埼玉石心会病院

  • 所在地:埼玉県
  • 病床数:450床
  • 看護師数:576名
二交代 三次救急 寮・住宅補助あり 資格支援あり 退職金制度あり 奨学金制度あり 託児所あり マイカー通勤OK

“断らない救急医療”を実践 -救急対応ができる看護師を育成します- 

先輩情報

自ら考えて行動し、最善・最良な看護を提供する看護師になる

看護師 鈴木 悠佳

  • 職歴(キャリア):2020年〜
  • 出身校の所在地エリア:埼玉県
  • 出身校:文京学院大学
  • 所属診療科目:消化器科
就職を決めた理由はなんですか?

 私は、実家から通勤できる距離にある病院を就職先として探していました。中でも、新築の病院やリニューアルオープンといった設備が新しい病院、地域医療に貢献している急性期の病院、教育制度がしっかりしている病院での就職を希望し、就職活動を行ってきました。インターンシップ体験に参加し、WEBサイトやパンフレットだけではわからない病院の雰囲気、先輩看護師たちの働き方を実際に目にすることにより、就職して働く姿を具体的にイメージできたこと、研修の具体的な内容や様子を直接先輩看護師から聞き、私に合っているのではないかと思い就職を決めました。
 また、患者さんの目線で看護に携わっている先輩方、明るい雰囲気の中で忙しくてもいきいきと笑顔で働く先輩方の姿が印象的で、一緒に看護師として働きたいと感じたことも就職を決めた理由の1つです。

入職してみての感想は?

 1年目の看護師は全員、蛍光ピンクのストラップをつけています。どの職種の人たちからも“新人”だとわかるようになっているのです。このため、先輩看護師をはじめ、医師や技師、薬剤師など多職種の方たちも気にかけてくれ、毎日声をかけてくれたり、些細なことでも相談に乗ってくれたりと、チーム支援型教育-病院全体で新人を育てようとしていることーを身をもって感じています。
 ON-OFFの切り替えもしっかりしていて、業務中はしっかり看護業務のことを、休憩中や業務終了後には他愛もない話をしたりプライベートのことを相談したりと、公私の区別がついている点も良いと感じています。
 患者さんが私の名前を覚えていてくれ、「○○さん」と声をかけられると、とても嬉しく感じます。

職場の雰囲気を教えてください。

 私が配属されたのは[5A]消化器内科 / 泌尿器科 病棟。消化器内科系疾患の患者さんが多く入院される病棟です。内視鏡検査を行う患者さんが多く忙しいですが、常に病棟全体で声を掛け合い、互いの業務を補完しているので、ストレスなく楽しく過ごしています。また、先輩・後輩や男女の垣根なく、看護師同士はもちろん、多職種同士でも仲が良いです。医師との距離感も近く、いろんなことをすぐに相談できる環境なので、安心して看護に携わることができます。
 看護業務の中で学ぶことも多く、どんな看護をすれば良いのか、患者さんにどんな声掛けをすれば良いのか、先輩たちの対応の仕方を見て、自分も行動できるように頑張っています。「あの人になら任せて大丈夫」といってもらえる看護師を目指し、これからも努力していきたいと思います。

病院基本情報

問い合わせ先 埼玉石心会病院 看護部
  担当:下室 公子[しもむろ きみこ]
  メールアドレス:ns-saitama@saitama-sekishinkai.org  
  電話番号:04-2953-0306[看護部 直通]
住所

350-1305
埼玉県狭山市入間川2丁目37-20

地図を確認する

アクセス 1)西武新宿線「狭山市」駅西口より徒歩8分
2)西武新宿線「狭山市」駅西口よりバス「西武柏原ニュータウン」行き、または「サイボクハム」行きで「埼玉石心会病院」下車
3)西武池袋線「入間市」駅東口よりバス「狭山市駅西口」行きで「社会福祉会館」下車、徒歩10分
URL

病院TOPへ戻る

資料
請求
インターン・
見学会申込
選考に
応募