中電病院【中国電力(株)】

  • 所在地:広島県
  • 病床数:248床
  • 看護師数:179名
三交代 三次救急 寮・住宅補助あり 資格支援あり 退職金制度あり 奨学金制度あり 託児所あり マイカー通勤OK

☆夢をみる力・かなえる力を育むことができるよう応援します!☆

先輩情報

【入職1年目の感想】日々の看護を通じた学びが多い職場

看護師 看護師2年目

  • 職歴(キャリア):2020年〜
  • 出身校の所在地エリア:広島県
  • 出身校:安田女子大学
  • 所属診療科目:内科/その他(眼科、耳鼻咽喉科など)
どのような仕事をしていますか?

【多職種が連携しながら,患者さまの個々に合わせた退院支援を行っています!】
 私は,地域包括ケア病棟に勤務しています。医師をはじめ,薬剤師・社会福祉士・栄養士・理学療法士などの異なる専門性を持った多職種が連携しながら,急性期治療を経過した患者さまの個々に合わせた退院支援を行っています。
 急性期病棟と比べ積極的治療による高度な看護技術を学べる機会は少ないですが,疾患に制限がなく,幅広い知識が求められるため,日々の看護を通じた学びが多い職場だと感じています。
 また,終末期の患者さまと関わることもあるため,ご本人や家族の方への関わり方に難しさを覚えることもありますが,デスカンファレンスを通じた看護の振り返りや先輩看護師からのアドバイスで得た学びを次に活かせるように努めています。

患者さまに対して心がけていることは?

【患者さまの目線に立った看護を心がけています!】
 私は日々の業務の中で,患者さまはどのような対応・声掛けをしたら安心されるのかなど,常に患者さまの目線に立って考えながら関わるように心がけています。
 まだまだ能力不足で要領を得ず,患者さま一人ひとりの希望に応えられないことや,認知症・脳血管障害等により意思疎通が困難な患者さまの思いが汲み取れずモヤモヤすることもあります。看護師が最善の方法だと判断した対応も,患者さまは必要性を感じられていないこともあり,日々正解のない看護に悩む毎日ですが,これからもたくさんの患者さまと関わって経験を積み,先輩方の対応法を吸収して試行錯誤を繰り返しながら,患者さまにとって最善の看護を追究していきたいと思います。

辛かったけど乗り越えた経験は?

【周囲の人たちに支えられ,悩みながら看護師として成長していきたい!】
 辛かった経験は,担当した患者さまが亡くなられたことでした。状態が刻々と悪化していく中,看護師としての知識や技術も未熟でしっかりとした対応ができない自分に不甲斐なさやもどかしさを感じていました。
 亡くなられた日は,看護師になって初めての看取りであり,ご家族への声掛け等のタイミングも分からず,更に気持ちが落ち込んでいました。
 しかし,その後のデスカンファレンスで,先輩看護師から患者さまと家族の方への関わり方や,「患者さまが待っていてくださったんだね。最期を任せてくださったんだよ。」といった温かい言葉を掛けられ,終末期の患者さまを看取る際の心構えを持つことができ,辛い気持ちを乗り越えることができました。
 今後も看取りに限らず,辛い経験をして落ち込んだり悩むことはあると思いますが,先輩看護師の指導やサポート,患者さまから掛けられる感謝や応援の言葉に支えられ,日々看護師として成長していきたいと思います。

病院基本情報

問い合わせ先 中電病院 事務局(総務担当)徳永純子
電話:082-241-8221(内線 2104)
   [平日:8時30分~17時00分]
E-mail:T-ENEHP@pnet.energia.co.jp
住所

730-8562
広島市中区大手町3丁目4番27号 中電病院

地図を確認する

アクセス ●広島駅南口・市内電車乗り場にて,広島港(宇品)行乗車→「中電前」下車,徒歩約3分
●広島バスセンター前 市内電車「紙屋町西」電停より,広島港(宇品)行乗車
→「中電前」下車,徒歩約3分
●広島バスセンターから徒歩約10分
URL

病院TOPへ戻る

資料
請求
インターン・
見学会申込
選考に
応募