中電病院【中国電力(株)】

  • 所在地:広島県
  • 病床数:248床
  • 看護師数:179名
三交代 三次救急 寮・住宅補助あり 資格支援あり 退職金制度あり 奨学金制度あり 託児所あり マイカー通勤OK

☆2022年度看護師(新卒)求人案内公開中!☆

先輩情報

【入職1年目の感想】患者さまの目線に立った看護

看護師 清水 芹奈

  • 職歴(キャリア):2019年〜
  • 出身校の所在地エリア:広島県
  • 出身校:安田女子大学
  • 所属診療科目:外科/腎臓・泌尿器科/小児科/その他(眼科、耳鼻咽喉科など)
どのような仕事をしていますか?

 私は,外科・小児科・小児外科・泌尿器科・皮膚科の混合病棟に勤務しています。日勤は,先輩とペアで一緒に患者さまを担当しますが,夜勤の独り立ち後は,一人で自分のチームの患者さまを看ることになります。
 業務内容は,手術や抗がん剤治療が多く,術前から術後の全身状態の管理や,抗がん剤治療中の有害事象の観察などを行っています。普段と異なる身体・精神状態の患者さまとご家族が,安全な環境で安心して過ごしていただけるよう,日々努めています。
 最初は,軽症の患者さまから担当になり,徐々に重症の患者さまも担当します。入職当初は,日勤と夜勤の一日の流れについていくので精一杯だと思いますが,少しずつ自分の成長を感じることができる職場だと思います。

患者さまに対して心がけていることは?

 私が患者さまに対して心がけていることは,「患者さまならどう思うか」を考えることです。これは,先輩に教えていただいたことで,私の心に強く残った言葉です。
 例えば,ケアをする際に,手順どおりに淡々と済ませるのではなく,自分がケアされる立場ならばどうして欲しいか,どんな言葉をかけられたら安心するかなど,患者さまの目線に立って考えた時,初めてその人にとって何が必要なのかが見えてくると思うからです。
 技術面や時間の制約等で,患者さまの希望をすべてかなえることが難しい時もありますが,常に,患者さま目線で考えることを忘れず,最善を尽くした看護が提供できるよう,これからも成長していきたいと思います。

つらかったけど,乗り越えた経験は?

 私がつらいと感じることは,患者さまへの処置やケアでミスをしてしまった時です。焦って十分な確認をしていなかったことへの反省や,迷惑をかけてしまったことへの申し訳なさ,気まずさで心がとても苦しくなります。
 ミスが続き私が落ち込んでいる時,プリセプターとアソシエイトの先輩(※)が声をかけてくださり,私のために時間を割いて話を聞いてくださいました。自分のつらい気持ちを打ち明け,共感してもらえたことで,とても気持ちが楽になりました。苦しい時,自分から誰かに助けを求めるのは難しいと思いますが,そんな私の気持ちに気づき,先輩から声をかけてもらえたことは,今も私の心に残っています。
 2年目になっても,同じようなつらさを感じることはありますが,自分を支えてくださる先輩方の存在で,乗り越えることができています。
(※プリセプターとは新人看護師に対して日々の業務の指導や相談を行い,アソシエイトとは実践的指導を行うこと)

病院基本情報

問い合わせ先 中電病院 事務局(総務担当)徳永純子
電話:082-241-8221(内線 2104)
   [平日:8時30分~17時00分]
E-mail:T-ENEHP@pnet.energia.co.jp
住所

730-8562
広島市中区大手町3丁目4番27号 中電病院

地図を確認する

アクセス ●広島駅南口・市内電車乗り場にて,広島港(宇品)行乗車→「中電前」下車,徒歩約3分
●広島バスセンター前 市内電車「紙屋町西」電停より,広島港(宇品)行乗車
→「中電前」下車,徒歩約3分
●広島バスセンターから徒歩約10分
URL

病院TOPへ戻る

資料
請求
インターン・
見学会申込
選考に
応募