施するなど、既卒者の業務支援・心理支援・外部支援にも力を入れています。
個人のキャリア開発を尊重し、長期研修等の受講もできる限り支援しています。現在、認定看護管理を含む12領域17名の認定看護師(糖尿病看護、皮膚・排泄ケア、感染管理、手術看護、新生児集中ケア、摂食嚥下障害看護、がん化学療法看護、がん性疼痛看護、集中ケア、認知症看護、慢性呼吸器疾患看護認定看護師)が在籍しており、それぞれの分野での専門性を発揮しながら、他職種とも連携して看護の質向上に貢献しています。
そして各部署では、確かな看護力を基に、患者さんの持つ回復力を最大限に活用し、その人らしい生活を支援するために「看護の力で免疫力UP!」を合言葉にさまざまな取り組みをしています。例えば、病棟での結婚式・勤続30周年のお祝い・患者さんも参加する夏祭り・クリスマス会など、その時々の患者さんの状況や情報でサプライズ企画をしています。その準備や実践・患者さんの反応で、私たちも元気になり、看護のやりがいや楽しさを共有しています。看護は小さなことの積み重ねなので、日々の患者さんの想いに心を寄せ、毎日の生活のこまごましたことに気配りし、信頼関係作りに努めています。日々変革とチャレンジを繰り返しクオリティの高い看護を実現するために、自分で考え、状況に応じて最適な対応が取れる看護師の育成に努めています。
看護部のモットーは、個別性のある看護ができる人材(人財)を育成するために、スタッフ一人ひとりの個性を尊重することです。
採用・待遇
雇用形態
正職員  
募集職種(取得見込)
看護師   助産師  
採用人数
・看護師 35名程度 
・助産師 5名程度
 
応募資格
・看護師・助産師・保健師資格を持つ方。
・来春卒業し資格取得見込みの方。40歳以上は応相談。
選考方法
面接・作文
提出書類
・履歴書(写真添付)
・健康診断書(当院所定の用紙)
・新卒者(成績証明書・卒業見込み書・進学課程は准看護師免許)
・有資格者は資格免許のコピー
初任給(モデル月収例)
2018年10月実績 (夜勤手当4回分,地域手当含む)
※地域手当:一律支給 基本給×12%

助産師 279,000円
看護師
 4年制大卒 275,700円
 3年制看護学校・短大卒 264,900円 
 看護学校2年卒 255,100円
※上記夜勤回数を超えた場合は、超過分の金額が支払われます。
※「夜勤手当」につきましては都度お支払いしております。
初任給(基本給のみ)
2018年4月実績

助産師 209,200円
看護師
 4年制大卒 206,400円
 3年制看護学校・短大卒 197,100円
 看護学校2年卒 188,800円
手当
上記に含まれない手当
通勤手当(月額最大50,000円)、住居手当(月額最大27,000円)
時間外手当(1時間単価×125/100)、手術室手当(12,500円)、新生児集中治療室手当(12,500円)、扶養手当ほか
昇給・賞与
昇給:年1回
賞与:年2回支給 年間で基本給(地域手当含む)の4.1カ月分
   決算にて年度末賞与あり
※人事考課にて昇給制度あり、賞与への反映あり
勤務地
千葉県船橋市
勤務地詳細地区
千葉県(東葛・葛南)
勤務形態
勤務時間:週38時間45分
変則2交替制(日勤8:30~17:15、夜勤16:00~9:00 休憩以外に2時間の仮眠時間含む) 
休日・休暇制度
休日:週休2日制・祝祭日 休暇:夏季休暇(3日)、年末年始休暇(6日) 合計年間休日数126日
有給休暇(20日)、育児休業、看護休暇、介護休暇、病気休暇、慶弔休暇ほか 
福利厚生・加入保険制度
各種社会保険完備、保育所あり
奨学金制度
有り
退職金制度
有り
保育施設
有り
被服貸与
有り
看護宿舎
完備
研修制度・教育制度
あり  人共育支援体制として、プリセプターと新人育成委員が、連携しながら各部署でのOJTを実施しています。また、専任の共育担当師長が外部から知識・技術・精神面の支援をきめ細やかに実施しています。

1.集合教育
入職時研修では、現場で必要となる基礎知識技術の復習や、社会人・組織の一員として理解してほしいことなど、10日間ほどに分けて実施しています。5月からは、月に一度、勤務時間内で集合共育を実施し、知識習得だけでなく、同期入職者の悩みや頑張りを共有する機会となっています。
◎4月の入職者集合教育内容
看護部オリエンテーション、職業人としての心構え、看護師倫理綱領、セクション自慢(先輩からの部署紹介)、看護記録、認知症看護、感染管理の基礎、採血・採血実技演習、協助部門からのオリエンテーション(医療福祉相談室・検査部・放射線部・薬剤部・栄養部・理学療法部)、患者観察、報告・連絡・相談、感染曝露防止、災害時の対応、医薬品の取り扱い、ローテ研修オリエンテーション、基本看護技術評価表、褥瘡予防対策、体位変換・移動、 経口与薬・筋注・皮下注・静脈内(点滴)実演、注射坐薬・麻薬の取り扱い、 輸液管理・輸血(ポンプ含む)・高カロリー輸液、酸素吸入・ネブライザー・吸引・排痰実演、口腔ケア実演、歩行補助具の取り扱いと指導、心電図12誘導実演、爪切り実演、院内オリエンテーリング
◎月1回の集合共育
5月 ストレスマネジメント・アロマ
6月 フレッシュセミナー(千葉看護協会)
7月 救急蘇生・除細動
8月 医療安全1 安全管理委員会
9月 私たち成長してる!?
10月 運動大会(看護学校体育館) 
11月 高齢者追体験
12月 人工呼吸器 ME 
1月 看護を語ろう(患者疑似体験)
2月 経済1 
3月 1年のまとめ・修了式
2.新人看護職員臨床研修(ローテーション研修)
配属された部署とは別の部署に5週間研修に行きます。「JCHO新人看護職員基本技術の到達目標137項目」についての経験を拡大し、日々の振り返りで看護技術の知識とコツの伝授を完全バックアップしています。
3.クリティカルラダー
 JCHOの共育ラダーをベースに、当院独自のラダーを展開しています。必須研修やその他の自己研鑽、実務による看護実践能力を客観的に評価し、自己課題を認識し目標を持ち成長できるような体制をとっています。

専門・認定看護師の
就業状況
11分野15名
育休対象者および取得者数(男性/女性)
※前年度
H29年4月~H30年3月
育休対象者数(男性0/女性31)
育休取得者数(男性0/女性31)
新卒採用者数(男性/女性)
※過去3年間
◎H28年度33名(男性1名/女性32名)
◎H29年度34名(男性0名/女性34名)
◎H30年度32名(男性1名/女性31名)


の新卒看護師さんに入職していただいています。
☆新 平成32年度 就職試験日のお知らせ
第1回:平成31年5月24日(金)10時~
第2回:平成31年6月7日(金)10時~
第3回:平成31年7月7日(日)10時~

上記希望日をお知らせください。

※第4回以降は中止となりました。
病院基本情報
採用・応募問い合わせ先
TEL 047-433-2111
kango@funabashi.jcho.go.jp
採用・応募先郵便番号
273-0021
採用・応募先住所
千葉県船橋市海神6丁目13-10 地域医療機能推進機構(JCHO) 船橋中央病院
地図を確認する
採用・応募先アクセス
京成電鉄海神駅より徒歩5分
JR西船橋駅(北口)より徒歩15分
JR西船橋駅(北口)より バス「船橋中央病院前」にて下車0分
JR船橋駅(南口)より バス「船橋中央病院前」にて下車0分
URL
スマートフォン
画面URL

https://nurse.mynavi.jp/student/hospitals/outline/203800
外出先やちょっとした空き時間にもスマートフォンでマイナビ看護学生を見てみよう!
カキコミ広場
カキコミ広場コメント一覧へ
  • "choice"すると、病院からパンフレットや見学会などの詳細が受け取れます。
Copyright (C) Mynavi Corporation