埼玉石心会病院

  • 所在地:埼玉県
  • 病床数:450床
  • 看護師数:576名
二交代 三次救急 寮・住宅補助あり 資格支援あり 退職金制度あり 奨学金制度あり 託児所あり マイカー通勤OK

“断らない救急医療”を実践 -救急対応ができる看護師を育成します- 

先輩情報

"相手の立場になって考え行動する"看護師を目指して

看護師 嶋田 奈津紀

  • 職歴(キャリア):2020年〜
  • 出身校の所在地エリア:埼玉県
  • 出身校:坂戸鶴ヶ島医師会立看護専門学校
  • 所属診療科目:循環器科/ICU/NICU/GCU/CCU
就職を決めた理由はなんですか?

 学生のころから急性期医療に興味があり、中でも、救急医療に力を入れている病院を就職先として探していました。「断らない救急医療」を実践している点や、学校の先生や卒業生のススメもあり、インターンシップ体験に参加してみることに。インターンシップ体験には春・夏の2回参加し、 合計4病棟(心臓血管センター・低侵襲脳神経センター・ICUなど)で体験させてもらいました。忙しい中でも親切に対応してくれた先輩方、患者さんの状態の変化にいち早く気付きテキパキと対応しいていた先輩方の姿を見て、「私もこんな看護師になりたい」「この病院で働いて急性期医療の知識と技術を身につけたい」と思い入職を決めました。
 また、教育制度が充実していてローテーション研修や夜間患者体験などオリジナリティに富んだ研修が企画・開催されている点も魅力的でした。

入職してみての感想は?

 配属されたのは、[3C]心臓血管センター(循環器内科 病棟) / CCU。心臓カテーテル治療で有名な病院なので、毎日たくさんの患者さんが、入退院していきます。患者さんの疾患に関する知識や治療に関わる技術を覚えなければならない他、通常の看護業務があるため、とても忙しい毎日を送っています。けれども、先輩方が優しく、時には厳しく指導してくれるので安心して業務を行うことができ、患者さんを“看る”ための知識や技術を学ぶ機会が沢山あります。関わった患者さんが、少しずつ回復に向かっていく姿を見たり、患者さんや患者さんご家族から“ありがとう”と声をかけられると、モチベーションが上がり、もっと頑張ろうというやる気につながっています。

職場の雰囲気を教えてください。

 明るく元気で、スタッフ同士がとても仲の良い職場です。先輩看護師たちはもちろん、多職種の方たちも新人看護師のことを気にかけてくれ、毎日声をかけてくれたり、技術チェックをしてくれたり、わからない事がないか確認してくれたりと…、一人ひとりのペースや性格に合わせて現場で指導してくれるので、焦ることなくしっかりと急性期看護を学んでいくことができます。同期と比較して落ち込むこともありますが、私は私、同期は同期 と切り替え、少しずつ着実に成長していこうと思います。そして、患者さんの変化に気づくにはどんな知識が必要なのか、急変時にはどんな対応をしたら良いのか、先輩たちの知識や対応をしっかり学び、「相手の立場に立って考え・行動できる看護師」になりたいと思います。

病院基本情報

問い合わせ先 埼玉石心会病院 看護部
  担当:下室 公子[しもむろ きみこ]
  メールアドレス:ns-saitama@saitama-sekishinkai.org  
  電話番号:04-2953-0306[看護部 直通]
住所

350-1305
埼玉県狭山市入間川2丁目37-20

地図を確認する

アクセス 1)西武新宿線「狭山市」駅西口より徒歩8分
2)西武新宿線「狭山市」駅西口よりバス「西武柏原ニュータウン」行き、または「サイボクハム」行きで「埼玉石心会病院」下車
3)西武池袋線「入間市」駅東口よりバス「狭山市駅西口」行きで「社会福祉会館」下車、徒歩10分
URL

病院TOPへ戻る

資料
請求
インターン・
見学会申込
選考に
応募