埼玉石心会病院

  • 所在地:埼玉県
  • 病床数:450床
  • 看護師数:530名
二交代 三次救急 寮・住宅補助あり 資格支援あり 退職金制度あり 奨学金制度あり 託児所あり マイカー通勤OK

“断らない救急医療”を実践 -救急対応ができる看護師を育成します- 

先輩情報

常に患者さん目線で考え行動できる看護師になる

看護師 大友 春輝

  • 職歴(キャリア):2020年〜
  • 出身校の所在地エリア:埼玉県
  • 出身校:日本医療科学大学
  • 所属診療科目:消化器科/その他(眼科、耳鼻咽喉科など)
就職を決めた理由はなんですか?

 埼玉石心会病院は実習先の病院。先輩看護師たちの仲の良い明るい雰囲気、患者さん・ご家族への対応の仕方、他職種の方たちとの関係性、実習での丁寧かつ細やかな指導が印象的でした。また、2017年に新築移転し、最新医療設備が整っていること、夜勤看護師用の仮眠室が1病棟に3つあること、職員専用レストランの食事メニューが豊富で美味しかったこと、司書が常駐している職員用の図書室がありこと、など 設備面も魅力的でした。
 さらに、PNSやチーム支援型教育、教育ラダー制度、様々な研修や教育カリキュラムが充実している点から、「この病院でなら、自分が目指す看護師として成長することができるのではないか」と考え、入職を決めました。

入職してみての感想は?

 実習やインターンシップで感じた通り、とても雰囲気が良い病院です。経験や知識が豊富な先輩方が、基礎からしっかりと指導してくれ、わからない事や不安に感じていることはきちんと理解できるまで教えてくれます。僕自身も受け身でいるだけではなく、自分から発信することにより、先輩方や他職種の人たちとコミュニケーションをとることができ、患者さんの看護を行う上で良好な関係を築けていると思います。
 夜間患者体験では、病棟のベッドに患者として1泊。患者さんと同じように、オムツを装着したり、シーネ固定したり、抑制帯をつけたりと、患者さんがどんな気持ちで病院で過ごされるのか、夜間の看護師の足音や話し声はどのように聞こえるのか、実際に体験してみないとわからない事がたくさんありました。日常とは違う環境の中で不安を感じている患者さんの心に寄り添う看護を行う上で、貴重な体験ができたと感じています。患者さんと接すときにはどんな事に注意するべきなのか、患者さんはどんな気持ちなのかを常に考えて行動するようになりました。
患者さんから「ありがとう」「助かったよ」とお礼を言われると、とても嬉しく、看護師になってよかったなぁとやりがいを感じています。

職場の雰囲気を教えてください。

 男性看護師も多く在籍していて、他の病棟の男性看護師の先輩たちとも仲が良いです。もちろん医師や他職種の方たちとも。業務中はもちろん、プライベートでも相談に乗ってくれたりと、頼りになる先輩方がたくさん。男女や年齢、職種の隔てなく、楽しく看護の知識や技術を身につけることができる病院ではないでしょうか。わからない事をすぐに確認できる環境、知識を身につけるために勉強しやすい環境が整っていることも埼玉石心会病院の魅力です。勉強する意欲、自ら成長していきたいという気持ちがある人にとって、看護師としてのステップアップが確実にできる埼玉石心会病院に入職して良かったと感じています。
 まだまだ、覚えなくてはならない事がたくさんあり、自分の未熟さを感じたり悔しい思いをすることもありますが、患者さんに最善な看護を提供するための知識や技術をキチンと身につけ、常に患者さんの目線で考え行動できる看護師になっていきたいと思います。

病院基本情報

問い合わせ先 埼玉石心会病院 看護部
  担当:下室 公子[しもむろ きみこ]
  メールアドレス:ns-saitama@saitama-sekishinkai.org  
  電話番号:04-2653-0306[看護部 直通]
住所

350-1305
埼玉県狭山市入間川2丁目37-20

地図を確認する

アクセス 1)西武新宿線「狭山市」駅西口より徒歩8分
2)西武新宿線「狭山市」駅西口よりバス「西武柏原ニュータウン」行き、または「サイボクハム」行きで「埼玉石心会病院」下車
3)西武池袋線「入間市」駅東口よりバス「狭山市駅西口」行きで「社会福祉会館」下車、徒歩10分
URL

病院TOPへ戻る

資料
請求
インターン・
見学会申込
選考に
応募