名古屋大学医学部附属病院

  • 所在地:愛知県
  • 病床数:1080床
  • 看護師数:1200名
制度待遇: 三交代 三次救急 寮・住宅補助あり 資格支援あり 退職金制度あり 託児所あり

【まずはエントリー!】- あなた色のナーシングストーリーを描くために -『愛(やさ)しく、温かく、安全な看護の実践を』

エントリーとは
エントリーとは、その病院に対して今後の説明会情報や選考の情報が欲しいという旨の意志表示です。 情報を受け取れるように少しでも興味がある病院へは、エントリーをしておくことをお勧めします。 ※エントリーは説明会や選考を受けなければならないということではありません。

先輩情報

充実した教育体制と先輩のサポートが、 何よりの支え!

看護師 久保田 玲奈

  • 職歴(キャリア):2019年〜
  • 出身校の所在地エリア:愛知県
  • 所属診療科目:その他(眼科、耳鼻咽喉科など)
入職初年度の仕事には、 どのようなものがありますか?

血管外科と皮膚科では、毎日行われる回診の補助につきます。当初は何をフォローすればいいのか要領がつかめなかったのですが、現在は処置の流れや薬の種類などが分かってきたため、必要物品を言われる前に出したり患者さんの体勢を整えたりするなど、できることが増えてきました。
また、検温や配薬、検査の伝言や送迎、洗髪や手足浴などのケア業務、点滴などの準備も新人看護師が関わる重要な仕事です。学生時代に経験がなかったケアや点滴は、先輩に教えてもらいながら手順を覚え、最近ではスムーズにできるようになりました。

看護師として歩み出す場に、 なぜ名大病院を選んだのですか。

何より教育体制が整っていることです。実際に、入職時の卒後臨床研修や総合研修など技術や知識を学ぶ研修が多く用意されていて、看護師としての基礎力を身につけることができます。
また、働いていく上での課題などを書き込む「ひよこのーと」を活用し、先輩と面談しながら目標を定めていくシステムは、私の“がんばるモチベーション”になっています。さらに、88もの項目の看護技術を先輩にチェックしてもらいながら習得するノート「Basic Skills」は、自分自身のスキルに沿いながら順を追って進めていけるので、非常に役立っています。
看護現場ではまだ分からないこともあり、不安になることもしばしばですが、名大病院はペアで複数の患者さんを担当するPNS(パートナーシップ・ナーシングシステム)を導入し、常に先輩が一緒に行動してくれるので安心。フォローをしてもらうだけではなく、分からないことはその場で確認できるというメリットもあります。

入職前と入職後では、 看護師や名大病院の印象は変わりましたか?

実際に仕事に就いてみると、学生時代の実習と比べて患者さん一人ひとりと関わる時間がとても短いことが分かりました。だからこそ、看護師同士の情報共有や申し送りを行い、患者さんの状態をしっかり把握する重要性を感じています。また、所属している病棟が4科混合ということもあり、さまざまな疾患の患者さんの看護を担当します。それぞれ対応が違い、先輩に相談したり支えられたりすることも多いのですが、患者さんから「ありがとう」「長い間、迷惑かけたね。助かったよ」などと声をかけてもらうことでやりがいを感じ、看護師になって良かったと実感できます。

休日の過ごし方を教えてください!

仕事で辛いことがあったときは、一人で考え込むのではなく友人と会うようにしています。おいしいご飯は幸せにしてくれるので、行きたいお店を調べて友人と楽しく食事することも大好きです。オフタイムをしっかり楽しんだら、「仕事をがんばるぞ」という気持ちになります。
また、睡眠も元気のもと。学生時代と比較して、睡眠時間をしっかりと確保するようになりました。朝からバリバリ働くために、身体を休めながら、体調管理することの大切さも分かるようになりました。

問い合わせ先

問い合わせ先 名古屋大学医学部附属病院
人事労務課人事労務第二係:052-744-1262/看護部人事担当:052-744-2703
E-mail:iga-syoku@adm.nagoya-u.ac.jp(人事労務課人事労務第二係)
住所

466-8560
愛知県名古屋市昭和区鶴舞町65番地 名古屋大学医学部附属病院

地図を確認する

アクセス ・JR中央線「鶴舞」駅(名大病院口側)下車徒歩3分
・地下鉄鶴舞線「鶴舞」駅下車徒歩8分
・市バス栄駅から栄18系統「妙見町」行き「名大病院」下車
URL

インターン・説明会/選考の一覧

病院TOPへ戻る

エン
トリー
エントリーとは、その病院に対して今後の説明会情報や選考の情報が欲しいという旨の意志表示です。 情報を受け取れるように少しでも興味がある病院へは、エントリーをしておくことをお勧めします。 ※エントリーは説明会や選考を受けなければならないということではありません。
インターン・
説明会申込
選考に
応募