杏林大学医学部付属病院

  • 所在地:東京都
  • 病床数:1153床
  • 看護師数:1443名
二交代 三次救急 寮・住宅補助あり 資格支援あり 退職金制度あり 奨学金制度あり 託児所あり マイカー通勤OK

スペシャリストやジェネラリストなど多様なロールモデルと共に、目標を持ってキャリアを築いていける病院です!

先輩情報

赤ちゃんと家族に寄り添えるように、夢に向かって一歩ずつ

看護師/助産師/保健師 轡田 みどり(クツワダ ミドリ)

  • 職歴(キャリア):2018年〜
  • 出身校の所在地エリア:東京都
  • 出身校:聖路加国際大学
  • 所属診療科目:ICU/NICU/GCU/CCU
現在のお仕事について教えてください

総合周産期母子医療センターのNICU/GCUで助産師として働いています。早産、呼吸障害、特別な疾患をもって生まれた新生児に対して、体重が大きくなったり、全身状態が安定して過ごせるようになるように看護を行っています。また子どもだけでなく、出産が予定より早かったりと様々な思いをもつご家族に寄り添うとともに、一緒にお子さんを育てていけるように授乳・沐浴など育児技術取得の支援を行っています。

今まで仕事をやってきた中で、特に印象に残っているエピソードや嬉しかったこと、苦労したことは何ですか?

点滴や経管栄養が必要だったお子さんが、成長とともに、お母さんと直接授乳の練習を行えるようになり、最初は数mlとなかなか飲めませんでした。その後、練習を経て多くの母乳が飲めるようになり、お母さんと一緒に喜んだ瞬間はとても嬉しかったです。苦労しているのは、看護ケアの優先順位です。新生児、子ども、赤ちゃんの様子を細かく察知しながら、優先順位をつけてケアを行うことについては、先輩と相談しながら特訓中です。

あなたの仕事のどんなところにやりがいを感じますか?

入院していたお子さんが退院する時は、いつも嬉しく感じます。入院中からの関わりも経て、退院の時に、喜びにあふれてお子さんとご家族が笑顔で過ごされる姿をみるとこれからも頑張ろうと思うことができます。また、子どもの回復には安静が大切です。ケアのひとつひとつで子どもの安静が保てるかが決まるので、沐浴などの後に子どもがストレスサインなく穏やかに眠れているときは、少しだけ自分のケアに自信を持つことができます。

仕事をするにあたって心掛けていることは何ですか?

自分の行ったケアで、子どもの安楽や安静を保てるかが決まるので、できるだけ細かいところに気づけるよう気をつけながらケアを行っています。まだまだ全然上手にできませんが、先輩のケアの方法を学び、ケアの引き出しを増やしつつ、赤ちゃんに優しいケアを心がけてます。また子どもと離れて過ごしているご家族が少しでも笑顔で過ごせるように、また思いを話しやすいように自分自身の笑顔を意識しています。

杏林大学医学部付属病院を志望した動機や入職を決めた理由は何ですか?

杏林での実習の際に、教育方法がとても丁寧で学生と共に学び、考え、真剣に答えてくださる姿勢に感銘を受けたことが一番の決め手となりました。また、MFICUやNICU/GCUにおけるハイリスク対象者への助産ケアを学びたいという思いがありました。更に、助産外来や、周産期病棟におけるプライマリー制度の導入など、助産師が母子に対して継続的に関わることのできる環境があることも理由となりました。

当面の目標を教えてください

まずは、一つ一つの看護技術や知識を身につけること。次に、赤ちゃんに優しく、個別性にあったケアを考えて実施できること。そして、今後は産科へ異動し、妊産褥婦、リスクの低い新生児のケア、分娩についても学んでいきたいと考えています。今は日々のケアの中で、業務の流れに流されて個別性にあったケアまでたどりつけていないので、失敗からの学びをいかし、よりよいケアができるように日々精進したいと思っています。

将来の夢(仕事上・プライベート)を教えてください

小さい頃から、国際的に母子保健に貢献できるような看護師、助産師になりたいという夢があります。国内外問わず医療アクセスに制限のある方たちに、少しでもケアが届き、専門的な知識や技術を通して、お母さんと子どもの健康を守れるように、今は自分自身が経験を積んでいきたいと考えています。そして、声なき声に寄り添い、対象者の強みを引き出していけるような助産師になりたいです。

学生の皆さんにメッセージやアドバイスをお願いします

学校時代の授業や実習で、先生や指導者から学んだことや言葉は、今も私の中の看護の基礎となり、そして辛い時の励まし、支えとなっています。辛い時もあるかもしれませんが、こんな看護師・助産師になりたいと思えるひとを見つけてみると道が開けると思います。そして、学生時代は思いっきり色々なことに挑戦したり、遊んだりして、視野を広げ、ON/OFFの切り替えができるようになると社会人になってからも役立ちます。

病院基本情報

問い合わせ先 総務部人事課 採用係

TEL:0422-47-3707(人事課直通)
住所

181-8611
東京都三鷹市新川6‐20‐2

地図を確認する

アクセス JR中央線三鷹駅南口より、バスにて約20分
7番 仙川行、晃華学園東行 (杏林大学病院前下車)
2番 野ヶ谷行 (杏林大学病院入口下車)

JR中央線吉祥寺駅南口より、バスにて約20分
6番 深大寺行、野ヶ谷行 (杏林大学病院入口下車)
6番 調布駅北口行(杏林経由) (杏林大学病院前下車)
7番 仙川行、新川団地行、杏林大学病院行 (杏林大学病院前下車)

京王線調布駅北口より、バスにて約25分
13番 吉祥寺駅行 (杏林経由) (杏林大学病院前下車)
14番 杏林大学病院行 (杏林大学病院下車)

京王線仙川駅より、バスにて約15分
1番 吉祥寺駅中央口行、三鷹駅行 (杏林大学病院前下車)
URL

病院TOPへ戻る

資料
請求
インターン・
見学会申込
選考に
応募