山口労災病院

  • 所在地:山口県
  • 病床数:313床
  • 看護師数:300名
三交代 三次救急 寮・住宅補助あり 資格支援あり 退職金制度あり 奨学金制度あり 託児所あり マイカー通勤OK

「やりたいこと」が「できること」に変わる。※オンライン説明会実施中☆

概要・採用データ

2019年度 新採用新人

インターンシップ

緊張のOSCE

楽しかった院外研修

病院データ

病院名 山口労災病院
病院種別 公的病院(国家公務員、独立行政法人、赤十字等)
病院の紹介 「病院は変わる」をモットーに、あなた自身の「やりたいこと」が「できること」に変わる病院です。

看護部があなたの成長を全力でサポートいたします!

山口労災病院は地域の救急医療を支え、勤労者と地域に貢献している総合病院です。病院の理念に基づいた目指す看護師像に近づくための看護教育を行っています。
成長度に合わせた看護師ラダーや院外研修・学会参加(一部支援もあります)があります。新人教育研修では、客観的臨床能力試験(OSCE)や社会人基礎力向上のための院内外研修を導入しています。また専門教育では、7分野の認定看護師10名による実践的指導を行います。

労災病院グループの強みを活かし、山口労災病院で経験できない「やりたい看護」ができた時に、機構の制度を活用した「できる環境」へ交流派遣し学ぶ事も出来ます。


院内に病児保育施設や敷地内に保育所があり、仕事と育児の両立が可能な環境です。
診療科目 内科 消化器内科 循環器内科 小児科 精神科 外科 整形外科 脳神経外科 産婦人科 眼科 耳鼻いんこう科 皮膚科 泌尿器科 リハビリテーション科 放射線科 麻酔科 歯科 歯科口腔外科
糖尿病内分泌内科、血液内科、治療就労両立支援部、健康診断部
開設年月日 昭和30年3月
病床数 313床
(313床)
職員数 500人
(約500人)
看護師数 300人
(約300人)
院長 田口 敏彦
看護部長(総師長) 久下(くげ)景子
看護方式 固定チーム継続受け持ち制 (新人看護師:デイパートナー)
看護配置基準 急性期病棟7対1
HCU 4対1
地域包括ケア病棟 13対1
外来患者数
約550人
入院患者数
約280人
心のこもった質の高い看護をめざして 私たち看護部は、「安全と信頼に基づき心のこもった質の高い看護を提供します」を理念に、勤労者や地域の皆様に安全で安心な医療を提供できるように取り組んでいます。

看護は、人が人に行うものであり、看護師一人ひとりの成長なくして、質の高い看護の提供にはつながりません。

急性期病院として最善のケアが提供できるように、最新の知識、技術の習得に努め、優しさと豊かな人間性を培う人材育成に努めています。
そして、「私や家族が受けたい看護は…」と自らに問いかけ、患者の痛みや不安に寄り添える、心のこもった看護を提供できるように取り組んでいます。
 
少子超高齢社会を迎え、変化する社会や医療のニーズに対応するため、今後もますます看護師に期待される役割は拡大していきます。
多職種と協働しチーム医療の一員として活躍できるように、認定看護師、特定行為に係る看護師などスペシャリストの育成にも力を注いでいます。
一人ひとりが、看護を通して成長していけるように、喜びや困難を共有し支えあいながら、大切に支援していきたいと思っています。
災害拠点病院 山口労災病院は、宇部・小野田医療圏の災害拠点病院です。

被災地にDMATを派遣したりトリアージ訓練や災害訓練を行っています。
地域包括ケアシステムの推進 住み慣れた場所でその人らしく暮らせるように、看護の視点も治療だけでなく生活に視点を向けられるように努力しています。
市の地域会議や研修会に積極的に参加したり、病院主催の地域連携caféを開催したりして医療圏内の連携を深め地域包括ケアシステムの推進に貢献しています。
働く環境 月の時間外は平均9時間程度。夜勤は月8回です。(ただし3月~6月は9回になる事もあります)
夜勤の前後は必ず休みになっています。ON/OFFをしっかり切り替えられる病院で新人看護師生活をスタートしませんか?

採用・待遇

雇用形態 正職員
募集職種(取得見込) 看護師 助産師
採用人数 看護師 20名
助産師 若干名
募集対象 看護師 助産師 免許取得者・取得見込み者
募集学部 看護大学、看護短期大学、看護師養成所(看護専門学校等)、助産師養成所
応募・選考方法 面接、小論文
提出書類 1.履歴書(写真貼付)
2.資格免許のコピー
※2021年3月卒業予定者は成績証明書・卒業見込証明書も必要になります
3.健康診断書(3カ月以内)
※上記書類を試験の14日前までに到着するように提出して下さい
初任給 2020 年 4月 実績
条件 合計 基本給 諸手当(一律)
大卒看護師 198,600円 198,600円
専門学校卒看護師 189,200円 189,200円
大卒助産師 205,400円 205,400円
手当 夜間手当  準夜勤・深夜勤各4回として
      看護大学新卒 42,390円
      専門学校新卒 41,520円
      大学卒後助産師養成施設新卒 43,020円
※都度お支払いをしております

通勤手当  実費支給(上限55,000円)
時間外勤務手当 
住宅手当(上限28,000円)
  ※労働者健康安全機構の職員給与規程に準ずる
昇給・賞与 昇給:1回/年
賞与:2回/年(6月・12月)
勤務地 山口県山陽小野田市大字小野田1315-4
勤務形態 三交代制
病棟(三交替制)
・日勤 08:15 ~ 17:00(休憩45分)
・準夜勤 16:00 ~ 00:45(休憩45分)
・深夜勤 00:15 ~ 09:00(休憩45分)
外来(二交替制)
・日勤 08:15 ~ 17:00(休憩45分)
・準夜勤 16:00 ~ 0:45(休憩45分)
・準深夜勤 16:00 ~ 09:00(休憩60分ほかに仮眠60分)
※1カ月単位の変形労働時間制(週平均40時間以内)
休日・休暇制度 4週8休制
4週8休制
年次有給休暇20日(未使用分は20日を限度として次年度へ繰越)
夏季休暇5日 特別休暇
産前産後休暇(産前産後8週間)
育児休業、介護休業
子の看護休暇、介護休暇 など
福利厚生・加入保険制度 健康保険
厚生年金
厚生年金基金
雇用保険
労災保険
※国家公務員共済組合法に基づく共済組合に加入、雇用保険に加入
財形貯蓄
職員厚生会
リフレッシュ宿泊支援事業
人間ドック補助事業
クラブ活動
退職金制度 あり / 勤続年数に応じて退職金が支払われます
保育施設 あり / きららキッズ(保育所・病児保育)あります。
保育所は、0歳から3歳までの入所になります。
被服貸与 あり / ユニフォーム、シューズ等
看護宿舎 あり / 敷地内に有 4階建て 全24室(ワンルームタイプ)
宿舎利用料 約5,000円/月
空室があれば即入居可
就業場所における受動喫煙防止の措置 敷地内禁煙あり
研修制度・教育制度 あり / ◇知識・技術・態度 3つの要素を育てるOSCE(客観的臨床能力試験)
  OSCEを取り入れることにより、実際の現場が必要とされる
  看護実践能力の習得、向上を目指します。

◇プリセプター&サポーターシステム

◇クリニカルラダーと個人のキャリア発達・開発を支援
 上記キャリアラダーにて、「看護師ラダー」が構成されております。
自己啓発支援 なし
メンター制度 あり / 入職後1年間、プリセプターと実地指導者(サポーター)が新人をサポート
キャリアコンサルティング制度 あり / 認定看護師や助産師などキャリアアップを希望し進学する場合、助成金制度が活用できます
院内検定制度 あり / 看護師ラダー制度
助産実践能力習熟段階(CLoCMiP)
専門・認定看護師の就業状況 ・皮膚・排泄ケア
・感染管理
・がん化学療法
・集中ケア
・救急看護
・摂食・嚥下障害看護
・認知症看護
上記領域の日本看護協会認定の7分野の認定看護師10名と認定看護管理者2名

特定行為研修の実習協力病院
・特定看護師3名在籍
所定外労働時間(月平均)※前年実績 9.3時間(2020年度)
有給休暇取得日数※前年平均 14.5日(2020年度)
育休対象者および取得者数(男性/女性)※前年度 24人(0/19)
女性管理職の割合※前年度 21人
新卒採用者数と離職者数※過去3年間 17人採用 離職2人(2020年)
15人採用 離職2人(2019年)
16人採用 離職0人(2018年)
新卒採用者数(男性/女性) 男性1/女性14人(2021年)
男性1/女性16人(2020年)
男性1/女性15人(2019年)

平均勤続年数 11.4年(2020年)
平均年齢 37.9歳(2020年)
前年度の採用実績数 新人看護師17人(2020)
採用実績校 山口大学、山口県立大学、産業医科大学、西南女学院大学、宇部フロンティア大学、広島国際大学、広島文化学園大学、兵庫県立大学、安田女子大学、藤田保健大学、東亜大学
山口県立萩看護学校、山口県立衛生看護学院、山口赤十字看護専門学校、宇部看護専門学校、山口県鴻城高等学校衛生看護専攻科、中村女子高等学校看護専攻科、大島看護専門学校、徳山看護専門学校、防府看護専門学校、下関看護専門学校、下関リハビリテーション看護専門学校、ウエストジャパン看護専門学校、岩国医療センタ付属岩国看護学校、呉看護専門学校、広島厚生連尾道看護専門学校、美萩野女子高等学校看護専攻科、岩国YMCA国際医療福祉専門学校、北九州市立看護専門学校、北九州小倉看護専門学校、戸畑看護専門学校、YIC看護専門学校
岡山労災看護専門学校、熊本労災看護専門学校、横浜労災看護専門学校
求める人材像 明るく元気でたくましく患者さんの事を第一に行動できる人
田口院長が求める人材 謙虚
共感性
柔軟性
卓越した長所
透明性

病院基本情報

問い合わせ先 独立行政法人労働者健康安全機構 山口労災病院
TEL:0836-83-2881 総務課 看護師採用窓口
Mail:kangobu @yamaguchih.johas.go.jp
住所

756-0095
山口県山陽小野田市大字小野田1315-4

地図を確認する

アクセス ■JR小野田駅より山口労災病院前バス停下車
■JR小野田線南中川駅下車徒歩7分
■南中川バス停より徒歩10分
■小野田駅よりタクシーで5分
URL

病院TOPへ戻る

資料
請求
インターン・
見学会申込
選考に
応募