京都岡本記念病院【旧:第二岡本総合病院】

  • 所在地:京都府
  • 病床数:419床
  • 看護師数:479名
三交代 三次救急 寮・住宅補助あり 資格支援あり 退職金制度あり 奨学金制度あり 託児所あり マイカー通勤OK

新人看護師の教育は、ローテーション研修と集合研修を組み合わせた研修を実施しています。オンライン説明会・見学会にぜひご参加ください。詳細は、HPでご確認ください。

先輩情報

看護の最大の魅力は痛みを癒す「人の手」の力

看護師 和田 琴乃

  • 職歴(キャリア):2020年〜
  • 出身校の所在地エリア:石川県
  • 出身校:金沢大学
  • 所属診療科目:外科
1)現在のお仕事について教えてください

4月から脳外科・脳神経内科病棟、回復期リハビリテーション病棟、耳鼻科・乳腺外科・婦人科・緩和ケア混合病棟などをローテーション研修で回り、10月からは本配属の消化器センター病棟で勤務しています。

2)今まで仕事をしてきた中で、特に印象に残っているエピソードや嬉しかったこと、苦労したことは何ですか

下肢切断術翌日の患者さんに関わらせていただいた時のお話です。夜間は、鎮痛剤を使用しても痛みが治まらず、ほぼ不眠の状態で朝を迎えておられたため、先輩から提案いただき、お体をしばらくさすりました。すると患者さんは「楽になる」と言葉を発され、これまで痛みに耐えてしきりに動いていたお体をじっと休められたのです。薬剤では取りきれない痛みを癒す「人の手」の力、看護師としての魅力を最大限に感じた経験となりました。

3)仕事のどんなところにやりがいを感じますか?

治療や生活の援助を行う日々の積み重ねによって、患者さんが退院という一つのゴールを迎えた時や、回復していく過程で、話す内容や表情が前向きになられた時に一番やりがいを感じます。また新人看護師である今は、患者さんの多くが人生の先輩にあたります。これまでの経験や思いを伺う中で、生きることについてとても考えさせられますし、命や健康という人間の根本に携わる仕事であることを再認識すると、非常にやりがいを感じます。

4)仕事をするにあたって心掛けていることは何ですか?

学ぶ姿勢を持つことです。日々の経験や学びは、すべて自分の糧になると考えています。それは、これまでの学生時代を振り返り、様々な経験が今の自分を作っていると強く思うからです。辛いことや悩んだことは、自分を見つめ直し、自分のことをよく知る機会になりました。先輩方や同期、そして患者さんからも沢山のことを学ばせていただき、看護師としてだけでなく、社会人として人間性も磨いていく場だと考え仕事をしています。

5)貴院を志望した動機や入職を決めた理由は何ですか?

奨学金制度が充実していた点と、当院が「この人はわが子、わが親、わが兄弟」という気持ちで患者さんに接することを使命とする点に魅力を感じました。私は、看護師として患者さんの「生活」を支えたいと考えています。食事、排泄、睡眠といった生活の基盤があってこそ、「元気の源」は沸いてくると考えるからです。当院であれば、家族のように温かく、医療の中に患者さんの生活があることを踏まえた看護ができると考え志望しました。

6)当面の目標を教えてください

バイタルサインや検査データ、呼吸器・腹部症状のアセスメント等、情報を取る力だけでなく、症状や精神的不安を引き出す力を養い、患者さんへの理解を徹底することが目標です。そのためにも患者さんと積極的に関わる中で、その方の人となりや人生経験を知り、病気や治療に焦点を当てるのではなく、患者さんがそれらの病気を患い、治療を受ける意味まで捉えながら関わることができるよう、先輩の視点や技術からも学びたいと思います。

7)将来の夢(仕事上・プライベート)を教えてください

知識・経験を積んだのち、いずれは緩和ケアに携わりたいと考えています。特に、がんを患う患者さんが、できる限り長い期間、口からおいしいと感じるものを食べることができるよう支援したいというのが夢です。
プライベートでは、食べることが好きなので、様々な土地を訪れて、おいしい食材や料理に沢山出会いたいです。

8)学生の皆さんにメッセージやアドバイスをお願いします

「自分のことを大切にできなければ、患者さんも大切にできない」と学生時代に言われたことがありました。なにか一つでも、自分の強みや好きなところを見つけておくことはとても大事だと思います。コロナの影響で不安も多い中、限られた環境の中で学び、自らアンテナを張って情報を得なければならないという経験は、すでに皆さんの強みの一つと言えると思います。ぜひ希望を持って、これからも頑張ってください。

9)その他アピールしたいことなど、自由にご記入ください

当院は、2016年に現在の場所へ新築移転しています。入職して以来何度か、患者さんに「きれいで雰囲気がいいね」と声をかけていただくことがあります。私自身、病院にはどこか無機質なイメージを抱いていたのですが、当院の見学に来させていただいた時に、確かに温かみを感じたことを覚えています。この情勢ですので難しい面もあるかと思いますが、気になる病院にはぜひ足を運び、雰囲気を味わってみるのも良いかと思います。

病院基本情報

問い合わせ先 法人事業部 総人事部総人事課
TEL:0774-48-5550(直通)
住所

613-0034
京都府久世郡久御山町佐山西ノ口100番地

地図を確認する

アクセス 近鉄京都線「大久保」駅からバスで10分(病院直行バス又は「佐山」バス停下車)
第二京阪道路(大阪方面から)久御山南ICすぐ、(京都方面から)八幡東ICより5分

病院TOPへ戻る

資料
請求
インターン・
見学会申込
選考に
応募