伊那中央病院

  • 所在地:長野県
  • 病床数:394床
  • 看護師数:514名
制度待遇: 三交代 三次救急 寮・住宅補助あり 資格支援あり 退職金制度あり 託児所あり マイカー通勤OK

人間性を大切にし、お互いを尊重し、助け合う、そんなあたたかな雰囲気が誇りです。

気持ちの良い季節になりましたね ♪(2024/05/10更新)

早くも緑がまぶしい5月になりましたね!!

季節感を感じることで、心が豊かになりますよね!
春・夏・秋・冬の中で、最も気分が高揚するのは春な気がしますが、
皆さんはいかがでしょうか?
4月には、桜を見に行かれた方も多いと思いますが、“花より団子” 
だとしても、外に出るのは、身体にも心にもいいものです♪

□令和7年度採用試験を実施しました。
 インターンシップにご参加いただいた多くの方が受験をしてくださいました。
 受験者の皆さんの意気込みと“ドキドキ”が伝わり、こちらの気持ちも高揚しました。

□夏のインターンシップについて
 将来の就職先を検討するのに、実際の現場に触れることができる
 インターンシップは有効な手段と考えています。
 今年も夏のインターンシップを開催予定です。

 ・当院の様子を知りたい方
 ・雰囲気を感じたい方

 実際に見て・聞いて・感じてみませんか?
 詳細は、後日ご案内いたしますので、お楽しみに♪



 
□ お問い合わせ □
伊那中央病院 看護部 看護管理室
電話:0265-72-3121 内線:2208

エントリーとは
エントリーとは、その病院に対して今後の説明会情報や選考の情報が欲しいという旨の意志表示です。 情報を受け取れるように少しでも興味がある病院へは、エントリーをしておくことをお勧めします。 ※エントリーは説明会や選考を受けなければならないということではありません。

概要・採用データ

説明会・見学会
クチコミ

病院データ

病院名 伊那中央病院
病院種別 公的病院(国家公務員、独立行政法人、赤十字等)
病院の紹介 伊那中央病院は、伊那中央行政組合(伊那市・箕輪町・南箕輪村の3市町村による一部事務組合)による組合立病院として、平成15年4月に開院し、令和5年開院20年を迎えました。
長野県上伊那地域の基幹総合病院として、救急医療、高度専門医療など急性期診療を主体に、患者さん中心の安全で良質の医療を提供しています。
診療科目 内科 呼吸器内科 呼吸器外科 消化器内科 消化器外科 循環器内科 小児科 神経内科 外科 整形外科 形成外科 美容外科 脳神経外科 心臓血管外科 産婦人科 眼科 耳鼻いんこう科 皮膚科 泌尿器科 リハビリテーション科 麻酔科 歯科口腔外科 腎臓内科 病理診断科
腫瘍内科、精神腫瘍科、脊椎センター、脳卒中センター、乳腺内分泌外科、救急科、創傷ケア外来、放射線診断科、放射線治療科、頭頚部外科、専門外来
開設年月日 2003年4月1日
病床数 394床
(一般病院390床、感染症病床4床)
職員数 1023人
(※令和5年4月1日現在。正規職員と会計年度任用職員(パートなど)の合計。)
看護師数 514人
(令和5年4月1日現在。エスティシャン2、准看9、歯科衛生士8、看護補助者57 除く。)
院長 本郷 一博
看護部長(総師長) 小池松美
看護方式 固定チームナーシング 受け持ち看護師制
看護配置基準 急性期一般病棟 7対1
ICU 2対1看護
SCU 3対1看護
HCU 4対1看護
救命 4対1看護
回復期リハビリ病棟 15対1看護

※手厚い夜勤体制 12対1(最高ランク)
※看護補助者の夜勤体制導入
※夜勤中の仮眠室(個室)の確保
外来患者数 約820人/日
(2022年度)
入院患者数 約306人/日
(2022年度)
看護部の理念 専門職として、一人ひとりの命と人間性を大切にしながら、創意と真心・チーム医療で、より質の高い看護を提供します。
看護部の基本方針 1 いかなる時でも、生命の尊厳と人権を大切にします。
2 いつでも患者さんの安全と安楽を追求し、癒しの環境づくりを目指します。
3 チーム医療を推進します。
4 「時々入院、ほぼ在宅」を目指し、切れ目ない医療連携を推進します。
5 患者・家族の意思決定を支援し、参画型看護を推進します。
6 看護の専門性を高め、自己表現を目指します。
7 病院の健全経営に積極的に参画します。
令和4年度以降の取り組み ■夜勤用ユニフォーム導入しました。
 職員本人の定時終了の意識を高めつつ、他のスタッフからも「本来の勤務時間帯なのか、時間外なのか」がひと目で分かるようにし、お互いに定時で上がりやすい環境づくりに努めています。
■ピクトグラムの導入と活用
■ナースコールの入替

採用・待遇

雇用形態 正職員
募集職種 看護師 助産師
採用人数 助産師:1名程度
看護師:25名程度
募集対象 看護師資格又は助産師資格取得者、資格取得見込者
募集学部 看護系学部・学科
応募・選考方法 書類審査、適性検査、個別面接
※専門試験・教養試験などの筆記試験はいたしません。
※配属先はご希望をお聞きしたうえで入職後に決定します。
提出書類 自筆履歴書(要写真貼付)、面接カード(当院様式)、資格免許証(写)、成績証明書(新卒者のみ)

※提出書類の様式は、下段の 問い合せ先>URL>受検案内 からのリンク先で取得できます。

給与関連

初任給 2023 年 4月 実績
条件 合計 基本給 諸手当(一律)
看護師 大卒 226,300円 226,300円
看護師 短大・専門卒 220,700円 220,700円
助産師 大卒 226,300円 226,300円
助産師 短大・専門卒 220,700円 220,700円
諸手当内訳:※上記は本俸のみの金額です。諸手当は含んでおりません。
夜勤手当 あり / 都度支給
夜勤手当(勤務時間により、7,300円~2,150円)
・月4回を超えて勤務した場合は、1回につき1,500円を加算。
・夜勤専従者については、別途手当あり。
その他手当 地域手当
通勤手当
住居手当
扶養手当
特殊勤務手当
時間外勤務手当
期末・勤勉手当
夜勤手当
夜間看護手当
助産師手当
処遇改善手当ほか

※「夜勤手当・夜間看護手当」につきましては都度お支払いしております。
昇給・賞与 昇給/年1回(1月)
賞与/年2回(6月・12月)合計4.5月(2023年度実績)
昇格/年1回(4月)※対象者のみ
勤務地 長野県伊那市小四郎久保1313番地1
勤務形態・勤務時間 二交代制 三交代制
週38時間45分(1日7時間45分)
〔2交替制〕
日勤 8:30~17:15(休憩60分)
夜勤 16:00~翌9:30(休憩120分)
※上記以外に、変則勤務あり

〔3交替制〕※1部のみ
日勤 8:30~17:15(休憩60分)
準夜勤 16:30~翌1:15(休憩60分)
深夜勤 0:30~9:15(休憩60分)

1カ月単位の変形労働時間制(週平均40時間以内)
休日・休暇制度 4週8休制
【休日】
4週8休制、祝日、年末年始
【休暇】
年次有給休暇:20日(採用初年度:15日)※20日間は、翌年に繰越可能
特別休暇(結婚休暇、夏季休暇、産前産後休暇、育児休暇、子の看護休暇ほか)、療養休暇、介護休暇 等
福利厚生・加入保険制度 〔長野県市町村共済組合〕
 健康保険、年金制度、育児休業手当金、女性健診・予防接種助成等

〔伊那中央病院職員互助会〕
 結婚祝金、出産祝金、人間ドック助成、リフレッシュ研修補助、元気回復助成ほか

※身分は地方公務員となります。
 地方公務員として、健康保険・厚生年金・公務災害に加入頂きます。

〔その他〕
・概ね徒歩2分以内に全面舗装の職員駐車場完備(夜勤者には屋根付き駐車場あり)
・職員のリフレッシュ・ルーム
退職金制度 あり / 退職手当支給規程に基づき支給します。
保育施設 あり / 病院敷地内に完備
・院内保育所
・病児・病後児保育施設(あるぷす)2018年開設
被服貸与 あり / ユニフォーム(5組)※クリーニング付
上:ネイビー×ピンク (夜勤用は別にあり) 
下(パンツ):ネイビー・ホワイト
ナースシューズ
看護宿舎 あり / 官舎はございませんが、条件の良いアパート選定のお手伝いをさせていただきます。
就業場所における受動喫煙防止の取組 敷地内すべて禁煙
研修制度・教育制度 あり / クリニカルラダー別に、到達目標を達成するのに役立つ集合研修を企画
自己啓発支援 あり / 専門看護師、認定看護師、特定行為看護師資格取得支援制度他
メンター制度 あり / 1年間はプリセプターシップ制を導入し、プリセプターや各部署のサポート主任(教育担当者)、看護師長が中心となり、看護部全体で新人の成長を応援しています。
専門・認定看護師の就業状況 小児看護専門看護師、皮膚・排泄ケア認定看護師、緩和ケア認定看護師、摂食・嚥下障害看護認定看護師、救急看護認定看護師、脳卒中リハビリテーション看護認定看護師、感染管理認定看護師、集中ケア認定看護師、手術看護認定看護師、認知症看護認定看護師、がん化学療法看護認定看護師、がん放射線療法認定看護師、透析看護認定看護師、慢性心不全看護認定看護師、訪問看護認定看護師、リンパ浮腫療法士ほか
※特定行為看護師研修修了者 22名(2022年度までの実績)
平均年齢 37.7歳
前年度の新卒採用実績数 看護師 新卒18名 既卒4名
助産師 新卒1名 既卒1名
(2022年4月実績)
看護職員のためのリフレッシュ・ルーム (2019年4月開設) 看護職員のリフレッシュのために、各種マッサージ機・リクライニングチェア・脂肪燃焼マシーン・夜勤明け看護職員のための仮眠室(個室)などを完備したサロンを開設
看護部キャリア開発室 看護職員のキャリア・アップのため、オンデマンド研修など各種研修、ミーティングができる施設を整備
看護補助者(看護助手)の充実 看護師や助産師が、専門業務に専念することができるよう、看護補助者が、患者さんに寄り添ってお世話をしており、質の高い看護の礎を担ってくれています。
メディカル・シミュレーションセンター(iMSC) 県内随一の最新鋭機材を用いて、基本的な看護技術から高度な看護技術まで、模擬実習を受けることができ、看護技術の向上に多大な貢献をしています。

働き方データ

所定外労働時間(月平均)※前年実績 初年度採用職員
3.69時間(2022年度実績)
有給休暇取得日数※前年平均 8.97日(2022年度実績)
女性管理職の割合※前年度 90%
新卒採用者数と離職者数※過去3年間 2020年度 新卒採用者数20名 離職者数1名
2021年度 新卒採用者数16名 離職者数2名
2022年度 新卒採用者数19名 離職者数0名
※離職者数は、入職年に離職した人数です。
新卒採用者数(男性/女性) 2019年度 男性2名/女性7名
2020年度 女性20名
2021年度 女性16名
2022年度 男性3名/女性16

※当院で臨時職員として勤務後、正規採用職員として採用の実例多数
※他病院での勤務経験のある看護師、助産師も多数入職
平均勤続年数 10.5年 ※開院2003年以降

問い合わせ先

問い合わせ先・雇用法人名 伊那中央行政組合 伊那中央病院

TEL :0265-72-3121
FAX :0265-78-2248
MAIL:shokuin@inahp.jp
担当:総務課職員係 採用担当宛
住所

396-8555
長野県伊那市小四郎久保1313‐1

地図を確認する

アクセス 〔自動車〕
 中央自動車道伊那ICから5分

〔中央道高速バス〕
 東京方面:中央高速バス新宿線 伊那インターバス停から徒歩15分
 名古屋方面:中央高速バス名古屋線 伊那バスセンターから車5分
 長野方面:中央高速バス長野線 伊那インターバス停から徒歩15分
URL

公開期間:2023年12月1日~2024年11月

長野県の公的病院(国家公務員、独立行政法人、赤十字等)

病院TOPへ戻る

エン
トリー
エントリーとは、その病院に対して今後の説明会情報や選考の情報が欲しいという旨の意志表示です。 情報を受け取れるように少しでも興味がある病院へは、エントリーをしておくことをお勧めします。 ※エントリーは説明会や選考を受けなければならないということではありません。
説明会・
見学会申込
選考に
応募