埼玉石心会病院

  • 所在地:埼玉県
  • 病床数:450床
  • 看護師数:530名
二交代 三次救急 寮・住宅補助あり 資格支援あり 退職金制度あり 奨学金制度あり 託児所あり マイカー通勤OK

“断らない救急医療”を実践 -救急対応ができる看護師を育成します- 

先輩情報

最善を尽くし、患者さん・患者さん家族に寄り添う看護師になる!

看護師 三瓶 由貴

  • 職歴(キャリア):2020年〜
  • 出身校の所在地エリア:埼玉県
  • 出身校:日本医療科学大学
  • 所属診療科目:内科
就職を決めた理由はなんですか?

 私は、地元 狭山市の出身です。幼いころから、地域の中核病院として多くの患者さんに愛されている埼玉石心会病院に魅力を感じていました。
 インターンシップ体験に参加し、病院・病棟の明るい雰囲気、多職種と連携を取チーム医療を提供している点、PNSが全病棟で導入されていて患者さんのケアを多くの看護師が業務を補完しあいながら行っている点、教育体制が充実していて基礎からしっかりと学ぶことができる点にさらなる魅力を見出し、入職を決めました。
 また、リニューアルオープンして最新の医療設備が整っていること、キレイな施設の中で働けること、救急医療や災害医療への知識や技術が学ぶことができ、どんな時にも柔軟に対応できる看護師として成長していけると感じたことも就職の決め手となりました。

入職してみての感想は?

 研修が多い、との印象があります。感染予防対策のために入職時の1か月間集合研修は中止となりましたが、「感染対策オリエンテーション」「電子カルテについて」など基礎的な研修が病棟配属前に実施されました。感染予防の知識と最低限業務に必要な知識を身につけてから現場での実地研修となったのです。
 配属先の病棟ではPNSでペアになった先輩から患者さんのケアを行う中で少しずつ技術を教えていただきました(他病棟に配属された同期も同じように先輩から指導を受けていました)。また、一次救命処置を目的とした「BLS研修」は入職者全員を2日間に分けて実施。夜勤に入る前には「夜間患者体験」「夜勤シャドーイング」を行ったりと、病院独自の研修が
 集合研修が再開され、月1回は同期全員が顔を合わせる機会があります。同期はどんな事ができるようになったのか、他の病棟はどんな雰囲気なのか、様々なことを情報交換・共有し、お互いに励ましあっています。
 まだまだ、看護技術や知識、業務内容など覚えることはたくさんあり、忙しい毎日を送っています。しかし、一人で行える業務が増えてきたこと、先輩から褒められたこと、患者さんから感謝の言葉をいただいたこと、少しずつだけれど看護師としての成長を実感できています。
もっともっと知識や技術を身につけ、患者さんや患者さん家族の心に寄り添っていける看護師になっていきたいです。

職場の雰囲気を教えてください。

 疾患ごとの勉強会を開催してくれたり、技術チェックをしてくれたり、様々な課題が出されたり…、配属先では幅広い知識や技術を先輩方から吸収することができます。
 PNSの他にチーム支援型教育が行われており、「病院・病棟全体で新人を育てていこう」という風潮のため、誰質問しても、もちろん他職種の方に質問しても、丁寧にわかりやすく教えてくれます。
 一人ひとりのペースに合わせた指導をしてくれるため、焦ることなく確実にステップアップできます。学ぶ意欲がある人、知識や技術を身につけ成長していきたい人にとって、最高の環境なのではないでしょうか。
 明るく元気でステキな先輩たちのもと、患者さんにとって何が最善なのかを考え、行動できる看護師、疾患についてだけではなく心にも寄り添っていける看護師を目指し、これからも頑張っていきます。

病院基本情報

問い合わせ先 埼玉石心会病院 看護部
  担当:下室 公子[しもむろ きみこ]
  メールアドレス:ns-saitama@saitama-sekishinkai.org  
  電話番号:04-2653-0306[看護部 直通]
住所

350-1305
埼玉県狭山市入間川2丁目37-20

地図を確認する

アクセス 1)西武新宿線「狭山市」駅西口より徒歩8分
2)西武新宿線「狭山市」駅西口よりバス「西武柏原ニュータウン」行き、または「サイボクハム」行きで「埼玉石心会病院」下車
3)西武池袋線「入間市」駅東口よりバス「狭山市駅西口」行きで「社会福祉会館」下車、徒歩10分
URL

病院TOPへ戻る

資料
請求
インターン・
見学会申込
選考に
応募