イムス三芳総合病院

  • 所在地:埼玉県
  • 病床数:273床
  • 看護師数:260名
二交代 三次救急 寮・住宅補助あり 資格支援あり 退職金制度あり 奨学金制度あり 託児所あり マイカー通勤OK

はじめたい部署から看護師をスタート!安心して看護師としてスタートできます。2013年に新築移転し、さらに2018年増床しました。

先輩情報

患者さんの笑顔を見るうれしさは想像以上に大きかった

看護師 D

  • 職歴(キャリア):2020年〜
  • 出身校の所在地エリア:神奈川県
  • 出身校:イムス横浜国際看護専門学校
  • 所属診療科目:外科
イムス三芳総合病院に入職した理由は?

「心のこもった優しい看護」という看護部の理念に惹かれたことが第一の理由です。また、インターンシップで先輩たちが患者さんに寄り添う姿を見て、理念を本当に実践している病院だということがわかりましたし、和やかな職場の雰囲気にも魅力を感じました。教育体制が整っていることも、入職を決めた大きな理由です。特に、2カ月にわたってローテーションで各病棟の仕事を経験する「ふたば研修」に興味を持ちました。ここでさまざまな病棟を回り、十分に納得した上で最初から興味のあった消化器外科・消化器内科病棟を選びました。

入職からこれまでの状況を教えてください。

6月に配属されてからは、入職4年目のプリセプターの先輩に病棟業務について教わり、その後、業務に入りました。当院は固定チームナーシングを行っており、私は比較的ADLが自立している患者さんの多いチームに属しています。7月くらいから手術の送り出し・迎え入れに関わるようになり、患者さんの全身状態を観察する機会が増えたことから、かなりアセスメント力がつきました。夜勤は6月から月2回のペースで始まり、徐々に回数が増えています。

仕事のやりがいや苦労したことを教えてください。

手術の多い急性期病棟なので、やはり無事に手術を終えた患者さんが退院される時にやりがいを感じます。特に救急搬送された患者さんは入院時点で意識がない方も多く、笑顔で退院されるのを見ると心から安堵しますね。苦労したのは、手術前の患者さんの状態観察や、正常・異常の判断をする時です。ドレーンの排液量などについての知識がないと難しいので、一つひとつ先輩に確認しながら覚えていきました。

仕事ではどんなことを心掛けていますか?

急性期の患者さんは、突然病気になったことで不安を抱く方が多く、なかには精神的に不安定になる方もいます。看護師の態度が患者さんの気持ちに影響を及ぼすこともあるので、安心感を与えるよう常に笑顔で接することを心掛けていますね。また病状や手術内容について説明する時は、なるべくイメージしやすい言葉をつかうように意識しています。私が当院の看護理念に惹かれたのは、幼い頃から「優しいナース」になりたいと思っていたから。どんなに忙しくても笑顔を忘れず、患者さんの心の拠りどころになるような存在を目指して精進しています。

病院基本情報

問い合わせ先 総務課・採用担当

(直 通)  049-257-3830
(Eメール) miyoshi-kango.saiyo@ims.gr.jp
住所

354-0041
埼玉県入間郡三芳町藤久保974-3

地図を確認する

アクセス 東武東上線『鶴瀬駅』西口下車 病院シャトルバス乗車10分(無料)
車通勤OK(居住地と病院の距離が2km以上の場合に限ります)*入寮者除く
URL

病院TOPへ戻る

資料
請求
インターン・
見学会申込
選考に
応募