地方独立行政法人 大阪市民病院機構(大阪市立総合医療センター・大阪市立十三市民病院)

合同募集 採用窓口

  • 所在地:大阪府
三交代 三次救急 寮・住宅補助あり 資格支援あり 退職金制度あり 奨学金制度あり 託児所あり マイカー通勤OK

大都市圏地域医療の担い手として大阪市民病院機構であなたの力を発揮しませんか?

合同募集

地方独立行政法人 大阪市民病院機構(大阪市立総合医療センター・大阪市立十三市民病院) 合同募集 採用窓口

●問い合わせ窓口

以下の病院は「地方独立行政法人 大阪市民病院機構(大阪市立総合医療センター・大阪市立十三市民病院)」へお問い合せください。

先輩情報

大阪市民病院機構はサポート体制が整っています

看護師 M・T

  • 職歴(キャリア):2020年〜
  • 出身校の所在地エリア:大阪府
  • 出身校:大阪府医師会看護専門学校
  • 所属診療科目:小児科/その他(眼科、耳鼻咽喉科など)
入職後から今まで受講した研修についての感想を教えてください。

コロナの影響で大幅に集合研修がなくなり、部署での研修がほとんどでしたが、実際の事例をもとにしたeラーニングの講義だったのでとてもわかりやすかったです。研修を踏まえて部署で先輩が講義をしてくれたり、集合研修がなくなってもしっかり学べる環境を整えてくれています。またフォローアップ研修は同期の人たちと悩みを共有したりしてまた頑張ろうと思うことができました。

職場の雰囲気について教えてください。

病棟的に重症な子や急変が起こりやすい子どもたちも居るので緊張感はありますが、子どもたちの笑顔を筆頭に明るい病棟です。
先輩方も優しく、医師と関わる機会も多く、疾患や手術について直接医師が教えてくださる機会もあったり、他職種との関わりが多い病棟です。

あなたの病院選びのポイントや、大阪市民病院機構に入職を決めた理由を教えてください。

研修やサポート体制を重視して病院を選びました。大阪市民病院機構はサポート体制が整っており、研修も豊富だったので入職を決めました。

就職活動はいつ頃から開始しましたか。また、気を付けたポイントは何ですか。

3年制の専門学校だったので、2年の冬から就職活動をはじめて、3年の春には内定をいただきました。実習も残っていたので早めに行動しておいて良かったと私は思っています。

後輩へ”ひとこと”

わからないことばかりで悩む日や落ち込む日もありますが、同期や先輩・プリセプターの方に支えてもらいながら毎日過ごしています。理想と現実のギャップもありますが、できることが増えていけばやりがいも感じられるようになると思います。

病院基本情報

問い合わせ先 地方独立行政法人大阪市民病院機構 大阪市立総合医療センター総務部総務課(人事担当)
TEL:06-6929-3687 FAX:06-6929-7099
E-mail:bosyu@osakacity-hp.or.jp
住所

534-0027
大阪府大阪市都島区中野町5丁目15番21号

地図を確認する

アクセス 【大阪市民病院機構・総合医療センター】
大阪メトロ谷町線「都島」駅2番出口から西へ徒歩約3分。又はJR西日本大阪環状線「桜ノ宮」駅東出口から北へ徒歩約7分
【十三市民病院】
阪急電鉄神戸線「神崎川」駅から南東へ徒歩約8分。又は阪急電鉄「十三」駅から北西へ徒歩約12分
URL

病院TOPへ戻る

資料
請求
インターン・
見学会申込
選考に
応募