宇多野病院

  • 所在地:京都府
  • 病床数:380床
  • 看護師数:209名
三交代 三次救急 寮・住宅補助あり 資格支援あり 退職金制度あり 奨学金制度あり 託児所あり マイカー通勤OK

私たちは、病む人の立場に立ち、人間愛に根差した心安らぐ医療を提供し、患者さんの社会・家庭復帰、自立を支援します。

概要・採用データ

当院自慢の桜の下で、新採用者たちの元気な笑顔です。

1年目研修:看護技術の実践を部署毎にみんなの前で発表しました。先輩も一緒です。

職種を越えての集合研修:BLSでは事務職員も参加します。

病棟内での患者カンファレンスは主治医と供に実施しています。

病院データ

病院名 宇多野病院
病院種別 公的病院(国家公務員、独立行政法人、赤十字等)
病院の紹介 当院は嵐山に近く、京都市の北西にあり、緑地風致地域に所在しています。
付近には嵯峨野の大覚寺や高雄の高山寺、御室仁和寺、竜安寺、金閣寺等、名勝旧跡がたくさんあります。四季折々風光明媚な景色がひろがり、療養環境に恵まれています。特に50種類余りの桜が有名で、ホームページ内の「うたの散歩道」の「さくらマップ」に病院敷地内の桜が紹介されています。
国立病院機構ネットワークの脳・神経筋疾患の基幹医療施設として「関西脳神経筋センター」および京都市右京区唯一の公的医療機関としての「京都市西北部基幹医療施設」の二つの機能を持つ病院です。また、免疫性疾患および長寿医療専門施設の機能もあわせて担っています。
「関西脳神経筋センター」の機能として、あらゆる脳、脊髄、末梢神経、筋の急性期から慢性期までの疾患に対する診断と治療を行っています。また薬物療法と手術療法、さらにリハビリテーション、心理療法など最先端の治療を、脳神経内科、小児科、脳神経外科、整形外科、心療内科、リハビリテーション科などの医師・看護師・コメディカルの各部門の職員が、患者さん中心のチーム医療を実践しています。いくつかの神経筋疾患では大学も含めた全国医療機関で最も多数の患者さんが全国から受診しておられます。
診療科目 内科 呼吸器内科 呼吸器外科 消化器内科 循環器内科 小児科 神経内科 心療内科 アレルギー科 リウマチ科 外科 整形外科 脳神経外科 眼科 耳鼻いんこう科 皮膚科 泌尿器科 リハビリテーション科 麻酔科 歯科
内科(心療内科)精神科、脳神経内科、呼吸器内科、循環器内科、消化器内科、アレルギー科、リウマチ科、小児科、(外科)、整形外科、脳神経外科、呼吸器外科、泌尿器科、眼科、耳鼻いんこう科、リハビリテーション科、放射線科、麻酔科、歯科、ペインクリニック科、脳神経リハビリテーション科
開設年月日 1947(昭和22)年
病床数 380床
(令和2年10月1日現在)
職員数 404人
(令和2年10月1日現在)
看護師数 209人
(令和2年10月1日現在)
院長 梶 龍兒
看護部長(総師長) 高田 幸千子
看護方式 チームナーシング
看護配置基準 二交替(5病棟)三交替(2病棟)
障害病棟および一般病棟 7対1
回復期リハビリテーション病棟 13対1
令和2年10月1日現在
外来患者数 約170人/日
令和元年度実績
入院患者数 約260人/日
令和元年度実績

採用・待遇

雇用形態 正職員
募集職種(取得見込) 看護師
採用人数 未定
募集対象 看護師免許取得見込みの方
募集学部 看護系学部・学科
応募・選考方法 面接試験および小論文試験(予定)
※詳細な募集要項は追って公開予定
 国立病院機構近畿グループ看護職員募集ページ
 https://kinki.hosp.go.jp/recruit/nurse/
提出書類 履歴書、成績証明書
初任給 2020 年 4月 実績
条件 合計 基本給 諸手当(一律)
看護師(大卒) 227,920円 207,200円 20,720円
看護師(短大3卒) 217,690円 197,900円 19,790円
看護師(短大2卒) 208,560円 189,600円 18,960円
諸手当内訳:地域手当(基本給の10%相当額)
手当 住居手当、通勤手当、地域手当、扶養手当、夜間看護等手当、夜勤手当、専門看護手当、時間外勤務手当、特殊業務手当(配置病棟による)等

「夜間看護等手当、夜勤手当、時間外勤務手当」については当月実績分を翌月給与にて支給いたします。
昇給・賞与 昇給 年1回
賞与 年2回(6月・12月 4.2カ月)
勤務地 独立行政法人国立病院機構宇多野病院
勤務形態 二交代制 三交代制
週38時間45分勤務
三交代制:日勤8:30~17:15、準夜勤16:15~翌1:00、深夜勤0:30~9:15、早出7:30~16:15、遅出12:30~21:15
二交代制:日勤8:30~17:15、夜勤15:45~翌9:00、早出7:30~16:15、遅出12:30~21:15

4週間単位の変形労働時間制(4週間155時間 週平均38時間45分)
休日・休暇制度 4週8休制
4週8休制
年次休暇(有給)  
病気休暇(有給) 
特別休暇(有給)産前産後休暇・リフレッシュ休暇・子の看護休暇・結婚休暇 等
福利厚生・加入保険制度 厚生労働省第二共済組合(健康保険・介護・厚生年金・退職金等)に加入
雇用・労災保険に加入
退職金制度 あり / 有
勤続6か月以上から支給
保育施設 あり / 有
0歳児保育有、病児保育無
被服貸与 あり / 有
看護宿舎 あり / 有
バス・トイレ・冷暖房完備
月5千円~1万円程度
研修制度・教育制度 あり / 新卒から概ね卒後5年目まで、国立病院機構の定める「看護職員能力開発プログラム」(ACTyナース)に従い、集合教育、機会教育、到達度評価を行っています。
各時期の教育目標と研修内容は、以下のとおりとなります。。

新人(1年目):職場への早期適応と看護実践者としての基本能力の習得が出来る
主な研修内容:看護技術、フィジカルアセスメント、看護倫理、看護過程の展開

実務1前期(2年目):看護実践者としての基本的能力を基盤として対象の状況に応じた実践が出来る能力を養う
主な研修内容:フィジカルアセスメント、ケーススタディ、院内留学

実務1後期(3年目):看護実践者として自立し個別性を重視して技術の提供が出来る 後輩への支援とともにリーダーシップが発揮できる
主な研修内容:看護研究、フィジカルアセスメント、訪問看護研修

実務2(4~5年目):看護実践者として役割モデルになる  看護チーム内でリーダーシップがとれる
主な研修内容:リーダーシップ、マネジメント
現任教育は、教育担当看護師長が中心となり、看護師長、副看護師長、実地指導者が協働して行っています。

新人については、プリセプター制をとり、精神的ケアに当たっています。
更に専門性を高めるために、「専門研修プロジェクト」が中心となり、各種研修を企画運営しています。
専門・認定看護師の就業状況 認定看護師:感染管理…1名、摂食・嚥下障害看護…1名
所定外労働時間(月平均)※前年実績 平均5時間/月
令和元年度実績
有給休暇取得日数※前年平均 平均12日/年
令和元年度実績
育休対象者および取得者数(男性/女性)※前年度 育休対象者数 男性3名/女性23名 育休取得者数 男性0名/女性23名
令和元年度実績
女性管理職の割合※前年度 96%(28名中27名)
令和元年度実績
新卒採用者数と離職者数※過去3年間 令和 元年度 新卒採用者数16名 離職者数1名
平成30年度 新卒採用者数20名 離職者数3名
平成29年度 新卒採用者数21名 離職者数11名
新卒採用者数(男性/女性) 令和 元年度 男性0名 女性16名
平成30年度 男性3名 女性17名
平成29年度 男性2名 女性19名
平均勤続年数 10年
令和元年10月1日現在
平均年齢 36.8歳(看護師209名の平均)
令和元年10月1日現在
前年度の採用実績数 10名(新採用者16名は含まない)
募集対象 大学生
短大(3年)
専門(3年)
短大(2年)
専門(2年)
既卒者

病院基本情報

問い合わせ先 【採用問合せ先】
国立病院機構 近畿グループ  
〒540-0006
大阪市中央区法円坂2-1-14
tel:06-4790-8388(代表)

【資料請求について】
当機構ではマイナビ看護学生上で資料請求の受付を行っておりません。
近畿グループ全体の採用パンフレットは以下リンク「国立病院機構近畿グループ 全体パンフレット」
からご覧ください。

各病院のパンフレットをご希望の場合は、下記メールアドレスまでお問合せください。

MAIL:funahashi.masahiro.mq@mail.hosp.go.jp

【見学会ついて】
各病院にお問合せ下さい。
詳細は以下リンク「国立病院機構近畿グループ 見学会一覧」をご確認ください。

【選考について】
選考に関する情報は採用MyPageにてご案内いたします。
採用MyPageへはchoiceボタンもしくは近畿グループホームページよりご登録ください。

【宇多野病院  問合せ先】

給与係長 植松 亜弥
075(461)5125
uematsu.aya.ag@mail.hosp.go.jp
住所

616-8255
京都府京都市右京区鳴滝音戸山町8 宇多野病院

地図を確認する

アクセス JR京都駅から市バス(26番)で45分、阪急西院駅から市バス(26番)で25分、京都市営地下鉄東西線西大路御池駅から市バス(26番)で20分、京阪三条駅から市バス(10番・59番)で45分、それぞれ宇多野病院前バス停下車すぐ
URL

病院TOPへ戻る

資料
請求
インターン・
見学会申込
選考に
応募