自治医科大学附属さいたま医療センター

  • 所在地:埼玉県
  • 病床数:628床
  • 看護師数:836名
制度待遇: 三交代 三次救急 寮・住宅補助あり 資格支援あり 退職金制度あり 託児所あり マイカー通勤OK

【必見!HPに病院・看護部紹介動画UP中】見学説明会・インターンシップ開催しています!HPから申し込みです。 

【現地開催】病院見学説明会・インターンシップを開催しています!!(2022/12/02更新)

こんにちは! 自治医科大学附属さいたま医療センター看護部です。

新型コロナウィスル感染症対策をしっかりと行い、現地開催の病院見学説明会・インターンシップを開催しています。

いづれも先輩看護師から、教育支援の実際や職場の雰囲気、多職種との連携などについて話を聞くことができます。

詳細・申し込みは、看護部HP【https://www.jichi.ac.jp/s-kango/recruit/】からお願いします。


看護部理念である「『ここに来てよかった』と実感できる看護」を実感してみませんか。

エントリーとは
エントリーとは、その病院に対して今後の説明会情報や選考の情報が欲しいという旨の意志表示です。 情報を受け取れるように少しでも興味がある病院へは、エントリーをしておくことをお勧めします。 ※エントリーは説明会や選考を受けなければならないということではありません。

先輩情報

手術を作り上げるチームの一員として、日々やりがいを感じます

看護師 橋本 三緒

  • 職歴(キャリア):2020年〜
  • 出身校の所在地エリア:群馬県
  • 出身校:桐生大学
  • 所属診療科目:その他(眼科、耳鼻咽喉科など)
現在のお仕事について教えてください

手術室で勤務しています。

器械出し看護師・外回り看護師として手術に入り、術中の患者さんの全身状態の観察や医師のサポートを行っています。

今まで仕事をしてきた中で、特に印象に残っているエピソードや嬉しかったこと、苦労したことは何ですか?

入職して半年が過ぎた頃に緊急手術の手伝いに入った時のことです。
生命に関わる緊急の手術で緊迫した状況だっため自分自身も混乱していましたが、自分は何ができるのかを判断し、医師や先輩看護師と声を掛け合って点滴ルート挿入の介助や膀胱留置カテーテルの挿入などの手術準備に積極的に実施できました。
自分の成長を感じることができた経験だったので、とても嬉しく感じました。

貴院を志望した動機や入職を決めた理由は何ですか?

当センターのインターンシップに参加し、先輩看護師から話を聞いたり、実際に働く姿を見学することで、私もセンターの一員として患者さんのサポートをしていきたいと感じ志望しました。

将来の夢を教えてください

解剖生理をはじめとする様々な知識や技術を習得することで、根拠のある看護のレベルアップを図っていきたいです。そして、緊急の患者さんが来ても迅速に判断し、対応できるようになりたいです。

将来は手術看護の認定看護師を取り、手術看護のスペシャリストになりたいと考えています。
センターの認定看護師支援を受けられるように、まずはクリニカルラダーのステップアップをがんばります。

学生の皆さんにメッセージやアドバイスをお願いします

当センターは大学病院であるため教育体制が非常に充実しています。
看護師のレベルに合わせて1つずつステップアップするので、自分でも成長を実感することができました。

看護師になって改めて学生の時の学習が大切だと痛感しています。
勉強が辛くなる時もあると思いますが、将来看護師として働く姿を想像して、それを励みに勉強頑張ってください。応援しています。

問い合わせ先

問い合わせ先 看護部事務 担当者 塚田(つかだ)
電話番号:048-648-5381
メールアドレス:kangobu-jimu@omiya.jichi.ac.jp
住所

330-8503
埼玉県さいたま市大宮区天沼町1-847 自治医科大学附属さいたま医療センター

地図を確認する

アクセス 大宮駅東口よりバス10分
・国際興業バス(片道:200円)
・4番のりば/系統番号 大11
・自治医大医療センター行き 終点(自治医大医療センター)
・所要時間:10分、約15分毎に往復運転。センター敷地内まで入ります。
URL

病院TOPへ戻る

エン
トリー
エントリーとは、その病院に対して今後の説明会情報や選考の情報が欲しいという旨の意志表示です。 情報を受け取れるように少しでも興味がある病院へは、エントリーをしておくことをお勧めします。 ※エントリーは説明会や選考を受けなければならないということではありません。
インターン・
説明会申込
選考に
応募