大阪医科薬科大学病院

  • 所在地:大阪府
  • 病床数:903床
  • 看護師数:917名
制度待遇: 二交代 三次救急 寮・住宅補助あり 資格支援あり 退職金制度あり 奨学金制度あり 託児所あり

「超スマート医療を推進する大学病院」を基本方針とする病院新本館A棟が2022年7月に開院しました。

2023年7月10日(月)からインターンシップの受付を開始します!(2023/06/03更新)

2023年7月10日(月)からインターンシップの受付を開始します!

【日程】
2023年8月19日(土)
〈午前の部〉10:00~ (2時間程度)
〈午後の部〉14:00~ (2時間程度)
2023年8月22日(火) 
〈午後の部〉14:00~ (2時間程度)
2023年8月24日(木) 
〈午後の部〉14:00~ (2時間程度)

【内容】
1.先輩看護師との交流
2.病院・看護部説明
3.新人看護師の一日紹介

【対象】
2025年3月卒業予定の学生
※状況により内容が変更になる場合があります。

本院病院看護部ホームページを更新しました!
教育制度や、研修制度、先輩看護師からのメッセージを掲載しています。
ぜひ大阪医科薬科大学病院看護部の魅力をご覧ください。  

https://www.omp.ac.jp/nurse-recruit/

※制度待遇の検索キーで「三交代」の表示がありましたが、二交代(一部の部署で三交代)です。(2023年4月3日修正)

エントリーとは
エントリーとは、その病院に対して今後の説明会情報や選考の情報が欲しいという旨の意志表示です。 情報を受け取れるように少しでも興味がある病院へは、エントリーをしておくことをお勧めします。 ※エントリーは説明会や選考を受けなければならないということではありません。

先輩情報

充実した教育システムで、専門性を身につけていきたい

看護師 W.T

  • 職歴(キャリア):2021年〜
  • 出身校の所在地エリア:徳島県
  • 出身校:徳島大学
  • 所属診療科目:血液内科
所属部署での業務

所属は血液内科の専門病棟です。2022年7月から新棟に移動し、新たな環境でスタートを切りました。血液疾患の患者さんに対して化学療法、輸血療法、造血幹細胞移植などの治療が行われています。多職種での連携を行い患者さんによりよい医療、看護を提供できるよう日々奮闘しています。

当院の入職理由

ペアで行う患者中心の看護に魅力を感じて志望しました。主に日常業務や技術指導担当のプリセプターと精神面のフォロー役であるエルダーの2人の先輩のサポートがあり、教育システムが充実していることから、安心して看護を行うことができる環境であると感じました。新人の身近な存在としてエルダー看護師のサポートがあることで、慣れない環境にも安心して働き始めることができると思ったからです。また、病院が位置している高槻市は利便性が高く、出身である徳島県にも帰省しやすいことも入職の一つです。

仕事をするうえでやりがい、嬉しかったエピソード

患者さんから「あなたが担当だと安心する」と言ってもらえたことです。入院が長期になる患者さんや繰り返し入院される患者さんと日々のケアの中で関係を構築し、信頼を得られたときはうれしく思います。そんな患者さんが治療を終え、笑顔で退院されたときは喜びもひとしおです。

目指す看護師像(今後のビジョン)

私は今2年目看護師であり、技術やケアも未熟なところがあります。先輩方のように、患者さんだけではなく医療者からも信頼されるような看護師になりたいと考えています。病棟での経験を積み、専門性を身につけていきたいです。

学生の方々へメッセージ

大阪医科薬科大学病院は教育システムが充実しています。安心して看護を行うことができ、看護師として成長することができる環境が整っています。
この病院で一緒に働きませんか。

問い合わせ先

問い合わせ先 人事部人事課 看護職員採用担当 
電 話 (072)684-6222
代表電話 (072)683-1221
メール kangoshi-saiyo@ompu.ac.jp
住所

569-8686
大阪府高槻市大学町2番7号 大阪医科薬科大学病院

地図を確認する

アクセス JR京都線高槻駅から徒歩約8分
阪急京都線高槻市駅からすぐ
URL

病院TOPへ戻る

エン
トリー
エントリーとは、その病院に対して今後の説明会情報や選考の情報が欲しいという旨の意志表示です。 情報を受け取れるように少しでも興味がある病院へは、エントリーをしておくことをお勧めします。 ※エントリーは説明会や選考を受けなければならないということではありません。
インターン・
説明会申込
選考に
応募