関門医療センター

  • 所在地:山口県
  • 病床数:400床
  • 看護師数:420名
三交代 三次救急 寮・住宅補助あり 資格支援あり 退職金制度あり 奨学金制度あり 託児所あり マイカー通勤OK

「Innovation」「Community Link」「Learning&Training」 患者さま中心の『健康応援病院』に

先輩情報

少しでも患者さんのことを理解し看護していきたい

看護師 田吹 瑞希

  • 職歴(キャリア):2014年〜
  • 出身校の所在地エリア:山口県
  • 出身校:ウェストジャパン看護専門学校
  • 所属診療科目:小児科/整形外科・形成外科/その他(眼科、耳鼻咽喉科など)
病棟の特徴

7B病棟は整形外科・小児科・耳鼻咽喉科の混合病棟です。新生児から高齢者まで幅広い年齢の患者さんと関わる機会があります。急性期病棟のため、入退院・手術・検査出し等イベントが多いですが、日々仕事をこなしていくことで知識と技術を身に付けることが出来ています。先輩方は優しく時には厳しく指導して下さり、毎日勉強になることばかりです。7B病棟のスタッフはいつも明るく元気で、とても和気あいあいとした働きやすい病棟です。

大切にしていること

入職時は多重課題に対して時間配分が出来ず、なにからすればよいのか戸惑うことが多かったです。しかし先輩のフォローや指導を受けることで、自分の仕事のペースを作り仕事をこなせるようになっていきました。忙しい業務の中でも患者さんに対する笑顔は忘れず、疾患のことだけではなく世間話もして患者さんとの関わりを大切にしています。また日々忙しく全ての患者さんと向き合える時間は少ないですが、少ない時間の中でも時間を作るように心掛けています。

嬉しく思うこと

7B病棟は耳鼻咽喉科病棟でもあり、気管切開のため会話できない患者さんもいます。ジェスチャーで伝えようとされているのですが、中々通じ合えずジェスチャーを止めてしまうこともありました。しかしその患者さんは入院も長く、看護師も何をジェスチャーで伝えたいのか理解できるようになり、除々に患者さんの笑顔が見られるようになりました。人と人では伝わらないこともあるかもしれませんが、少しでも患者さんのことを理解し看護していけるようもっと患者さんに寄り添っていきたいと思います。

学生さんへメッセージ

学生時代はテスト・実習・国家試験に向けての勉強で日々忙しいと思います。しかし自分が看護をした患者さんが回復する姿を見たり、患者さん・患者家族から感謝の言葉を聞けると、看護師になって良かったなと思います。一緒に働けることを楽しみに待ってます。

病院基本情報

問い合わせ先 独立行政法人国立病院機構 関門医療センター
 管理課 庶務係長
住所

752-8510
山口県下関市長府外浦町1-1 関門医療センター

地図を確認する

アクセス kanmonkangoshi@kanmon-mc2.hosp.go.jp

病院TOPへ戻る

資料
請求
インターン・
見学会申込
選考に
応募