岐阜県総合医療センター

  • 所在地:岐阜県
  • 病床数:620床
  • 看護師数:827名
二交代 三次救急 寮・住宅補助あり 資格支援あり 退職金制度あり 奨学金制度あり 託児所あり マイカー通勤OK

11月13日(土)にWEBガイダンスを開催致します! 皆様ぜひご参加ください♪

先輩情報

チームで医療安全活動を頑張っています!

看護師 内科病棟勤務 A.H

  • 職歴(キャリア):2019年〜
  • 出身校の所在地エリア:岐阜県
  • 出身校:岐阜県立看護大学
  • 所属診療科目:内科/消化器科/血液内科/その他(眼科、耳鼻咽喉科など)
Q1 あなたが岐阜県総合医療センターを就職先に選んだ理由を教えてください

出身である地元で就職したいという気持ちが強く、基幹病院として機能を果たしている当院に就職することで、より専門性の高い知識と技術を学ぶことができると考えたからです。実習先でもあり、病院の雰囲気を知っていたことや教育体制、働きやすい環境が整っていることも選んだ理由です。

Q2 あなたのめざす看護について、めざすきっかけ等も交えて教えてください

高校生の時に何になりたいのか決まらず、進路には悩みました。姉が看護師を目指していたこともあり看護師という職業が身近に感じ選択しました。大学では保健師実習もありましたが、卒業研究では認知症患者さんのその人らしさを尊重した看護について深めました。患者さんが治療を安心して安全に受けることができるように療養生活の援助を行い、患者さんらしさを捉え、寄り添える看護師になりたいと実習を通して思うようになり、看護職の道を選びました。

Q3 当センターで働く中で、あなたが「看護師にうれしかった」と思ったエピソードを教えて下さい

化学療法や胆膵疾患の再発などで入退院を繰り返す患者さんが多いこともあり、患者さんとお互いに顔と名前が一致した関係を築くことができたときです。患者さん特有のこだわりや希望を捉えつつ看護に取り入れることができ、患者さんよりポジティブな反応があったときは、素直に「うれしいな」と感じます。多忙な業務の中でも患者さんの個別性を意識して看護ができているのかなと思います。

Q4 当センターで働く中で、あなたが成長できたと実感したエピソードを教えてください

入職当初は癌性疼痛から夜間に不安が増強し、休息のできない患者さんの傍にただいることしかでき
ず、看護師として緩和ケアを必要とする患者さんへの介入の難しさを感じていました。緩和ケア介入が難しいと感じることは変わりませんが、症状緩和を目的として薬剤の内容を患者さんや他のスタッフと一緒に考えたり、疾患がもたらす症状が日常生活にどのように影響を与えているのか考え看護介入を検討したり、経験を通して考えられるようになったことが増えたことで成長を感じます。

Q5 あなたのリフレッシュ方法、ストレス発散方法や休日の過ごし方を教えてください

感染症が流行中のため、もともと少ない外出頻度がより少なくなりました。インドア派なので、休日に時間を考えずたくさん寝たり、家の中でゲームをしたり、好きなものを食べたりして時間を充実させています。夜勤明けの時間も有効活用しています。動物が好きなので愛犬との時間も大切なリフレッシュの時間になっています。

病院基本情報

問い合わせ先 岐阜県総合医療センター 看護部
TEL:058-246-1111
FAX:058-248-3805
E-mail:info@gifu-hp.jp
住所

500-8717
岐阜県岐阜市野一色4-6-1 岐阜県総合医療センター

地図を確認する

アクセス バス
JR岐阜バス停(15番乗り場)
名鉄岐阜バス停(6番乗り場)
・尾崎団地線
B55諏訪山団地行き  岐阜県総合医療センター口下車(所要時間約20分)徒歩10分
B56各務原高校行き      〃
B57テクノプラザ行き 岐阜県総合医療センター下車(所要時間約20分)
B58諏訪山団地行き      〃
B59各務原高校行き      〃
・岐阜聖徳学園大線
B53水街道行き    岐阜県総合医療センター口下車(所要時間約20分)徒歩10分
電車
JR線  JR高山線長森駅下車(所要時間 岐阜駅から約5分)徒歩20分
名鉄線 名鉄各務原線切通駅下車(所要時間 名鉄岐阜駅から約5分)徒歩20分
タクシー
JR岐阜駅前または名鉄岐阜駅前から約15分
URL

病院TOPへ戻る

資料
請求
インターン・
見学会申込
選考に
応募