マイナビ看護学生

マイナビ看護学生 利用規約

◆第1条(マイナビ看護学生)

マイナビ看護学生(以下「本サービス」といいます)とは、株式会社マイナビ(以下「当社」といいます)が提供するインターネット上の就職情報サイト(https://nurse.mynavi.jp/)、当該サイトに付随するメール配信等の就職支援サービス、およびその他各種情報提供サービスの総称をいいます。

◆第2条(サービスの利用)

1.本サービスの利用者(以下「利用者」といいます)は、本サービスの利用にあたって本規約および「個人情報の取り扱いについて(マイナビ看護学生)」の内容をすべて承諾したものとみなされます。不承諾の意思表示は、本サービスを利用しないことをもってのみ認められるものとします。
2.利用者は、自己の意思および責任をもって本サービスを利用するものとします。

◆第3条(会員)

1.会員(以下「会員」といいます)とは、利用者のうち、就職・転職活動を行う、看護師・准看護師・保健師・助産師・特定看護師(有資格者)、および大学・大学院・短期大学・専門学校・高校等の看護系養成学校に在籍する学生で、個人を特定できる情報(以下「個人情報」といいます)を本サービスに登録し、当社が会員となることを承認した方をいいます。
2.会員は、個人情報および活動情報を本サービスに登録することにより、本サービスのうち会員サービスの利用が可能となります(登録した情報を「登録情報」といいます)。会員は、登録情報について、その内容に関する責任を負うものとします。
3.会員は、本サービスの会員専用ページ(以下「会員専用ページ」といいます)において、登録情報をいつでも確認・修正・削除することができます。
4.当社は、会員が本規約に違反したと当社が判断した場合、当該会員への事前の通知なく、当該会員の登録情報を修正・削除することができるものとします。
5.会員は、当社から発行されたパスワードを自己の責任において使用・管理し、いかなる場合もそれらを第三者に使用させ、または譲渡してはならないものとします。
6.会員は、登録情報やその他の情報を自己の責任において保存するものとし、当社は、保存義務を負わないものとします。

◆第4条(禁止行為)

利用者は、本サービスにおいて、次の各号に定める行為またはそれに該当するおそれのある行為をしないものとします。
(1)重複もしくは虚偽の情報、または他者の情報を登録する行為。
(2)当社または第三者の著作権等の知的財産権、プライバシー、名誉、肖像権等の権利を侵害する行為
(3)当社または第三者を差別、批判、攻撃、または誹謗中傷等する行為
(4)当社または第三者の業務の運営を妨げ、または信用を毀損する行為
(5)当社または第三者に対する暴力的な言動、不当な要求またはそれらに類する行為
(6)当社または第三者に対して、不利益を与える行為
(7)営業活動または営利を目的とした情報を提供する行為
(8)政治活動、選挙活動、宗教活動またはそれらに類する行為
(9)法令違反行為、犯罪行為、または公序良俗に反する行為
(10)その他当社が不適切と判断する行為

◆第5条(免責)

1.当社は、利用者または第三者が本サービスの利用により被ったいかなる損害に対しても、当社の責めに帰する場合を除き、責任を負わないものとします。なお、当社が責任を負う場合であっても、当社に故意または重大な過失がない限り、当社が責任を負う範囲は、直接かつ現実に生じた通常の損害に限られるものとします。
2.当社は、通常講ずるべきウイルス対策では防止できないウイルス被害、天変地異による被害、予防措置を講じたにもかかわらず発生したシステム障害、その他当社の責めによらない事由による被害が生じた場合、一切の責任を負わないものとします。
3.本サービスにおいて提供される情報(医療機関等の採用情報、広告その他第三者により提供される情報、お悩み相談コーナーにより利用者より提供される情報)の内容に関して、当社は、一切の保証を行わないものとし、利用者はこれを承諾のうえ、自己の責任において当該情報を利用するものとします。
4.利用者が本サービスの利用により第三者に対して損害を生じさせた場合、利用者は、自己の責任においてこれを解決するものとし、当社は、一切の責任も負わないものとします。
5.当社は、本サービスの利用における利用者の就職活動の結果の確実性、その他の効果・結果について、一切の保証を行わないものとします。

◆第6条(マイナビ看護学生ポイントサービス)

1.マイナビ看護学生ポイントサービスとは、会員に対して、景品・特典等に交換可能なポイントを提供するものです。
2.ポイントの種類、提供方法、限定会員数および提供期間は、すべて当社が定めるものとします。
3.会員は、自己の保有するポイント数に応じて、ポイントを景品・特典等と交換することができます。
4.会員が本サービスを退会する場合、ポイントはすべて失効します。
5.会員は、第三者へのポイント譲渡、他の会員のポイント使用、営利目的でのポイント使用、およびその他ポイントを不正に使用することはできません。
6.当社は、会員が本規約に違反したと認める場合、交換済みのポイントを含むすべてのポイントを無効とし、提供した景品・特典等の返還または代償を求めることができます。
7.当社は、登録情報に誤りや明らかに不適切と思われる内容の記載があった場合、当社の判断により、ポイントを提供しない場合があります。
8.ポイント交換による景品・特典等の提供は、日本国内に限定します。

◆第7条(知的財産権)

1.本サービスに含まれるすべてのコンテンツの知的財産権は、当社に帰属するものとします。ただし、情報提供元または情報提供元から委託を受けた者が作成した原稿・写真・動画等については、この限りではありません。
2.当社は、会員に対して、各種のアンケート調査、キャンペーン、モニター応募等を実施することがあります。当社は、それらを通じて、会員が本サービス上に投稿した意見や情報等の内容を、当社発行の情報誌、雑誌やWeb上の著作物等に転載することができるものとし、会員は、これをあらかじめ承諾するものとします。
3.前項に基づき当社が加工・作成した情報等に関する著作権、その他一切の権利は、当社に帰属するものとします。

◆第8条(反社会的勢力の排除)

1. 利用者は、次の者に該当しないこと、および今後もこれに該当しないことを保証し、利用者がこれに該当した場合、または該当していたことが判明した場合には、当社は別段の催告を要せず、直ちに本サービスの利用を停止させることができるものとします。
暴力団、暴力団員、暴力団員でなくなった時から5年を経過しない者、暴力団準構成員、暴力団関係企業、総会屋等、社会運動等標ぼうゴロまたは特殊知能暴力集団、その他これらに準ずる者(以下これらを「反社会的勢力」といいます)であること。
2. 利用者が次の各号のいずれかに該当した場合、当社は、別段の催告を要せず、直ちに本サービスの利用を停止させることができるものとします。
(1) 当社に対して脅迫的な言動をすること、もしくは暴力を用いること、または当社の名誉・信用を毀損する行為を行うこと。
(2) 偽計または威力を用いて当社の業務を妨害すること。
(3) 当社に対して法的な責任を超えた不当な要求をすること。
(4) 反社会的勢力である第三者をして前三号の行為を行わせること。

◆第9条(会員の退会・除名)

1.会員は、会員専用ページより、本サービスから自由に退会ができるものとします。
2.当社は、会員が本規約に違反していると判断した場合、当該会員への事前の通知なく、会員からの除名、または本サービスの利用を一時停止させることができます。
3.当社は、会員が最後に会員専用ページにログインした日から3年間に一度もログインがない場合、当該会員への事前の通知なく、退会処理を行う場合があります。

◆第10条(損害賠償)

利用者が本規約に違反し、当社に対して損害を与えた場合、利用者は、当社に生じた一切の損害について、賠償義務を負うものとします。

◆第11条(サービスの変更等)

1.当社は、利用者への事前の通知なく、本サービスの変更または一時的な中断を行うことがあります。
2.当社は、1ヶ月の予告期間をもって利用者に通知のうえ、本サービスの提供を長期的に中断または終了することができます。

◆第12条(利用規約の変更)

1.当社は、次の各号に定める場合、利用者の同意を得ることなく、本規約を変更することができるものとします。
(1) 本規約の変更が、利用者の一般の利益に適合する場合。
(2) 本規約の変更が、本サービスの目的に反せず、かつ、変更の必要性、変更後の内容の相当性、変更の内容、その他の変更にかかる事情に照らして合理的なものである場合。
2.当社は、前項による本規約の変更にあたり、変更実施日の1ヶ月前までに、本規約を変更する旨および変更後の本規約の内容を本サービス上に掲示、または利用者に電子メールにより通知するものとします。

◆第13条(分離条項)

本規約の一部の効力が、法令や確定判決により無効とされた場合であっても、その他の条項は引き続き効力を有するものとします。

◆第14条(準拠法・合意管轄)

本規約は日本法を準拠法とし、本規約に関わる一切の紛争については、訴額に応じて東京地方裁判所または東京簡易裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とします。

付則

2010年11月24日制定
2011年10月19日改定
2014年12月01日改定
2015年2月23日改定
2016年12月1日改定
2019年11月5日改定
2020年8月31日改定
2020年12月1日改定

お問い合わせ先:マイナビ看護学生運営事務局 nurse-s@mynavi.jp

■個人情報の取り扱いについて(マイナビ看護学生)

株式会社マイナビ(以下「当社」といいます)は、当社の運営するマイナビ看護学生(以下「本サービス」といいます)を利用される方(以下「利用者」といいます)のプライバシーを尊重し、利用者の個人情報(以下の定義に従います)の管理に細心の注意を払い、これを適正に取り扱います。

当社の個人情報の取り扱い

当社における個人情報の取り扱いは、個人情報保護方針に基づいて行われます。

個人情報の定義

個人情報とは、利用者個人に関する情報であって、当該情報に含まれる氏名、生年月日その他の記述等により利用者個人を識別することができるもの、およびその情報のみでは識別できない場合であっても、他の情報と容易に照合することができ、それにより結果的に利用者個人を識別することができるもの、ならびに利用者に関する個人識別符号が含まれるものをいうものとします。

個人情報の利用目的

個人情報の利用目的は次のとおりです。当社は、事前の同意を得ず、利用目的の範囲を超えて個人情報を利用することはありません。個人情報の利用停止については、利用者の申し出に基づき適切に対処します。
(1)利用者に対するサービス提供。
(2)本サービスにおける個人認証。
(3)利用者の承諾に基づく、本サービスを利用する医療機関等(以下「医療機関等」といいます)への個人情報の提供。
(4)スカウト機能メール機能として、各医療機関等に対するして会員の自己PR等の会員登録情報の開示。
-提供目的:医療機関等による採用候補者検索
-提供する個人情報の項目:本サービスに登録した会員登録情報、スカウト登録情報全般
-提供方法:医療機関等による本サービス上のスカウト管理システムへのアクセス
(5)当社および当社グループ会社からのお知らせ、ニュース、アンケート(一部広告を含みます)の配信。
(6)モニター等の募集、プレゼントの発送、記事作成等における取材対象者の募集。
(7)本サービスに関するご意見、お問い合わせ等への回答。
(8)当社が発行する就職情報誌の送付。
(9)医療機関等から委託を受けた当該医療機関等の就職情報の案内。
(10)本サービスのほか、当社サービスの改善・開発。

個人情報提供を提供しなかった場合に生じる結果について

本サービスの実施において、それぞれ必要となる項目を入力いただけない場合には、各種サービスを受けられないことがあります。

個人情報の第三者への提供

当社は、利用者の個人情報について、利用目的に定める場合を除き、原則として第三者に提供することはせず、利用者の同意を得た場合に限り提供します。ただし、次の場合には、関係法令に反しない範囲で、利用者の同意なく利用者の個人情報を提供することがあります。
(1)法令に基づく場合。
(2)人の生命、身体または財産の保護のために必要がある場合であって、利用者の同意を得ることが困難である場合。
(3)公衆衛生の向上または児童の健全な育成の推進のために特に必要がある場合であって、利用者の同意を得ることが困難である場合。
(4)国の機関もしくは地方公共団体またはその委託を受けた者が法令の定める事務を遂行することに対して協力する必要がある場合であって、利用者の同意を得ることにより当該事務の遂行に支障を及ぼすおそれがある場合。
(5)裁判所、検察庁、警察、弁護士会、消費者センターまたはこれらに準じた権限を有する機関から、個人情報についての提供を求められた場合。
(6)利用者本人から明示的に第三者への提供を求められた場合。

第三者の範囲

次の場合に個人情報の提供を受ける者は、第三者に該当しないものとします。
(1)当社が利用目的の達成に必要な範囲内において、個人情報を取り扱う業務の全部または一部を委託する場合。
(2)当社の合併、その他の事由による事業の承継に伴って個人情報が提供される場合。

要配慮個人情報

当社は、次に示す要配慮個人情報の取得は原則として行いません。やむを得ない事由により取得を行う場合には、利用者の事前の同意を得るものとします。
・利用者の人種、信条、社会的身分、病歴、犯罪の経歴、犯罪の被害にあった事実、その他利用者に対する不当な差別、偏見その他不利益が生じないようにその取り扱いに特に配慮を要するものとして政令で定める記述等が含まれる個人情報。

免責

次の場合には、第三者による個人情報の取得に関し、当社は何らの責任を負いません。 (1)利用者が本サービスの機能または別の手段を用いて特定の医療機関等に個人情報を開示する場合。 (2)利用者の活動情報、または利用者が本サービスに登録した情報により、期せずして本人が特定できてしまった場合。 (3)本サービスからリンクされる外部サービスにおいて、利用者が個人情報を提供し、また、それが利用された場合。 (4)利用者以外の第三者が個人を識別できる情報(メールアドレス(会員ID)・パスワード等)を入手した場合。

医療機関等における個人情報管理

利用者の同意に基づいて医療機関等に提供された個人情報は、医療機関等における個人情報の取り扱いに関する定めに則って管理されます。

外部委託

当社は、個人情報を取り扱う業務の全部または一部を外部に委託する場合があります。委託を行う場合には、充分な個人情報保護水準を確保していることを条件として委託先を選定し、個人情報保護に関する契約を結んだうえで行います。また、当社は、当該委託先における個人情報の管理について必要かつ適切な監督を行います。

統計データの利用

当社は、提供された個人情報を抽出・集計して統計データを作成することがあり、当該統計データについて、何ら制約なく利用することができるものとします。なお、この場合の著作権は当社に帰属するものとします。

「個人情報の取り扱いについて(マイナビ看護学生)」の変更

当社は、「個人情報の取り扱いについて(マイナビ看護学生)」を継続的に見直し、その改善に努めます。それに伴い、利用者に予告なく内容を変更することがあります。ただし、利用目的を変更する場合には、利用者の同意を得るものとします。

本人確認

当社は、利用者からの個人情報の開示・訂正・削除または利用停止の求めに応じる場合等には、個人を識別できる情報(氏名、住所、電話番号、メールアドレス(会員ID)、パスワード等)により、利用者本人であることを確認します。なお、利用者以外の者が個人を識別できる情報を使用した場合には、当社は責任を負いません。

お問い合わせ

利用者の個人情報に関するお問い合わせにつきましては、お問い合わせの内容に応じて、次のとおり対応します。
(1)本サービスに登録された情報の確認等
TOPページからメールアドレス(会員ID)・パスワードでログインし、「各種設定の変更」画面でご確認ください。登録された内容の修正も行うことができます。
(2)その他のお問い合わせ
その他の個人情報に関するお問い合わせについては、ご意見・お問い合わせフォームにて受け付けています。1週間を目途として、手続き等についてお知らせします。

個人情報保護管理者(代理人)
株式会社マイナビ メディカル情報事業部長
med-personal-data@mynavi.jp
※当社は、「プライバシーマーク」付与事業者として認定されています。

※暗号化通信機能について
本サービスでは、個人情報保護のために暗号化通信機能(SSL)等を採用し、情報の保護、セキュリティの確保のために万全の対策を講じております。この機能を利用することにより、利用者のプライバシーを損なうことなく、利用者の情報を受け取ることが可能となります。

■インフォマティブデータの取り扱いについて

マイナビ看護学生(以下「本サービス」といいます)では、株式会社マイナビ(以下「当社」といいます)の定める「インフォマティブデータの取扱方針」に従い、本サービスをご利用になる方(以下「利用者」といいます)のインフォマティブデータを取得し、広告配信などに利用します。

・本サービスにおけるインフォマティブデータの利用目的
本サービスでは、「インフォマティブデータの取扱方針」に定める利用目的のほか、次の目的のためインフォマティブデータを利用します。

・商品・サービスの開発および改善
・マーケティング調査および分析
・サービス利用者へのサービス提案
・広告・コンテンツの配信および提供
・セキュリティ確保(ログインが必要なサービスで、パスワードの変更を促す等)

本サービスでは、インフォマティブデータ取得・利用のために、次の事業者の提供する第三者サービスを利用しております。

【事業者名】
Google合同会社
ヤフー株式会社
Facebook Japan株式会社
Facebook Japan株式会社(Instagram)
Twitter Japan 株式会社
LINE株式会社
SATORI株式会社
株式会社Faber Company
シルバーエッグ・テクノロジー株式会社
CRITEO株式会社
デジタルクルーズ株式会社
アマゾンウェブサービスジャパン株式会社


オプトアウト
サービス利用者は、次のいずれかの方法により、本サービスが取得したインフォマティブデータをリセット(オプトアウト)することができます。

・Cookieのリセット
ブラウザのCookieを削除または拒否することにより、それまで当社が取得したインフォマティブデータとの関連付けが削除され、インフォマティブデータがリセットされます。
Cookieを削除した後、本サービスを利用する場合、再びインフォマティブデータの取得が開始されることになります。
なお、Cookieを削除または拒否を行った場合、全部または一部のサービスを受けられなくなるなど、本サービスを利用するにあたり、制約を受ける場合があります。

スマートフォン上の広告識別子のリセット
スマートフォン上の広告識別子を、以下次のOS提供会社のウェブサイトの指示に従いリセットすることにより、それまで端末上で取得したインフォマティブデータとの関連付けが削除され、インフォマティブデータがリセットされます。
なお、広告識別子を削除した後、本サービスを利用する場合、再びインフォマティブデータの取得が開始されることになります。

OS提供会社 ウェブサイト
Apple Inc. https://support.apple.com/ja-jp/HT202074
Google LLC https://support.google.com/googleplay/answer/3405269?hl=ja

ウェブサイトでのオプトアウトに利用者は、第三者サービスによるインフォマティブデータの利用についてオプトアウトを希望する場合、各事業者が提供する第三者サービスのウェブサイトの指示に従い、オプトアウトを行ってください。

事業者名 ウェブサイト
Google合同会社 https://tools.google.com/dlpage/gaoptout/
https://www.google.com/ads/preferences/
ヤフー株式会社 https://btoptout.yahoo.co.jp/optout/index.html
Facebook Japan株式会社 https://www.facebook.com/ads/preferences/
Twitter Japan 株式会社 https://twitter.com/personalization
LINE株式会社 https://optout.tr.line.me/
SATORI株式会社 https://satori.marketing/optout/
CRITEO株式会社 https://www.criteo.com/jp/privacy/