地方独立行政法人 大阪市民病院機構(大阪市立総合医療センター・大阪市立十三市民病院)

合同募集 採用窓口

  • 所在地:大阪府
三交代 三次救急 寮・住宅補助あり 資格支援あり 退職金制度あり 奨学金制度あり 託児所あり マイカー通勤OK

大都市圏地域医療の担い手として大阪市民病院機構であなたの力を発揮しませんか?

合同募集

地方独立行政法人 大阪市民病院機構(大阪市立総合医療センター・大阪市立十三市民病院) 合同募集 採用窓口

●問い合わせ窓口

以下の病院は「地方独立行政法人 大阪市民病院機構(大阪市立総合医療センター・大阪市立十三市民病院)」へお問い合せください。

先輩情報

新人教育研修が充実しています

看護師 S・T

  • 職歴(キャリア):2020年〜
  • 出身校の所在地エリア:兵庫県
  • 出身校:兵庫県立大学
  • 所属診療科目:内科/その他(眼科、耳鼻咽喉科など)
入職後から今まで受講した研修についての感想を教えてください。

今年はコロナの影響で集合研修がほとんど中止になりネットでの研修となりましたが、院内の認定看護師の方が専門分野に関して資料を用いて詳しく研修を行ってくれたのでとても分かりやすく、自分の知識にプラスで身につけることができました。またフォローアップ研修では、他病棟の1年目同士で意見交換をできる機会を設けてもらえるため、1年目ならではの悩みを共有することができました。

職場の雰囲気について教えてください。

先輩全員が本当に優しく、できていない内容や知識が不十分なことに関しては病棟内に置いてある資料や教科書から丁寧に教えて下さいます。血液内科は疾患も治療、副作用など覚えることがたくさんですが、先輩がフォローしてくれるので毎日が充実しています。プリセプターさんがしっかり見てくれていて、フィードバックもしてくださるので自信に繋がりました。

あなたの病院選びのポイントや、大阪市民病院機構に入職を決めた理由を教えてください。

4つの病院のインターンに参加し、福利厚生や新人教育に重点を置いて決めました。大阪市民病院機構は立地もよく新人教育研修が充実している点が決め手となりました。インターンに参加した時の雰囲気もとてもよかったです。

就職活動はいつ頃から開始しましたか。また、気を付けたポイントは何ですか。

3回生の12月から病院の資料集めをはじめ、1月に就職説明会に参加しました。そのあとも数回合同説明会に参加し、2、3月ごろに気になった病院のインターンの申し込みをしました。インターンは早め早めに行っておくほうがゆとりをもって病院を選ぶことができます。

後輩へ”ひとこと”

大阪市民病院機構を少しでも考えているなら早めにインターンに参加しておくべきだと思います。就職試験の第1回の日程が他病院より早いので就職試験の申込締切もとても早いです。入職してからは業務だけでなく疾患の勉強など、覚えることがたくさんで毎日本当に疲れますが、看護師としてこの病院で働けてとても充実しています。頑張ってください。

病院基本情報

問い合わせ先 地方独立行政法人大阪市民病院機構 大阪市立総合医療センター総務部総務課(人事担当)
TEL:06-6929-3687 FAX:06-6929-7099
E-mail:bosyu@osakacity-hp.or.jp
住所

534-0027
大阪府大阪市都島区中野町5丁目15番21号

地図を確認する

アクセス 【大阪市民病院機構・総合医療センター】
大阪メトロ谷町線「都島」駅2番出口から西へ徒歩約3分。又はJR西日本大阪環状線「桜ノ宮」駅東出口から北へ徒歩約7分
【十三市民病院】
阪急電鉄神戸線「神崎川」駅から南東へ徒歩約8分。又は阪急電鉄「十三」駅から北西へ徒歩約12分
URL

病院TOPへ戻る

資料
請求
インターン・
見学会申込
選考に
応募