看護師・看護学生の就職情報サイト【マイナビ看護学生】トップ  > 東海・中部の看護師採用情報  > 市立恵那病院の採用情報  > 市立恵那病院の概要・採用データ

市立恵那病院

  • 病院所在地:岐阜県
  • 病床数:199床
  • 看護師数:169名
  • 寮あり
  • 託児所あり
  • マイカーOK

地域の暮らしを支える「コミュニティーホスピタル」
    ~生活に密着した医療を目指して~

市立恵那病院
  • "choice"すると、病院からパンフレットや見学会などの詳細が受け取れます。
地域の暮らしを支える「コミュニティーホスピタル」
地域の暮らしを支える「コミュニティーホスピタル」
岐阜県下第1号となる特定ケア看護師が活躍しています。
岐阜県下第1号となる特定ケア看護師が活躍しています。
病院データ
名称
市立恵那病院
名称フリガナ
シリツエナビョウイン
病院種別
公的病院
設置体
市区町村立病院
病院の特徴
平成28年11月より新病院に移転いたしました。「産婦人科」「血液浄化センター」「腫瘍総合センター」「健康管理センター」を新たに開設し、恵那市の中核病院として急性期医療から、慢性期、在宅医療まで包括医療を提供しています。患者・家族はもちろんのこと、地域住民と地域の医療機関への貢献と連携を目指し、認定看護師を中心とした看護外来の充実や健康教室・出前講座等を積極的に行なっています。さらに、医師と看護のパイプ役として特定行為研修を修了した看護師が活躍しています。今後は、産科開設にともないウイメンズヘルスケアの充実のため赤ちゃんから思春期・妊産婦・高齢者まで生活に密着した支援ができるように行政と連携をして、助産師の活躍の場を広げていきます。
また、本協会の目指す全国のへき地医療の充実のため、離島や診療所への支援・派遣ができるように「地域医療を担える看護・介護職として引き出しを多く持ち、幅広い視野で判断能力の高い人材の育成」に取り組んでいます。
診療科目
内科、呼吸器内科、消化器内科、循環器内科、老年内科、小児科、、外科、消化器外科、呼吸器外科、乳腺外科、肛門外科、整形外科、眼科、耳鼻咽喉科、産婦人科、救急科、リハビリテーション科、放射線科、麻酔科
開設年月日
2003年
病床数
199床
職員数
242名
看護師数
169名
院長
管理者 細江雅彦
看護部長(総師長)
柘植 美幸
看護方式
固定チーム 受け持ち制
看護体系
看護体制 7:1
市立恵那病院基本理念
私たちは、地域住民のために、質の高い、思いやりあふれる地域包括医療を展開します。
看護部基本方針
1:患者さまの声に耳を傾け、心のこもった、あたたかみのある看護を提供します。
2:全世代に応じた包括ケアサービスを展開します。
3:さまざまな看護・介護の課題を自ら考え、判断し、柔軟に対応できる看護を目指します。
H29年度看護部目標
1:「個別性のある看護・介護」を具現化し、実勢できる
2:特定ケア看護師の役割を明確化し、共有し、活用できる
3:産婦人科病棟の立ち上げができる
採用・待遇
雇用形態
正職員  
募集職種(取得見込)
看護師   助産師  
採用人数
若干名
応募資格
看護師免許取得者および免許取得見込者
選考方法
書類選考・面接 
試験日:平成30年は6月を予定
提出書類
履歴書(写真貼付)・免許書コピー(有資格者)
初任給(モデル月収例)
<助産師>
大卒:316,874円
3卒:304,310円
2卒:295,594円
<看護師>
大卒:314,074円
3卒:304,310円
2卒:295,594円
※主要、その他諸手当
※夜勤手当 2交替夜勤 1回:13,000円
※「夜勤手当」につきましては都度お支払いしております。
初任給(基本給のみ)
<助産師>
大卒:206,300円
3卒:194,200円
2卒:185,900円
<看護師>
大卒:203,500円
3卒:194,200円
2卒:185,900円
手当
住宅手当(最高)27,000円
家族手当(配偶者)13,000円
通勤手当 55,000円 など
★当院の奨学金を利用されていない方で、恵那市・中津川市・瑞浪市以外に住んでいた方が、恵那市・中津川市・瑞浪市にあるアパート(当院宿舎・自宅の場合も)を借りる場合には、赴任旅費を支給します(常勤職員)。また、アパートなどに入居されるための敷金・礼金を補助(限度額あり)します。
昇給・賞与
【昇格】年2回(6月・12月)
※特別賞与制度あり
【昇給】年1回
勤務地
岐阜県 恵那市
勤務地詳細地区
岐阜県(東濃)
勤務形態
1日 7.5時間(週40時間以内)、変則勤務あり
日勤 8:30〜17:00
夜勤 16:00〜9:00
休日・休暇制度
土日含めて月7.5日以上
有給休暇(年間最大20日)
特別休暇 年末年始休暇、リフレッシュ休暇
産前産後休暇 など
福利厚生・加入保険制度
通勤手当・住宅手当・家族手当・時間外手当・地域人材手当・育児休暇制度 など。
奨学金制度
申し込みは、看護学校(大学・短期大学・専門学校)に在学中、または入学見込み・受験予定の方が可能です。月額10万円を支給、支給期間は看護学校の就業年数、在学期間中です。支給条件は看護師(助産師)資格取得後、直ちに当院で就業することです。返済は奨学金受給期間の1.5倍に相当する期間、当院にて就業することで全額免除されます。申し込み・受給については、書類・面接審査がありますので、ホームページでご確認下さい。
保育施設
病院敷地内にある保育園を利用できます(満1~3歳まで)
研修制度・教育制度
あり  当院は地域包括ケアを展開する病院として、病院や在宅で過ごされる患者さまや地域住民の方に、心を添え、その場、その時の状況を判断し、適切な看護・介護ができる「看護の引き出し」を多く持つ看護師・介護士の育成を目指しています。
 産科領域においては赤ちゃんからお産を含め更年期までウイメンズヘルスケアを目指した助産師の活動を展開します。
 さらに、全国の医療に恵まれないへき地への支援を目的とした、「地域医療振興協会」の(68施設)職員として、診療所・離島への看護師派遣も行っています。

教育制度:ラダー教育を基本とし、新人看護師は一年間プリセプターが付き基礎技術からの振り返りを行い、個々に合った指導をしています。2年目~3年目は、院内留学やプリセプター研修・リーダーシップ研修など集合教育と現場教育の両面からサポートしています。(勤務時間内)

研修制度:専門分野(特定ケア看護師・認定看護師)への長期研修への支援や看護協会研修への参加及び看護研究を病院として支援しています。
専門・認定看護師の
就業状況
特定ケア看護師+がん性疼痛看護認定看護師、感染管理認定看護師(2名)、がん化学療法看護認定看護師、糖尿病看護認定看護師、摂食嚥下障害看護認定看護師、皮膚排泄ケア認定看護師、認知症看護認定看護師 合計8名
女性管理職の割合 ※前年度
女性管理者の割合 63.2%
   男性:7名
   女性:12名
新卒採用者数(男性/女性)
※過去3年間
【平成26年度】23名(男性:5名 女性:18名)
【平成27年度】20名(男性:4名 女性:16名)
【平成28年度】16名(男性:0名 女性:16名)
見学会のご案内
見学会、インターンシップの日時は希望に沿いますので、遠慮なくご相談下さい。
病院基本情報
採用問い合わせ先
メールアドレス:tomomihar@jadecom.jp
電話番号:0573-26-2121
郵便番号
509-7201
住所
岐阜県恵那市大井町2725番地 市立恵那病院
地図を確認する
アクセス
■JR中央本線 恵那駅より
 市立恵那病院直行シャトルバス(1乗車100円)にて7分。
 タクシーにて約7分。
■中央自動車道 恵那インターより
 車で5分。
URL
スマートフォン
画面URL

https://nurse.mynavi.jp/sp/hospitals/outline/213879
外出先やちょっとした空き時間にもスマートフォンでマイナビ看護学生を見てみよう!
  • "choice"すると、病院からパンフレットや見学会などの詳細が受け取れます。
Copyright (C) Mynavi Corporation