広島赤十字・原爆病院

  • 所在地:広島県
  • 病床数:565床
  • 看護師数:670名
制度待遇: 三交代 寮・住宅補助あり 資格支援あり 退職金制度あり 託児所あり マイカー通勤OK

人道・博愛の精神のもと、人々に愛され信頼される病院を目指します

エントリーとは
エントリーとは、その病院に対して今後の説明会情報や選考の情報が欲しいという旨の意志表示です。 情報を受け取れるように少しでも興味がある病院へは、エントリーをしておくことをお勧めします。 ※エントリーは説明会や選考を受けなければならないということではありません。

先輩情報

先輩のサポートを得ながら同期と仲良く頑張ってます!

看護師 Tさん

  • 職歴(キャリア):2022年〜
  • 出身校の所在地エリア:広島県
  • 出身校:日本赤十字広島看護大学
  • 所属診療科目:腎臓・泌尿器科/その他(眼科、耳鼻咽喉科など)
入職を決めた理由は何ですか。

当院で実習をしたことがあり、その時の印象が良かったので入職を決めました。指導者や他の看護師の皆さんに丁寧に教えていただいています。看護計画についても相談にのってもらい、たくさんの学びを得られました。当院は急性期病院であり地域医療にも力を入れているため、1年目から多くの知識や技術を習得することができ地域医療に貢献できる看護師になることができると思ったことも理由の1つです。

当院に入職してよかったこと、嬉しかったことを教えてください。

就職してよかったことは同期や先輩に日本赤十字広島看護大学出身の人が多く、相談や話がしやすいところです。私が配属になった病棟の同期も全員同じ出身で、大学が一緒ということで共通の話題も多くすぐに仲良くなれました。先輩には言いづらい悩みなども同期には言いやすく、お互いに話すことでストレス発散ができています。他の先輩や同期も優しい人たちばかりなので、人に恵まれているなと日々実感しています。

看護師1年目の時に苦労したこと、それをどう克服したかを教えてください。

1年目の時に苦労したことは、分からないことをすぐに相談できなかったことです。分からないというと怒られてしまうと思い込み、相談せずミスをしてしまうということがありました。しかしその時先輩から「1年目は分からないことがあって当たり前だからすぐ相談するんだよ」と言われ、そこからは考えを変えて分からないことをすぐに相談できるようになりました。患者さんのことを第一に考えることが大切と考え直し、相談するようになったことでミスも減らすことができました。看護実践をする中で報・連・相が大事ということを実感しました。

新人研修の特徴や「ここが役にたった!」という点を教えてください。

研修ではグループで行うことが多く、同期とコミュニケーションをとりながら行うことができるので、楽しく演習や技術の習得をすることができます。違う部署の同期と関わる機会はほとんどないため、研修を通してそれぞれの部署の特徴を知ったり知識を出し合ったりできるため、新たな知識も身につけることができます。また座学後に実技演習をする研修が多いため、より確実に技術を習得することができ、日々の看護実践に活かすことができていると思います。

問い合わせ先

問い合わせ先・雇用法人名 お問合せ部署:日本赤十字社 広島赤十字・原爆病院 人事課
担当者名: 人事課 沖野・尾川
お問合せ部署電話番号: 082-241-3111(代表)
E-mailアドレス: jinji@hiroshima-med.jrc.or.jp
住所

730-8619
広島県広島市中区千田町1丁目9番6号 広島赤十字・原爆病院

地図を確認する

アクセス 【お車でお越しの場合】
<山陽自動車道>
広島インターチェンジを出て約30分
五日市インターチェンジを出て約30分

<広島高速道路>
1号線温品出口を出て約15分
3号線宇品出口を出て約10分
4号線中広出口を出て約20分

【公共交通機関でお越しの場合】
<市内電車>
1号線(広島駅-広島港)日赤病院前下車徒歩3分
3号線(広電西広島-広島港)日赤病院前下車徒歩3分
7号線(横川駅-広電本社前)日赤病院前下車徒歩3分

<広島バス>
21号線(宇品線)日赤前下車徒歩3分
50号線(東西線)日赤前下車徒歩3分

<タクシー>
JR広島駅から約10分
URL

病院TOPへ戻る

エン
トリー
エントリーとは、その病院に対して今後の説明会情報や選考の情報が欲しいという旨の意志表示です。 情報を受け取れるように少しでも興味がある病院へは、エントリーをしておくことをお勧めします。 ※エントリーは説明会や選考を受けなければならないということではありません。
説明会・
見学会申込
選考に
応募