アルメイダ病院

  • 所在地:大分県
  • 病床数:406床
  • 看護師数:368名
三交代 三次救急 寮・住宅補助あり 資格支援あり 退職金制度あり 奨学金制度あり 託児所あり マイカー通勤OK

新型コロナウイルス拡散防止のため個別での病院見学に変更しております。ご希望される方は随時予約よりお申込み下さい。

先輩情報

患者さんの持っている回復力・生きる力を支援するをモットーに

専門看護師 井上 陽士

  • 職歴(キャリア):2013年〜
  • 出身校の所在地エリア:山口県
  • 出身校:大分大学、山口大学大学院
  • 所属診療科目:救命救急センター
現在のお仕事について教えてください

救急病棟で急性・重症患者看護専門看護師として、また副主任看護師として活動しています。

今まで仕事をやってきた中で、特に印象に残っているエピソードや嬉しかったこと、苦労したことは何ですか?

心肺停止状態で搬送された患者さんがつらい治療の中何度も死にたいと訴えられていましたが、最後は笑顔で「生きててよかった」とおっしゃられ、歩いて自宅退院をすることができました。そのときにつらい治療を微力ながら支えることができたと思い、とてもうれしかった印象が残っています。

あなたの仕事のどんなところにやりがいを感じますか?

救急病棟では、重症な患者さんが多くゆっくりとコミュニケーションをとれる機会も少ないかもしれません。また急性期を脱すると一般病棟に移動するため元気になっていく姿を見る機会も少ないかもしれません。それでも、患者さんは救急病棟での看護師とのかかわりを覚えておられ、退院の際には病棟にあいさつに来ていただけることも多いです。「あのときはありがとう」そんな言葉が聞けるとき、本当にやりがいを感じます。

仕事をするにあたって心掛けていることは何ですか?

「患者さんの持っている回復力・生きる力を支援する」ことをモットーに日々の看護実践に取り組んでいます。重症患者さんの場合、キュアである治療中心になりがちです。また医療者中心のペースであることが多いのではないでしょうか。重症であればあるほど患者さんは自分の思いをなかなかうまく訴えることができない場合も少なくありません。患者さんの持っている力を引き出すためには、患者さんの治療・ケアへの参加、協働が不可欠だと思います。だからこそ、本当にそのケアは適切か今本当に必要かを常に考え、アセスメントし、タイムリーなケアを提供できるようになりたいです。

貴院を志望した動機や入職を決めた理由は何ですか?

地元の大分で看護師として働きたいと思っていたこと、クリティカルケア看護を実践できるフィールドが揃っていたことが理由です。

当面の目標を教えてください

専門看護師の資格を取得したばかりなので、これからまずは研修や実践を通じて専門看護師としての自分のスキルアップをしていきたいと思います。また、救急病棟の重症患者の早期リハビリテーションの確立、人工呼吸器患者のウイニングプロトコール導入等をスタッフとともに取り組んでいきたいと考えています。さらに、院内・院外看護職のクリティカルケアに関する研修を行い、重症患者に対するケアのスキルアップを支援できればと思っています。

将来の夢(仕事上・プライベート)を教えてください

日々の生活は看護実践に大きな影響を与えることが多いです。豊かな感性を培うためにもワークライフバランスが維持できるように仕事・プライベートに取り組んでいきたいと思っています。

学生の皆さんにメッセージやアドバイスをお願いします

看護基礎教育後にはじめの社会人生活、看護師として活動することに不安もいっぱいあると思います。当院は新採用研修に加え、多領域の専門看護師や認定看護師による院内研修を開催しています。自己のキャリアアップができるように支援を行っています。

病院基本情報

問い合わせ先 大分市大字宮崎1509-2
大分市医師会立アルメイダ病院 人事課 斉藤
TEL:097-569-3121(代表)
住所

870-1195
大分県大分市大字宮崎1509-2 大分市医師会立 アルメイダ病院

地図を確認する

アクセス http://www.almeida-hospital.com/access.html

電車の場合
JR敷戸駅より徒歩15分
JR大分駅よりタクシー20分

車の場合
高速道路より→光吉ICをおりて車で5分
大分中心街から→JR大分駅より10号線を走り、車で20分
URL

インターン・見学会/選考の一覧

病院TOPへ戻る

資料
請求
インターン・
見学会申込
選考に
応募