大阪急性期・総合医療センター

  • 所在地:大阪府
  • 病床数:865床
  • 看護師数:956名
三交代 三次救急 寮・住宅補助あり 資格支援あり 退職金制度あり 奨学金制度あり 託児所あり マイカー通勤OK

コロナ対応: 現在見学会・インターンシップ受入ストップ中!急性期から高度な専門医療まで、総合力を生かした府民の安心のよりどころとなる病院をめざして。

概要・採用データ

外観

お待ちしております!

病院データ

病院名 大阪急性期・総合医療センター
病院種別 公的病院(国家公務員、独立行政法人、赤十字等)
病院の紹介 当センターは大阪府立病院機構の一員として、公的使命を果たしつつ、高度専門医療の提供を目指してきました。すなわち救命救急医療、循環器医療などの急性期医療、がん、腎移植などの高度専門医療、他の医療機関では対応が困難な合併症医療、さらにはパーキンソン病などの難病医療等々に積極的に取り組んできました。
また、当センターは大阪府の基幹災害医療センターとして、大規模集団災害発生時には、単に被災者の受入れや初期治療を行うだけではなく、府内の災害拠点病院間の調整や普段の災害教育も任務として期待されております。
診療科目 内科 呼吸器内科 消化器内科 消化器外科 小児科 精神科 外科 整形外科 形成外科 脳神経外科 心臓血管外科 小児外科 産婦人科 産科 婦人科 眼科 耳鼻いんこう科 皮膚科 泌尿器科 リハビリテーション科 麻酔科 歯科口腔外科
【急性期医療部門】
・高度救急救命センター・救急センター(救急診療科)・脳卒中センター・心臓血管センター・小児医療センター・四肢外傷治療センター・救急初期診療センター(ER部)

【専門医療部門】(内科系診療科)
・総合内科・呼吸器内科・消化器内科・心臓内科・糖尿病内分泌内科・腎臓・高血圧内科・神経内科・免疫リウマチ科・血液・腫瘍内科・小児科・新生児科・精神科・皮膚科

【専門医療部門】(外科系診療科)
・消化器外科・乳腺外科・小児外科・呼吸器外科・心臓血管外科・脳神経外科・整形外科・産科・婦人科・泌尿器科・眼科・耳鼻咽喉・頭頸部外科・形成外科・歯科口腔外科・麻酔科

【中央部門】
・手術部・集中治療部(ICU)・画像診断部・放射線治療部・臨床検査部・病理部・緩和ケア部

【高度医療センター】
・腫瘍センター・乳がん治療・乳房再建センター・人口関節センター・消化器内視鏡センター・糖尿病・生活習慣病センター・腎(透析)センター・関節リウマチ・バイオサポートセンター・低侵襲心血管治療センター・前立腺がん治療センター・肝がん治療センター・大阪難病医療情報センター・パーキンソン病治療センター

【障がい者医療・リハビリテーション医療部門】
・イハビリテーション科・障がい者歯科・障がい者外来
開設年月日 1995年1月
病床数 865床
(865床(一般病床:831床 精神病床:34床))
職員数 956人
(1467人(うち、看護職員数956人))
看護師数 956人
院長 後藤満一総長
看護部長(総師長) 丸尾 明代看護部長
看護方式 パートナーシップ・ナーシング・システム、プライマリー・ナーシング
看護配置基準 7対1看護
外来患者数 約1249人/日
入院患者数 約694人/日
看護部の特徴 60年の歴史を持ち、先輩の築かれた礎を大切に“Heart Art &Science”を理念とし、人の心を大切に信頼される看護、安心で安全な質の高い看護、自己研鑽に励み誇りの持てる看護が提供できるよう努力しています。医療チームの一員として、看護の専門性を発揮し、患者中心の看護を実践しています。その中で自分の持ち味を生かした看護、すなわち“きらり”と光る看護を行い、看護師一人ひとりが輝くことを目指しています。
病院見学 <現在、見学は中止しています>

平日の午後1時半~(要電話予約)
(土日祝を除く毎日、対応しています)
見学会参加を希望される方は、事前に看護部(代表06-6692-1201内線2332)に電話でお申し込みください。

採用・待遇

雇用形態 正職員
募集職種(取得見込) 看護師 助産師
採用人数 80名程度
助産師、手術室、内視鏡室勤務看護師歓迎です
募集対象 看護師免許又は看護師免許に加えて助産師免許を有する方。
看護師・助産師・保健師等学校・養成所を卒業した方(卒業見込者を含む)で、看護師免許又は助産師免許を取得見込みの方。
募集学部 看護系学部・学科
応募・選考方法 【選考方法】
・個別面接(20分程度)
・レポート提出(30分程度)

【申込方法等】
・まずはマイナビより資料請求を行ってください。
・大阪府立病院機構ホームページから、インターネット上よりエントリー登録を行ってください。
・エントリー完了後、登録いただいたメールアドレス宛に採用選考システムのマイページにログインするためのID等がメールにて配信されますので、当該IDを用いて、ログイン後、採用選考申込書への記入の上、申込を完了してください。
・申込完了後は、各回の申込日以後、大阪府立病院機構で内容確認の上、受験番号等を記載した通知をメールにてお送りします。申込内容に不備がある場合には、大阪府立病院機構から申込者に連絡することがあります。
・インターネットによる申込が困難な方は、大阪府立病院機構本部事務局総務・人事グループ採用担当【06-6692-8471】までお問い合わせください。
提出書類 大阪府立病院機構のホームページから、インターネット上よりエントリー登録を行ってください。
初任給 2020 年 4月 実績
条件 合計 基本給 諸手当(一律)
4大卒 233,100円 233,100円
3短卒 219,669円 219,669円
2短卒 210,456円 210,456円
諸手当内訳:・基本給とは、固定給と地域手当(固定給の11%)の合計額。
※募集する職種・学校種別にかかわらず全て同一給与体系となります。
手当 ・助産師手当 : 月額10,000円(恒常的に分娩に関わる助産師業務に従事した場合)
・助産師手当 : 月額 3,000円(妊産婦の保健指導等の助産師業務に従事した場合)
・専門看護手当: 専門看護師 月額5,000円、認定看護師 月額3,000円
・時間外勤務手当:正規の勤務時間以外に勤務することを命ぜられた場  合、実績に応じて支給します。
・夜間特殊業務等手当:準夜勤務または深夜勤務を行った場合に2,600~
 9,200円の範囲で支給します。
・扶養手当:扶養する親族がいる場合、その親族の条件に応じて支給しま す。
・地域手当:固定給の11%を支給します。
・住居手当:月額最大27,000円(賃貸住宅の場合のみ)
・通勤手当:通勤のために必要となる公共交通機関の通勤定期券等の必要 額を支給します。
※上記のほか、勤務条件に応じて支給される手当があります。
※「夜勤手当・時間外手当」は都度払い
昇給・賞与 【昇給】
・年に1回(1月)
【賞与】
・基本給等の4.45月分を支給(令和元年度実績)
 4大卒 1.033,343円
 3短卒  973,575円
 2短卒  932,577円
勤務地 大阪急性期・総合医療センター
大阪市住吉区万代東3丁目1番56号
勤務形態 二交代制 三交代制
・二交替制勤務か三交替制勤務の選択が可能

・日勤:8:30~17:00

・二交替制夜勤:16:30~8:45(実労働14.5時間)

・三交替制 準夜勤務:16:30~0:00
      深夜勤務: 0:00~8:45

・変形労働時間制:4週間単位

・週平均の実働時間:38時間45分
休日・休暇制度 4週8休制
・年次休暇
 年20日、残日数は20日を限度として翌年に繰越。
 ただし採用の年は、採用月より付与日数が変わります。
 (*4月1日採用の場合は15日)
・病気休暇 90日
・夏期休暇 5日
・結婚休暇 5日
・その他出産にかかる休暇、介護休暇等
福利厚生・加入保険制度 ・地方職員共済組合に加入(地方公務員と同様)
・病院互助会に加入
・財形貯蓄制度あり
退職金制度 あり / あり
保育施設 あり / 院内託児所あり
被服貸与 あり / 上下7セット貸与あり(クリーニングします)
研修制度・教育制度 あり /  看護教育委員会を中心として、各部署に職場教育担当者・新人教育担当者を配置し、看護師の教育サポートを行っている。看護師の能力開発のためにクリニカルラダーを導入し、個々がレベルに合わせた目標を設定し、クリニカルラダーにリンクした研修等により、臨床能力を開発・獲得し、将来進みたい方向性を見出すことができるように支援している。新人看護師研修は必須研修として勤務時間内に計画している。
自己啓発支援 あり /  病院機構主催、センター主催、看護部主催等、数多くの研修・セミナーを企画している。クリニカルラダーにリンクしたものだけでなく、自身の興味のあるもの、キャリアに繋がるもの等、自由に選択できるようになっている。専門・認定看護師が企画している看護専門コースはシリーズ化されており、より実践的で専門性の高いセミナーとなっている。院外セミナーや学会への参加に関しては勤務調整や参加費の助成を行っている。
メンター制度 あり /  新人看護師の指導は、プリセプターシップを実施している。off-JTでは、新人教育担当者や専門・認定看護師が企画運営し集合研修を行っている。また、OJTでは、PNSを導入している部署が多く、先輩看護師が集合教育での学びを実践に生かせるようにベッドサイドで直接指導を行っている。3カ月ごとにプリセプターとともに振り返りの会を行っており、看護実践の到達度の確認とメンタルサポートを行っている。
キャリアコンサルティング制度 あり /  クリニカルラダーと目標管理をリンクさせ、所属の上司と1.目標設定面談2.中間面談3.フィールドバック面談を行い、目標設定から修正、評価を可視化し目標達成に向けて支援している。1と3の面談には、看護副部長も同席している。
院内検定制度 あり /  クリニカルラダーは、個人の能力評価と能力向上への動機づけを目的としているため、強制されるものではなく、自己申請を基本としている。ただし、レベル1・2に対しては達成状況を所属の上司が総合評価し、ラダー委員会で協議し認定している。また、院内認定には、IVナースがある。必須講義の受講と実技演習の合格した者をIVナースとして認定している。また、がんの院内認定制度がある。
専門・認定看護師の就業状況 ・専門看護師 3名
 (急性・重症患者看護1名、小児看護1名、慢性疾患看護1名)
・認定看護師 21名
 (感染管理1名、救急看護3名、手術看護1名、皮膚・排泄ケア3名、
  がん化学療法2名、緩和ケア3名、がん性疼痛看護1名、糖尿病
  看護1名、摂食・嚥下障害看護1名、新生児集中ケア1名、放射線
  療法看護1名、小児救急看護2名、精神科看護1名、慢性心不全
  看護1名)
・認定看護管理者 4名
 (看護管理4名)
所定外労働時間(月平均)※前年実績 月約10時間。
有給休暇取得日数※前年平均 11日
育休対象者および取得者数(男性/女性)※前年度 女性62名、男性0名。
女性62名、男性0名。
女性管理職の割合※前年度 100%
新卒採用者数と離職者数※過去3年間 2020年度 採用数73人、離職者数 4人
2019年度 採用数94人、離職者数15人
2018年度 採用数95人、離職者数 5人
新卒採用者数(男性/女性) 2020年度 男性4人、女性69人
2019年度 男性9人、女性85人
2018年度 男性7人、女性88人
平均勤続年数 8.0年
平均年齢 34.1歳
前年度の採用実績数 235名
 
注)2020年度 大阪府立病院機構での採用実績
  (5センターでの全採用者数)
病院見学会(令和2年12月現在、中止) 平日(月曜日から金曜日まで)13時30分より毎日、病院見学を実施しています!
お問い合わせ 看護部まで 
06-6692-1201(内線2332)

病院基本情報

問い合わせ先 大阪急性期・総合医療センター
人事グループ 採用担当
06-6692-1201(内線2309)
住所

558-8558
大阪府 大阪市 住吉区 万代東3丁目1番56号

地図を確認する

アクセス ・市バスあべの橋(天王寺)よりバス15分
(府立総合医療センター下車すぐ)
・JR阪和線長居駅より徒歩18分
・地下鉄地下鉄長居駅より徒歩20分
・南海電鉄南海高野線帝塚山駅より徒歩10分
・阪堺電気軌道上町線帝塚山4丁目駅より徒歩10分
URL

インターン・見学会/選考の一覧

病院TOPへ戻る

資料
請求
インターン・
見学会申込
選考に
応募