岐阜県総合医療センター

  • 所在地:岐阜県
  • 病床数:620床
  • 看護師数:827名
二交代 三次救急 寮・住宅補助あり 資格支援あり 退職金制度あり 奨学金制度あり 託児所あり マイカー通勤OK

県民の皆様方に信頼され、患者さん本位の安全で良質な全人的医療を提供します

先輩情報

子どもの声にならない訴えに寄り添っています

看護師 小児科病棟勤務 A.K

  • 職歴(キャリア):2015年〜
  • 出身校の所在地エリア:岐阜県
  • 出身校:藤田医科大学
  • 所属診療科目:小児科
Q1 あなたが岐阜県総合医療センターを就職先に選んだ理由を教えてください

大学生時代から、卒業後は地元の病院で就職したいと考えていました。地元に貢献したいと思い、岐阜県全体の基幹病院の1つである岐阜県総合医療センターを選びました。新人指導が手厚く実施され、新しい環境で新社会人として不安でいっぱいでしたが、先輩看護師の熱心な指導のおかげで安心して仕事をすることができました。

Q2 あなたのめざす看護について、めざすきっかけ等も交えて教えてください。

新人看護師として初めてPICUを見学したとき、新生児から乳幼児など様々な年齢の子どもたちが、苦しい・痛い・寂しいなどの自分の思いを十分に伝えることができない中、両親と離れた環境で治療を頑張っている姿を見ました。その姿を見て、できる限り子どもたちの伝えられない思いをくみ取り、子どもやその家族の気持ちに寄り添う看護を目指したいと思いました。

Q3 あなたが「看護師になってよかった」「うれしかった」エピソードを教えてください。

主に新生児期からの治療を必要としている患者さんがほとんどです。入退院を繰り返すことが多い ですが、その度に成長した姿を見ることができ、リスクの高い手術を乗り越えていく、たくましい子どもたちの姿を見ると、その人生の一部分に関われてよかったなと思えます。両親からの感謝の言葉を言ってもらえると、この仕事を選んでよかったなと実感できます。

Q4 あなたの次のステップ(成長)に向けた課題はどんなことですか?

私は今PICUで勤務しています。心臓手術を受けた子供や呼吸器をつけた子など急性期で状態の不安定な患者さんが入院しています。子どもの小さな変化を捉え、異常の早期発見に努めるため専門性の高い看護を提供していき、子どもの伝えられない思いに応えられるよう日々頑張っていきたいです。またその家族はとても大きな不安を抱えています。治療を頑張っている子どもの回復を一緒に喜び、成長していけるよう、両親との関りも大切にしていきたいです。

Q5 あなたのリフレッシュ方法、ストレス発散方法や休日の過ごし方を教えてください。

私は一児の母です。休日はわが子と一緒に遊んだり、ママ友とおいしいご飯を食べに行ったりしています。時には一人の時間を設け、自由にゆっくり過ごすこともあります。当院は夏期休暇や誕生日休暇が取得できます。海外旅行や国内旅行に行ったりして、家族で過ごす時間を大切にしています。

病院基本情報

問い合わせ先 岐阜県総合医療センター 看護部
TEL:058-246-1111
FAX:058-248-3805
E-mail:info@gifu-hp.jp
住所

500-8717
岐阜県岐阜市野一色4-6-1 岐阜県総合医療センター

地図を確認する

アクセス バス
JR岐阜バス停(15番乗り場)
名鉄岐阜バス停(6番乗り場)
・尾崎団地線
B55諏訪山団地行き  岐阜県総合医療センター口下車(所要時間約20分)徒歩10分
B56各務原高校行き      〃
B57テクノプラザ行き 岐阜県総合医療センター下車(所要時間約20分)
B58諏訪山団地行き      〃
B59各務原高校行き      〃
・岐阜聖徳学園大線
B53水街道行き    岐阜県総合医療センター口下車(所要時間約20分)徒歩10分
電車
JR線  JR高山線長森駅下車(所要時間 岐阜駅から約5分)徒歩20分
名鉄線 名鉄各務原線切通駅下車(所要時間 名鉄岐阜駅から約5分)徒歩20分
タクシー
JR岐阜駅前または名鉄岐阜駅前から約15分
URL

病院TOPへ戻る

資料
請求
インターン・
見学会申込
選考に
応募