河北総合病院

  • 所在地:東京都
  • 病床数:407床
  • 看護師数:459名
二交代 三次救急 寮・住宅補助あり 資格支援あり 退職金制度あり 奨学金制度あり 託児所あり マイカー通勤OK

【杉並区阿佐ヶ谷】駅から徒歩5分の地域密接病院/新病院建替に向けて2022年に着工、2025年春には新棟完成予定です!

先輩情報

温かい雰囲気で働きやすく、日々成長できる環境です

看護師 笹原 澄華

  • 職歴(キャリア):2017年〜
  • 出身校の所在地エリア:埼玉県
  • 出身校:埼玉県立大学
  • 所属診療科目:脳外科
現在のお仕事の内容を教えてください

私の所属する病棟は、主に神経内科・脳血管内科・脳神経外科の患者さんが入院しています。検温や全身の清潔ケア、日常生活の援助等が主な仕事です。時には手術や検査を受ける患者さんの介助も行います。急性期病棟なので、患者さんの変化に注意しながら、安全に配慮して、入院生活を少しでも安らかに過ごせるよう支援しています。当病棟の患者さんは、麻痺などにより入院前の生活が送れなくなる方も多いため、退院支援にも力を入れています。

なぜ当院に入職しようと思いましたか?

就職活動を始めた頃、保健師の道に進もうと考えていました。しかし、保健師の実習で実際に保健師の方々と話したり、病気を抱えながら暮らす地域の方々と関わる姿をみて、まずは臨床で看護経験を積み、知識や技術を増やしたいと考えるようになりました。当院は地域医療に力を入れており、急性期医療から在宅医療まで継続的に患者さんを看ていくところに、キャリアとしての魅力を感じました。

実際に入職してみてどうですか?

最初は慣れない業務に不安と緊張でいっぱいでしたが、先輩方が親身になって丁寧に指導してくださり、一つひとつ着実に学んでいくことができました。無理に詰め込むのではなく、ゆっくりでも自分のペースに合わせて教えてくださるので、安心して学び続けられました。患者さんとの関わりのなかで、何気ないことに「ありがとう」と言ってもらえたことが嬉しく、少しずつ看護師としての自信を持つことができました。

病棟の雰囲気を教えてください

入職時から支えあってきた同期はもちろん、先輩も後輩もみんな優しく、思いやりのあるスタッフばかりで、非常に心地よいです。誰かが困っていると、必ず周りの看護師が気づいて声を掛けていたり、お互いにフォローしあいながら働く体制ができています。また、看護師同士だけでなく、多職種とも垣根なく声を掛け合いながら患者さんのケアを行っているところも素敵なところだと思います。

当院の好きなところは?

職員の温かさです。
部署や職種の垣根を越えて、分からないことを質問しあったり、患者さんに関する困りごとを相談しあったりできる環境が、とても素敵なところだと感じています。

看護学生のみなさんにメッセージをお願いいたします

新型コロナの影響で病棟実習ができない、友人や家族とも自由に会えない等、不安や心配も多いかと思います。だからこそ、臨床に出てからのみなさんの学びをよりよいものにできるよう、全力でサポートしたいと思っています。生活様式が変わり学校生活も大変だと思いますが、手洗いうがいをこまめにし、体調に気をつけて今を楽しく過ごしてください。みなさんと一緒に働ける未来を楽しみに、陰ながら応援しています。

病院基本情報

問い合わせ先 人事部 人事課 採用担当

メールアドレス:saiyou-jinji@kawakita.or.jp 
電話番号:03-5327-6226
住所

166-8558
東京都杉並区阿佐谷北1-7-3 河北総合病院

地図を確認する

アクセス JR中央線------ 阿佐ヶ谷駅より徒歩5分
地下鉄丸の内線---南阿佐ヶ谷駅徒歩15分
 南阿佐ヶ谷駅下車後、中杉通りを徒歩10分北上、阿佐ヶ谷駅より徒歩5分
URL

病院TOPへ戻る

資料
請求
インターン・
見学会申込
選考に
応募