地方独立行政法人 大阪市民病院機構(大阪市立総合医療センター・大阪市立十三市民病院)

合同募集 採用窓口

  • 所在地:大阪府
制度待遇: 三交代 三次救急 寮・住宅補助あり 資格支援あり 退職金制度あり 託児所あり

大都市圏地域医療の担い手として大阪市民病院機構であなたの力を発揮しませんか?

既卒者(免許取得者)募集中です!!※2025新卒募集は終了いたしました(2024/06/25更新)

★WEBセミナー配信中
★免許取得者については採用試験申込受付中です
★手術室経験者、緩和ケア経験者歓迎!!

※2025年卒の新規採用者の募集は終了いたしました


詳細は、当機構HPをご覧ください!
https://www.osakacity-hp.or.jp/byouin/nurse/about/

合同募集

地方独立行政法人 大阪市民病院機構(大阪市立総合医療センター・大阪市立十三市民病院) 合同募集 採用窓口

●問い合わせ窓口

以下の病院は「地方独立行政法人 大阪市民病院機構(大阪市立総合医療センター・大阪市立十三市民病院)」へお問い合せください。

エントリーとは
エントリーとは、その病院に対して今後の説明会情報や選考の情報が欲しいという旨の意志表示です。 情報を受け取れるように少しでも興味がある病院へは、エントリーをしておくことをお勧めします。 ※エントリーは説明会や選考を受けなければならないということではありません。

先輩情報

憧れる先輩たちのように

看護師 H・T

  • 職歴(キャリア):2023年〜
  • 出身校の所在地エリア:大阪府
  • 出身校:大阪府病院協会看護専門学校
  • 所属診療科目:救命救急センター
新人研修について、感想を教えてください。

同期の沢山の仲間達との集合研修や、WEB研修、部署での研修と、研修がとても充実しています。特に集合研修では、同期と和気あいあいと楽しく学べて楽しいです。

今の目標を教えてください。

早く仕事を覚えて、かっこいい先輩たちのようにテキパキ仕事をできるようになることです。

あなたの病院選びのポイントや、大阪市民病院機構に入職を決めた理由を教えてください。

病院選びのポイントは、教育体制がきちんと整っているかどうかということでした。
就職前に、大阪市民病院機構出身の先輩方と出会う機会があり、みなさん素敵な先輩ばかりでした。その先輩たちに教育体制が整っていると聞いたことと、実習でも医療センターにお世話になり、看護師さんたちの仕事に対する真摯な姿勢を見て入職を決めました。

就職活動はいつ頃から開始しましたか。また、気を付けたポイントなど教えてください。

国家試験を受ける1年前の2022年2月頃から情報収集を行い、就職活動開始しました。
気をつけたポイントは、やはり教育体制が整っているかどうかの情報収集でした。

後輩へ一言

大阪市民病院機構に就職して良かったと実感しています。
学校の勉強と並行しての就職活動は本当に大変だと思います。今はとてもしんどいと思いますが、頑張って乗り越えてください。応援しています!一緒に楽しく働けたら嬉しいです。

問い合わせ先

問い合わせ先・雇用法人名 地方独立行政法人大阪市民病院機構 大阪市立総合医療センター総務部総務課(人事担当)
TEL:06-6929-3687 FAX:06-6929-7099
E-mail:bosyu@osakacity-hp.or.jp
住所

534-0027
大阪府大阪市都島区中野町5丁目15番21号

地図を確認する

アクセス 【大阪市民病院機構・総合医療センター】
大阪メトロ谷町線「都島」駅2番出口から西へ徒歩約3分。又はJR西日本大阪環状線「桜ノ宮」駅東出口から北へ徒歩約7分
【十三市民病院】
阪急電鉄神戸線「神崎川」駅から南東へ徒歩約8分。又は阪急電鉄「十三」駅から北西へ徒歩約12分
URL

病院TOPへ戻る

エン
トリー
エントリーとは、その病院に対して今後の説明会情報や選考の情報が欲しいという旨の意志表示です。 情報を受け取れるように少しでも興味がある病院へは、エントリーをしておくことをお勧めします。 ※エントリーは説明会や選考を受けなければならないということではありません。
説明会・
見学会申込
選考に
応募