地方独立行政法人 大阪市民病院機構(大阪市立総合医療センター・大阪市立十三市民病院)

合同募集 採用窓口

  • 所在地:大阪府
三交代 三次救急 寮・住宅補助あり 資格支援あり 退職金制度あり 奨学金制度あり 託児所あり マイカー通勤OK

大都市圏地域医療の担い手として大阪市民病院機構であなたの力を発揮しませんか?

夏季インターンシップ(R4.8~9月実施) 参加希望者受付中!!(2022/06/22更新)

詳しくは、下記URLからご確認ください。
皆さまのご参加お待ちしております!
https://www.osakacity-hp.or.jp/byouin/info_nurse/2022-6-17/

合同募集

地方独立行政法人 大阪市民病院機構(大阪市立総合医療センター・大阪市立十三市民病院) 合同募集 採用窓口

●問い合わせ窓口

以下の病院は「地方独立行政法人 大阪市民病院機構(大阪市立総合医療センター・大阪市立十三市民病院)」へお問い合せください。

エントリーとは
エントリーとは、その病院に対して今後の説明会情報や選考の情報が欲しいという旨の意志表示です。 情報を受け取れるように少しでも興味がある病院へは、エントリーをしておくことをお勧めします。 ※エントリーは説明会や選考を受けなければならないということではありません。

先輩情報

病院選びは、看護師として基礎をしっかり養うことができる場所

看護師 H・K

  • 職歴(キャリア):2022年〜
  • 出身校の所在地エリア:奈良県
  • 出身校:関西学研医療福祉学院
  • 所属診療科目:内科/循環器科
新人研修について、感想を教えてください。

他部署の同期と研修を通じて会うことができ、お互いの進捗などを知ることができるので刺激になります。入職後すぐの4月は特に集合研修が多く、採血などの実技研修などもあり、病棟での実施前に同期同士で練習をすることができました。

今の目標を教えてください。

今の目標は、日々の業務を積み重ねて1つ1つしっかりと身に着けていくことです。まだまだ覚えることが多く、先輩の指導で気づく点が多いので、自分でも色々なことに気が付くことができるようになりたいです。

あなたの病院選びのポイントや、大阪市民病院機構に入職を決めた理由を教えてください。

私が病院選びをする上で重要視した点は、看護師としての基礎をしっかり養うことができる場所という点です。大阪でそういった病院がないか調べている際に、学校の教員から大阪市民病院機構について話を聞いたことがきっかけで、こちらの病院を知りました。その後調べて、研修が充実していることや病床数・診療科の多さが決め手となりました。

就職活動はいつ頃から開始しましたか? また気を付けたポイントは何ですか?

WEBで開催されている説明会は、最終学年になる前から参加していました。実際に面接やエントリーシートの準備を始めたのは、最終学年の4月頃です。

後輩へ“ひとこと”

実習に参加しながらの就職活動や、その後の国家試験と大変なことがたくさんあるかと思いますが頑張ってください。

問い合わせ先

問い合わせ先 地方独立行政法人大阪市民病院機構 大阪市立総合医療センター総務部総務課(人事担当)
TEL:06-6929-3687 FAX:06-6929-7099
E-mail:bosyu@osakacity-hp.or.jp
住所

534-0027
大阪府大阪市都島区中野町5丁目15番21号

地図を確認する

アクセス 【大阪市民病院機構・総合医療センター】
大阪メトロ谷町線「都島」駅2番出口から西へ徒歩約3分。又はJR西日本大阪環状線「桜ノ宮」駅東出口から北へ徒歩約7分
【十三市民病院】
阪急電鉄神戸線「神崎川」駅から南東へ徒歩約8分。又は阪急電鉄「十三」駅から北西へ徒歩約12分
URL

病院TOPへ戻る

エン
トリー
エントリーとは、その病院に対して今後の説明会情報や選考の情報が欲しいという旨の意志表示です。 情報を受け取れるように少しでも興味がある病院へは、エントリーをしておくことをお勧めします。 ※エントリーは説明会や選考を受けなければならないということではありません。
インターン・
説明会申込
選考に
応募