埼玉石心会病院

  • 所在地:埼玉県
  • 病床数:450床
  • 看護師数:530名
二交代 三次救急 寮・住宅補助あり 資格支援あり 退職金制度あり 奨学金制度あり 託児所あり マイカー通勤OK

“断らない救急医療”を実践 -救急対応ができる看護師を育成します- 

先輩情報

“心に寄り添う”看護師になる

看護師 畔見 希音

  • 職歴(キャリア):2020年〜
  • 出身校の所在地エリア:群馬県
  • 出身校:桐生大学
  • 所属診療科目:脳外科/ICU/NICU/GCU/CCU/その他(眼科、耳鼻咽喉科など)
就職を決めた理由はなんですか?

 新設された病院、リニューアルオープンの病院、最新医療設備が整った急性期の病院での就職を希望していた私にとって、2017年11月に新築移転した埼玉石心会病院に魅力を感じました。
合同就職説明会では採用担当者から詳しい話を、院内就職説明会では先輩看護師から就職を決めた理由や研修の様子、職員間の関係性などを直接聞き、興味と関心が膨らみインターンシップ体験に参加しました。
体験したのは、手術センターと低侵襲脳神経センター(脳神経外科 病棟)。どちらの部署も丁寧に指導してくれ、忙しい中でもいきいきと患者さんのケアを行っていたのがとても印象的でした。先輩方が実際に働く姿や医師・技師・その他職種の方たちとのチーム医療、患者さんへのかかわり方を目の当たりにし、私も「この病院で看護に携わっていきたい」と思い就職を決めました。

入職してみての感想は?

 教育制度がとても充実している、と実感しています。
 埼玉石心会病院では、『PNS』『チーム支援型教育』『教育ラダー制度』が導入されています。
 1対1ではなく、新人看護師を病棟全体・病院全体で教育・指導をしてくれる『チーム支援型教育』。わからないこと、不安に感じることなどをすぐに質問できる環境があることがとても嬉しかったです。入職時の集合研修がなく、現場での実地研修が主となった今年度。大きな不安を抱えて配属先での勤務が始まりましたが、『PNS』でペアを組んでいる先輩はもちろん、どの先輩に質問しても丁寧に指導してくれ、理解できるまでしっかりと関わってくれました。看護業務の中で少しずつ手技を増やしていったり、課題を出してくれたりと、私のペースに合わせてくれるので、安心して成長していくことができます。
 手術患者さんを受け持ったり、日勤業務や夜勤業務で独り立ちができるようになったりと、徐々にできることが増えていくことに喜びと達成感を感じ、その中で患者さんと関わっていけることにやりがいを感じています。
 再開された集合研修では、講義はもちろんグループワークや実技研修等もあり、フレッシュナースとして同期と一緒に切磋琢磨しながら学び、情報交換ができるので、楽しく研修に参加できています。

職場の雰囲気を教えてください。

 どんなに忙しい時でも笑顔で患者さんに接し、協力しあいながら看護を行っている先輩方。患者さんはもちろん、患者家族にも気配りし、治療を行うだけではなく心に寄り添う看護を実践している先輩方。多職種とコミュニケーションをとり、明るく元気な先輩方。こんな環境の中で看護技術を身につけ、成長していくことができる埼玉石心会病院に入職して本当に良かったと感じています。
 急性期の病院なので、患者さんの入れ替わりが多く、忙しい毎日を送っています。疾患についても勉強することはたくさんあります。看護師になることはGOALではなく新たなSTARTなのだと、改めて実感。患者さんが元気に退院していく姿、「ありがとう、助かったよ」といただくお礼の言葉、「できることが増えてきたね」と褒めてくれる先輩の言葉、これらを励みに、看護師として成長していきたいと思います。

病院基本情報

問い合わせ先 埼玉石心会病院 看護部
  担当:下室 公子[しもむろ きみこ]
  メールアドレス:ns-saitama@saitama-sekishinkai.org  
  電話番号:04-2653-0306[看護部 直通]
住所

350-1305
埼玉県狭山市入間川2丁目37-20

地図を確認する

アクセス 1)西武新宿線「狭山市」駅西口より徒歩8分
2)西武新宿線「狭山市」駅西口よりバス「西武柏原ニュータウン」行き、または「サイボクハム」行きで「埼玉石心会病院」下車
3)西武池袋線「入間市」駅東口よりバス「狭山市駅西口」行きで「社会福祉会館」下車、徒歩10分
URL

病院TOPへ戻る

資料
請求
インターン・
見学会申込
選考に
応募