中電病院【中国電力(株)】

  • 所在地:広島県
  • 病床数:248床
  • 看護師数:179名
三交代 三次救急 寮・住宅補助あり 資格支援あり 退職金制度あり 奨学金制度あり 託児所あり マイカー通勤OK

☆夢をみる力・かなえる力を育むことができるよう応援します!☆

先輩情報

【教育制度】周りの人たちに支えられ成長できる環境

看護師 看護師2年目

  • 職歴(キャリア):2020年〜
  • 出身校の所在地エリア:岡山県
  • 出身校:岡山赤十字看護専門学校
  • 所属診療科目:外科/腎臓・泌尿器科/小児科/その他(眼科、耳鼻咽喉科など)
新人教育の感想は?

 中電病院の新人教育は,プリセプターシップ・パートナー制で,新人1人に対してプリセプターとアソシエイトの先輩(※)が1名ずつ付きます。1年を通じて指導を受けられるため,できていないことや何故できないのかなど,一緒に理由を考えながら細やかな指導をしてもらいました。技術面だけではなく,社会人としての責任感も先輩方の姿勢や業務を通じて身につけることができたと感じています。
 また,新人教育の一環に「がんばってる会」があります。コロナ禍のため,他の病棟の同期と院外で会う機会をつくるのはなかなか難しいですが,この会を通じ,日々頑張っていることや,できるようになったこと,悩みなどを共有しつつ,刺激をもらい,支えあいながら1年目を頑張れたと思います。
 (※プリセプターとは新人看護師に対して日々の業務の指導や相談を行い,アソシエイトとは実践的指導を行うこと)

夜勤の感想は?

 夜勤の最初は,シャドウ研修(※)から入ります。先輩について回り夜勤業務の流れを知るとともに,夜に出勤する生活リズムに慣れるところから始まりました。業務の流れが分かると,次は新人がメインで動き,サポートの先輩が1人つく体制になり,最終的には各自の習熟度を見極めながら独り立ちとなります。
 夜勤では,1人で複数の患者さまを受け持つため,患者さまの異変を見落とさないかとても不安でした。何が異変なのかを気づける知識と,少ない看護師で対応しているからこその,報告・連絡・相談の大切さを痛感しました。
 また,夜勤は通常とは異なる生活リズムのため,無理なく働くために,仕事前には睡眠と食事をしっかり取り,自己の体調を整えてから夜勤に臨むよう心がけています。
(※シャドウ研修とは,先輩のうしろを「影」のようについてまわり,「見ることから体験・学習」する研修です。)

今後の目標は?

 看護師1年目は,たくさんの先輩・同期・患者さまに支えられた1年でした。
 入職当初と比べると,一人で出来るようになったことも随分増えましたが,まだまだ知識が浅く,理解が曖昧だと感じることも多くあります。
 内科病棟には,様々な疾患の患者さまが入院されるため,疾患の種類や薬剤に関する知識を深め,看護技術の向上に努めながら,アセスメント力を身に着けられるよう努力していきたいです。
 また,先輩と患者さまとの関わり方を間近で見ながら学び,先輩のように患者さまに親身に寄り添える看護師になりたいと思いました。
 これからも,一つひとつの関わりを大切に看護していきたいです。

病院基本情報

問い合わせ先 中電病院 事務局(総務担当)徳永純子
電話:082-241-8221(内線 2104)
   [平日:8時30分~17時00分]
E-mail:T-ENEHP@pnet.energia.co.jp
住所

730-8562
広島市中区大手町3丁目4番27号 中電病院

地図を確認する

アクセス ●広島駅南口・市内電車乗り場にて,広島港(宇品)行乗車→「中電前」下車,徒歩約3分
●広島バスセンター前 市内電車「紙屋町西」電停より,広島港(宇品)行乗車
→「中電前」下車,徒歩約3分
●広島バスセンターから徒歩約10分
URL

病院TOPへ戻る

資料
請求
インターン・
見学会申込
選考に
応募