中電病院【中国電力(株)】

  • 所在地:広島県
  • 病床数:248床
  • 看護師数:179名
三交代 三次救急 寮・住宅補助あり 資格支援あり 退職金制度あり 奨学金制度あり 託児所あり マイカー通勤OK

☆夢をみる力・かなえる力を育むことができるよう応援します!☆

先輩情報

【入職1年目の感想】 みんなから支えられ,日々成長中

看護師 宮林 ゆうな

  • 職歴(キャリア):2017年〜
  • 出身校の所在地エリア:広島県
  • 出身校:広島国際大学
  • 所属診療科目:整形外科・形成外科
どのような仕事をしていますか?

 私は,整形外科病棟に配属されています。
 整形外科病棟では,人工関節置換術や骨折後観血的整復固定術を受けられる患者さまが多く,その周術期・回復期・退院までの看護を行っています。
 術前・術後を通して全身麻酔使用や術式に伴う合併症に注意することはもちろん,清潔保持・食事・排泄といった身の回りのこともお手伝いしています。
 また,入院した時点から患者さまが安心して退院できるように,医療・福祉の専門的知識のある医療支援室と連携をして,一人一人にあった日常生活を見据えた退院支援をしています。

つらかったけど,乗り越えた経験は?

 入職1年目は,小さい波はたくさん,そして大きい波が少しありました。
 入職直後,私は,新しい環境や仕事に慣れなくては,そして知識不足だから勉強しなくてはという気持ちでいっぱいでした。がんばらなくてはという気持ちが強すぎたのか,わからないことがある度に気分がちょっとずつ沈むことがありました。
 しかし次第に,新しい環境に慣れはじめ,患者さまやそのご家族のこと等に対する視野の広がりを実感するにつれ,新しいことやわからないことを知ることを楽しく感じる前向きな気持ちでいることが多くなりました。これからも,新しいことやわからないことは,その都度自分で調べたり,先輩に質問したり,同期と相談したりと探究していきたいと考えています。
 そして,患者さまと一緒に笑ったり・泣いたりして,同じ時を過ごしたことも私の心の支えになりました。
 ある患者さまにつらいことがあった時に,私は患者さまのお話を聞くことしかできなかったと落ち込んでいました。しかし,その患者さまから「一緒に泣いて聞いてくれるだけで嬉しい」との言葉をかけていただきました。この患者さまからの言葉で救われ,そして,寄り添うこととはという課題として心に残りました。
 私は,プリセプターやアソシエイトをはじめとする先輩方の指導・フォローのもと,また患者さまから支えられ,日々成長中です。

宮林さんへ職場の看護師長・主任・プリセプター・アソシエイトからの応援メッセージ

・新人1年目という大きな山を乗り越えることができました。
・社会人として,看護師として,成長できています。
・今ではとても頼もしくなり,チームの一員として頑張ってくれています。
・整形外科に関してはおおよそ理解できていますので,今後は個別性も踏まえた看護を目指してほしいです。
・患者さまに向き合い・寄り添う看護に努めることができています。
・看護の視点が広がり,様々なことに気づけるようになっています。今後は,それを発信していってほしいです。
・宮林さんが,これからもたくさんの患者さまと関わりながら,自己成長していくことを期待しています。

病院基本情報

問い合わせ先 中電病院 事務局(総務担当)徳永純子
電話:082-241-8221(内線 2104)
   [平日:8時30分~17時00分]
E-mail:T-ENEHP@pnet.energia.co.jp
住所

730-8562
広島市中区大手町3丁目4番27号 中電病院

地図を確認する

アクセス ●広島駅南口・市内電車乗り場にて,広島港(宇品)行乗車→「中電前」下車,徒歩約3分
●広島バスセンター前 市内電車「紙屋町西」電停より,広島港(宇品)行乗車
→「中電前」下車,徒歩約3分
●広島バスセンターから徒歩約10分
URL

病院TOPへ戻る

資料
請求
インターン・
見学会申込
選考に
応募