地域医療機能推進機構(JCHO)仙台病院

  • 所在地:宮城県
  • 病床数:384床
  • 看護師数:350名
三交代 三次救急 寮・住宅補助あり 資格支援あり 退職金制度あり 奨学金制度あり 託児所あり マイカー通勤OK

全ての職員はおおらかな気持ちとプロフェッショナルとしての自覚を持ち患者と共に闘い 時には励まし 時には見守るここに集う人々全てが満足できる病院に

先輩情報

後輩たちの成長の手伝いがしたい!!

看護師 A.S.

  • 職歴(キャリア):0年〜
  • 出身校の所在地エリア:宮城県
  • 出身校:宮城大学
  • 所属診療科目:外科
現在のお仕事について教えてください(診療科の特徴、どんな患者さんが入院しているか、仕事の内容)

消化器疾患や血管外科疾患患者の周術期看護を行っている。また腎移植患者の周術期看護を行っている。

今まで仕事をしてきた中で特に印象に残っているエピソードや嬉しかったことを教えてください

学生指導をしていて最後のカンファレンスで私がかけた言葉で学生が喜んで涙をながして「将来AさんのようなNSになりたい」と言ってくれたことが印象的で私の力になった

今まで仕事をしてきた中で苦労したことは何ですか?それはどのようにして克服できましたか

看護師になって5~6年目くらいの頃、一番やめたいと思った時期だった。仕事にも慣れてきて、病棟の中でも責任ある仕事を任されるようになってきた時期だったが、自分はこの先どのような看護師人生を送りたいんだろうと目標を見失ってしまった。そんな時に学生指導をしている時自分が生き生きしていることに気づいた。そこでもっと学生指導をきわめたいと思い、JCHO本部の臨地実習指導者研修に参加した。その後自分のスキルを活かして実習指導や新人教育にたずさわり、毎日楽しく仕事をしている。

仕事のどんなところにやりがいを感じますか?

私は実習指導者の資格を持っているので、病棟の教育担当として新人教育や実習指導に力を入れていて、後輩たちがどんどん成長していく姿を見るときにやりがいを感じる。また、学生さんたちが、実習が終わった時に、「ここで働きたい」「Aさんみたいなナースになりたい」と言ってくれた時、やっててよかったと思う。

仕事をする上でいつも心掛けていることは何ですか?

できる限り笑顔でいること。特に患者の前では笑顔で元気に。元気を与えられるような存在でいたいと思っている。

当院を志望した動機や入職を決めた理由は何ですか?

母が何十年と当院に通院しており、私も、幼少期から一緒に来ていたため、自分にとって身近な存在の病院だったため。

将来の夢や目標を教えてください(仕事上・プライベート)

看護学生や、後輩たちに自分みたいになりたいといってもらえるような看護師・指導者になりたい。あと、将来は仕事も子育てもパワフルにこなせるようなママナースになりたい。

学生のみなさんにメッセージやアドバイスをお願いします

学生のみなさん、当院は新人指導や継続教育が充実していて看護師としてずっと成長していける病院だと思います。何より私のように学生や後輩たちを我が子のように愛してやまないスタッフが大勢います。みなさんと一緒に働ける日を楽しみにしています。

病院基本情報

問い合わせ先 〒981-3281 仙台市泉区紫山2-1-1
独立行政法人地域医療機能推進機構 仙台病院 総務企画課 採用担当係 
住所

981-3281
宮城県仙台市泉区紫山2-1-1 JCHO仙台病院

地図を確認する

アクセス 仙台駅方面から:仙台駅西口2番乗り場より 宮城交通バス 宮城大学線         
泉区方面から:泉中央駅3番乗り場より 宮城交通バス 泉パークタウン線
URL

病院TOPへ戻る

資料
請求
インターン・
見学会申込
選考に
応募