済生会小樽病院

  • 所在地:北海道
  • 病床数:258床
  • 看護師数:180名
制度待遇: 三交代 寮・住宅補助あり 資格支援あり 退職金制度あり 奨学金制度あり 託児所あり マイカー通勤OK

施薬救療の精神 ※新型コロナウイルス感染状況により、インターンシップおよび見学会の開催は対応いたします。

エントリーとは
エントリーとは、その病院に対して今後の説明会情報や選考の情報が欲しいという旨の意志表示です。 情報を受け取れるように少しでも興味がある病院へは、エントリーをしておくことをお勧めします。 ※エントリーは説明会や選考を受けなければならないということではありません。

概要・採用データ

先輩情報

病院データ

病院名 済生会小樽病院
病院種別 公的病院(国家公務員、独立行政法人、赤十字等)
病院の紹介 当院は、急性期病棟・地域包括ケア病棟・回復期リハビリテーション病棟を展開し、急性期から回復期まで一貫した医療を提供する地域密着型の病院です。
診療科目 内科 消化器内科 消化器外科 循環器内科 精神科 神経内科 整形外科 泌尿器科 リハビリテーション科 内分泌内科 健康診断科 透析科 緩和医療科
内科・消化器内科・循環器内科・脳神経内科・外科・消化器外科・整形外科・泌尿器科・緩和ケア内科・精神科・腫瘍精神科・放射線科・リハビリテーション科
開設年月日 昭和27年12月
病床数 258床
(急性期病棟155床  回復期リハビリ病棟49床  地域包括ケア病棟53床)
職員数 432人
看護師数 180人
院長 和田 卓郎
看護部長(総師長) 菅原 実夏
看護方式 固定チームナーシング制
看護配置基準 看護職員配置基準  7:1(急性期) 13:1(回復期・地域包括ケア)
外来患者数 約320人/日
入院患者数 約230人/日
病院理念 かかって良かったと思う病院
働いて良かったと思う病院
地域と共に歩む病院
看護部理念 済生会の創立精神「施薬救療」に則り、患者さん一人ひとりに安心できる質の高い看護を提供します。
看護部基本方針 1.私たちは、患者さんご家族の思いに寄り添い心のこもった看護を行います。
2.私たちは、患者さんの人権を尊重し、安全・安心な看護を提供します。
3.私たちは、チーム医療の中心的役割を果たし、継続看護を実践します。
4.私たちは、地域の中核病院として、地域の人々が安心して生活できるよう支援します。
5.私たちは、健康で豊かな人間性を育み、進歩する医療、看護に対応できるよう自己研鑽に努めます。
6.私たちは、病院の運営及び経営に積極的に参画します。
7.私たちは、臨床の場は教育の場であることを認識し、看護を学ぼうとする人々に学習の場を提供します。
看護部長より 社会福祉法人恩賜財団済生会は恵まれない人々への施薬救療を目的に明治天皇の済生勅語を体して設立された全国組織です。急性期から亜急性期、回復期と切れ目のない医療、看護の提供を目指しております。患者さん一人ひとりを大切にし、その人らしく生きていけるよう、病院から地域へと患者さんの生活をつなぐ医療と生活の視点を持った看護師の育成に力を注いでおります。

採用・待遇

雇用形態 正職員
募集職種(取得見込) 看護師
採用人数 10名程度
募集対象 看護師免許
募集学部 看護系大学、看護系専門学校
応募・選考方法 書類選考・面接・小論文

■ 病院見学は、お気軽にご連絡ください。
提出書類 履歴書(写真付)・成績証明書・卒業見込証明書
初任給 2022 年 4月 実績
条件 合計 基本給 諸手当(一律)
看護師(大学卒) 191,600円 191,600円
看護師(専門卒) 184,700円 184,700円
准看護師 154,500円 154,500円
手当 住宅手当(借家12000円、準世帯主6000円)、通勤手当、研究手当1000円、
夜勤手当(2交替:8700円・3交替:準夜勤3800円/深夜勤4900円)

※「夜勤手当・夜間看護手当・時間外手当」につきましては都度お支払いしております 。

昇給・賞与 夏季賞与/冬季賞与
暖房手当
昇給年1回
退職金制度あり(在職3年4か月以上対象)
勤務地 北海道小樽市築港10番1号


JR北海道  小樽市築港駅  徒歩8分
高速バス  潮見台バス停  徒歩8分
勤務形態 二交代制 三交代制 その他
3交替制
8:50~17:20/16:20~1:00/0:20~9:20

2交替制
8:50~17:20/16:40~9:20

1カ月単位の変形労働時間制(週平均40時間以内)
休日・休暇制度 4週8休制
4週8休
年次有給休暇、リフレッシュ休暇、産前・産後休暇、看護休暇、特別休暇、育児休暇、介護休暇
福利厚生・加入保険制度 社会保険完備
職員福利厚生会にて各種福利厚生制度の運用
 (医療見舞金制度、ボーリング大会、忘年会、ほか)
奨学金制度 あり / 看護師養成  月額50000円

退職金制度 あり / 有
(在職3年4カ月以上対象)

保育施設 あり / 病院保育所併設
対象:0歳から小学校入学まで
時間:8時~19時まで
保育料:10,500円/月・人
被服貸与 あり / 有
看護宿舎 あり / 有
マンション1室を看護学校卒業後6年間利用可能(貸与規定有り)
就業場所における受動喫煙防止の措置 敷地内禁煙あり
研修制度・教育制度 あり / 看護部の教育は、専任の教育課長が中心となり、教育委員会のもと行われています。
 研修はクリニカルラダーに合わせて、新人研修(ラダー1)、ラダー研修(2~5)に分け2本柱で年間計画を立案し行っています。新人研修は、新人看護職員研修ガイドラインにのっとり作成し、各新人の到達目標に合わせた研修を行っています。臨床実践能力の向上のために、演習やシミュレーション研修を多く取り入れ、実践で活かせるようにしています。また、専門職業人としての成長を視野に入れ、自己研鑽の必要性を研修の中で学ぶようにしています。さらに、メンタル面のサポートを重視し、リフレッシュ研修や看護を語り合う研修など新人一人ひとりが成長できるよう支援しています。
また、当院独自の「なでしこナースサポートシステム」を導入し、相談役を配置、看護部係長会が中心となり指導、教育も行っております。
 新人指導者の他にも、相談役を置いています。悩みや相談ができるよう環境として年2回の教育課長(看護部次長)との面談もあります。
自己啓発支援 あり /  自己啓発支援としては、職員の「産休、育休中も学びたい」「好きな時間に勉強したい」「自宅で学べたら…」という意見を反映し、誰もが好きな時間に学べるようにe-ラーニングを導入しています。さらに、院外研修の支援も積極的に行っており、札幌、東京などの研修へ参加し学びの幅を広げることもできています。
メンター制度 あり /  当院の新人教育は、新人教育指導者が中心となり、チームメンバーが実地指導を行います。新人教育指導者とは別に相談役を置き、悩み事や学習の方法など精神的な支援を行っています。
キャリアコンサルティング制度 あり /  平成25年よりクリニカルラダーを導入しており「なでしこナースキャリア開発ラダー」として「質の高い看護を提供できるよう」看護師を育成しております。

2020年より、地域包括的視点を持った看護師を育成をめざした「新なでしこラダー」が完成します。看護師の教育支援は組織を上げて支援いただいております。

済生会高松の宮基金や、病院より専門看護師・認定看護師の教育資金の支援制度もあります。他、看護師特定行為研修指定機関にもなっており、特定行為研修受講者も

修学資金の援助を受けることができます。専門職業人としてスキルアップ出来る環境が整っております
専門・認定看護師の就業状況 診療看護師1名

専門看護師1分野1名(慢性疾患専門看護師1名)

認定看護師3分野4名(認知症看護認定看護師2名・皮膚排泄ケア認定看護師1名・緩和ケア認定看護師2名)
所定外労働時間(月平均)※前年実績 急性期一般病棟:看護師平均10~15時間

地域包括ケア病棟・回復期リハビリテーション病棟:看護師平均1~2時間
有給休暇取得日数※前年平均 看護部取得率62.3%
育休対象者および取得者数(男性/女性)※前年度 育児休暇対象者 5名(女性) 取得者 5名(女性)※2021年10月1日現在
新卒採用者数(男性/女性)  平成29年度 男性2名 女性11名

 平成30年度 男性1名 女性10名

 令和 元年度 男性2名 女性7名
 
 令和 2年度 男性2名 女性6名

 令和 3年度 男性2名 女性10名
前年度の採用実績数 新卒看護師(正職員)12名
採用実績校 日本医療大学保健医療学部看護学科・北海道科学大学保健医療学部看護学科・北海道医療大学看護福祉学部看護学科

天使大学看護栄養学部 看護学科 ・北海道美唄聖華高等学校 専攻科看護科・岩見沢市立高等看護学院・北海道看護専門学校

北都保健福祉専門学校・函館看護専門学校・駒沢看護専門学校・北海道医薬専門学校

日鋼記念看護学校看護学科・深川市立高等看護学院・中村記念病院付属看護学校

北海道立江差高等看護学院・北海道ハイテクノロジー専門学校・

北見医師会看護専門学校・上川北部医師会付属准看護学校・小樽医師会看護高等専修学校

帯広市医師会看護高等専修学校
求める人材像 対象者を第一に考えることができる人材、看護を追求し続ける看護師
看護実習入れ校 小樽医師会看護高等専修学校・小樽看護専門学校・北海道科学大学・北海道医療大学大学院(臨地実習)

問い合わせ先

問い合わせ先 〒047-0156 小樽市築港10-1
社会福祉法人恩賜財団済生会支部北海道 済生会小樽病院
事務部 総務課 採用担当
TEL:0134-25-4321
住所

047-0008
北海道小樽市築港10-1

地図を確認する

アクセス JR小樽築港駅より徒歩10分
中央バス済生会小樽病院前下車すぐ
URL

病院TOPへ戻る

エン
トリー
エントリーとは、その病院に対して今後の説明会情報や選考の情報が欲しいという旨の意志表示です。 情報を受け取れるように少しでも興味がある病院へは、エントリーをしておくことをお勧めします。 ※エントリーは説明会や選考を受けなければならないということではありません。
インターン・
説明会申込
選考に
応募