国立病院機構 柳井医療センター

  • 所在地:山口県
  • 病床数:280床
  • 看護師数:180名
三交代 三次救急 寮・住宅補助あり 資格支援あり 退職金制度あり 奨学金制度あり 託児所あり マイカー通勤OK

一人ひとりの患者さんにしっかりと向き合い、思いや機能を最大限に引き出す看護を実践しませんか?私たちは「いのちをつなぐ、こころをつなぐ看護」を大切にしています‼

先輩情報

患者さんの言葉や表情から思いをくみ取り、寄り添える看護師

看護師 高村 悠紀

  • 職歴(キャリア):2019年〜
  • 出身校の所在地エリア:山口県
  • 出身校:平尾看護専門学校
  • 所属診療科目:外科/その他(眼科、耳鼻咽喉科など)
部署の特徴とあなたの役割について教えてください

私の働く病棟は、脳神経内科(ALSやパーキンソン病)、透析を受ける患者さんが多く入院されています。長期入院の方も多く,内服薬の管理やADLの維持、廃用性症候群の予防、また、透析患者さんに対しては、水分の摂取状況や体重の増減・シャントの管理など様々な看護を行っています。

今まで看護をしてきた中で、特に印象に残っているエピソード(嬉しかったこと、苦労したこと)は何ですか?

高齢で血管が細くもろくなっている患者さんが多く、輸液の血管確保がうまくいかないことも多々あります。プリセプターや先輩看護師にアドバイスをもらい手助けしてもらいながら、技術向上に励んでいます。そのため、スムーズに血管確保ができたときはとても嬉しく思います。

看護のどんなところにやりがいを感じますか?あなたの大切にしていることは?

処置を行った後や食事・排泄の介助を行った後に患者さんから「ありがとう」等の感謝の言葉をもらった時、やりがいを感じます。患者さんが抱える不安を少しでも取り除けるよう患者さんの言葉をしっかり傾聴したり、表情から思いを理解するよう関わることを心がけています。

学生さんへのメッセージ

働き始めの頃は、本当に自分が看護師をやっていけるのか大きな不安がありました。その中でプリセプターや先輩看護師の指導の下、1つずつ、少しずつでも自分でできることが増え、看護に必要な技術や知識が身につくのは嬉しくやりがいのある仕事です。

病院基本情報

問い合わせ先 NHO柳井医療センター
代表電話(TEL:0820-27-0211)
住所

742-1352
山口県柳井市伊保庄95

地図を確認する

アクセス JR山陽本線 柳井駅 下車 - 防長バス(阿月経由宇積行き)国病前下車
URL

インターン・見学会/選考の一覧

病院TOPへ戻る

資料
請求
インターン・
見学会申込
選考に
応募