山口県立総合医療センターの採用情報

看護師・看護学生の就職情報サイト【マイナビ看護学生】トップ  > 中国の先輩看護師一覧  > 山口県立総合医療センターの先輩看護師

山口県立総合医療センター

  • 病院所在地:山口県
  • 病床数:504床(一般490床、感染症14床)
  • 看護師数:約390名
  • 寮あり
  • 託児所あり
  • マイカーOK

県民の健康と生命を守るために満足度の高い医療を提供する

山口県立総合医療センター
  • "choice"すると、病院からパンフレットや見学会などの詳細が受け取れます。
プロフィール画像


将来は、DMATの一員として活動したい!

看護師 宇佐川 知里さん

職歴:2~5年

出身校所在地エリア:山口県/西部

出身校名:宇部フロンティア大学

診療科目:神経内科/脳神経外科

現在のお仕事について教えてください
今まで仕事をやってきた中で、特に印象に残っているエピソードや嬉しかったこと、苦労したことは何ですか?
あなたの仕事のどんなところにやりがいを感じますか?
仕事をするにあたって心掛けていることは何ですか?
貴院を志望した動機や入職を決めた理由は何ですか?
当面の目標を教えてください
将来の夢(仕事上・プライベート)を教えてください

現在のお仕事について教えてください

 
脳・神経疾患センター(脳神経外科、神経内科病棟)に配属されています。重症な患者さんが多く日々状態が変化するため、観察力や判断力が求められます。

今まで仕事をやってきた中で、特に印象に残っているエピソードや嬉しかったこと、苦労したことは何ですか?

 
忙しい中でも患者さんの思いを傾聴し、患者さんから笑顔で「話を聞いてくれてありがとう」と言われた時は嬉しかったです。脳神経という難しい領域で、患者さんが急変されることも多く、日々の観察力や判断力が必要です。毎日の学習が大切で、苦労しています。

あなたの仕事のどんなところにやりがいを感じますか?

 
日々状態が変化する患者さんと向き合う中で、その患者さんにとって必要な看護を考え実施し、患者さんから「ありがとう」と感謝された時やりがいを感じます。

仕事をするにあたって心掛けていることは何ですか?

 
まだまだ未熟なので、先輩看護師に報告、連絡、相談をきちんとするようにしています。また、患者さんの個別性を考え介入していくように心がけています。

貴院を志望した動機や入職を決めた理由は何ですか?

 
災害看護に興味があり、急性期病院で基幹災害拠点病院に指定されている当院を選びました。
病院見学に参加した時に、病院全体の雰囲気がよかったのも選んだ理由の一つです。

当面の目標を教えてください

 
的確な判断力を身につけること。
日々患者さんと接する中で知識や技術を習得し、患者さんの目に見える範囲だけでなく見えない部分も見抜ける力を培っていきたいです。

将来の夢(仕事上・プライベート)を教えてください

 
人の命と向き合う仕事であり、常に緊張感があります。そんな現場でも患者さんや家族に安心感を持ってもらえるように、笑顔を絶やさない看護師になることです。
将来は救急救命センターの看護師になること、そしてDMATの一員として活動したいです。
前の先輩 この病院の先輩一覧 次の先輩
病院基本情報
採用問い合わせ先
山口県立病院機構 本部事務局 総務・人事室
郵便番号
747-8511
住所
山口県防府市大字大崎10077
地図を確認する
アクセス
山陽本線「防府駅」より車で10分
URL
スマートフォン
画面URL

https://nurse.mynavi.jp/student/hospitals/senior_detail/112131/24
外出先やちょっとした空き時間にもスマートフォンでマイナビ看護学生を見てみよう!
  • "choice"すると、病院からパンフレットや見学会などの詳細が受け取れます。
Copyright (C) Mynavi Corporation