岐阜県総合医療センター

  • 所在地:岐阜県
  • 病床数:620床
  • 看護師数:827名
二交代 三次救急 寮・住宅補助あり 資格支援あり 退職金制度あり 奨学金制度あり 託児所あり マイカー通勤OK

★イベント開催情報★ 6月19日(土)WEBガイダンスを開催致します!

先輩情報

患者さんの思いに寄り添える看護を目指し て頑張っています

看護師 内科・外科混合病棟勤務 T.M

  • 職歴(キャリア):2019年〜
  • 出身校の所在地エリア:岐阜県
  • 出身校:岐阜県立衛生専門学校
  • 所属診療科目:循環器科/消化器科/脳外科/その他(眼科、耳鼻咽喉科など)
Q1 あなたが岐阜県総合医療センターを就職先に選んだ理由を教えてください

学生時代に当院で一番多く実習をしました。急性期病院ということで高度な技術や知識、的確な判断が求められることを学び、わたしもそんな看護師になりたいと思いました。また、どの病棟に実習に行っても雰囲気がよく、学生に対しても根拠のある看護ができるように指導的な関りをしてくださり看護師として成長していくうえで最適な環境であると感じたからです。

Q2 あなたのめざす看護について、めざすきっかけ等も交えて教えてください

コミュニケーションをする中で何気ない一言や非言語的な部分から思いを大切にすることができる看護師になりたいです。私がまだ学生の頃、疾患の影響で言語的コミュニケーションが困難な患者さんを受けもち、はじめは戸惑いました。痛みや不快なことがあると顔をしかめたりされていましたが、手を握ったり声をかけることで顔が少し穏やかになりました。このような関りから言語的コミュニケーションが困難な患者さんでも非言語的な部分から患者さんの思いを知り、患者さんに寄り添う看護を大切にしたいと思いました。

Q3 あなたが成長できたと実感したエピソードを教えてください

自分で成長できたと実感することは少ないですが、2年目になり患者さんに「あなたの顔をみると安心できる。」と言われたり、先輩に「声かけ上手になったね。よかったよ。」と声をかけていただき、仕事を覚えるだけで精一杯だった1年目から患者さんの思いに寄り添う看護を心がけ、少し成長したと実感しました。

Q4 あなたの看護実践に影響を与えた上司、先輩、同僚とのエピソードを教えてください

先輩は自宅に帰りたい患者さんに対して退院後に何が必要か患者さんの希望を取り入れながら必要な看護を考え、早期に他職種と連携し介入していました。介入の結果、自宅退院ができた患者さんはとても笑顔でした。患者さんの希望をすべて叶えることは難しいということも学びましたが、看護の力で少しでも患者さんの思いや希望に寄り添っていきたいと、より強く感じた事例でした。

Q5 あなたの次のステップ(成長)に向けた課題はどんなことですか?

退院後の生活を考えた看護を行うことです。私は退院後の生活を見据えた看護を行うことが苦手です。しかし先輩方は退院後の生活を見据え早期に患者さんや家族とコミュニケーションを行い、思いをふまえたうえで多職種への働きかけや指導を行っています。私もそんな看護を行えるようになることが目標です。

Q6 あなたのリフレッシュ方法、ストレス発散方法や休日の過ごし方を教えてください

悩みや沈んだ気もちを次の勤務にもちこまないように休みの日は仕事のことは忘れてリフレッシュするようにしています。

病院基本情報

問い合わせ先 岐阜県総合医療センター 看護部
TEL:058-246-1111
FAX:058-248-3805
E-mail:info@gifu-hp.jp
住所

500-8717
岐阜県岐阜市野一色4-6-1 岐阜県総合医療センター

地図を確認する

アクセス バス
JR岐阜バス停(15番乗り場)
名鉄岐阜バス停(6番乗り場)
・尾崎団地線
B55諏訪山団地行き  岐阜県総合医療センター口下車(所要時間約20分)徒歩10分
B56各務原高校行き      〃
B57テクノプラザ行き 岐阜県総合医療センター下車(所要時間約20分)
B58諏訪山団地行き      〃
B59各務原高校行き      〃
・岐阜聖徳学園大線
B53水街道行き    岐阜県総合医療センター口下車(所要時間約20分)徒歩10分
電車
JR線  JR高山線長森駅下車(所要時間 岐阜駅から約5分)徒歩20分
名鉄線 名鉄各務原線切通駅下車(所要時間 名鉄岐阜駅から約5分)徒歩20分
タクシー
JR岐阜駅前または名鉄岐阜駅前から約15分
URL

病院TOPへ戻る

資料
請求
インターン・
見学会申込
選考に
応募