成田富里徳洲会病院

  • 所在地:千葉県
  • 病床数:407床
  • 看護師数:270名
制度待遇: 二交代 寮・住宅補助あり 資格支援あり 退職金制度あり 奨学金制度あり 託児所あり マイカー通勤OK

開院当初から更に機能を拡充し進化し続ける当院で、自身の可能性を広げ夢を叶えませんか!

1年後の実践力に差をつける! Fly to the FUTURE ~あなたらしく輝ける場所~(2023/12/28更新)

病院見学会はもちろん、なかなか足を運ぶことができない方にはオンライン説明会も実施しております!


急性期から回復期まで、幅広い医療を提供している2次救急指定ケアミックス病院です。
ローテーション研修、プリセプター制度、学びと振り返りをしながら1年間の新人研修を行います。
認定看護師、専門看護師へのキャリアも目指せます。

エントリーとは
エントリーとは、その病院に対して今後の説明会情報や選考の情報が欲しいという旨の意志表示です。 情報を受け取れるように少しでも興味がある病院へは、エントリーをしておくことをお勧めします。 ※エントリーは説明会や選考を受けなければならないということではありません。

先輩情報

近隣の二次救急の拠点となり地域医療への貢献を目指しています!

看護師 T.F

  • 職歴(キャリア):2015年〜
  • 出身校の所在地エリア:千葉県
  • 出身校:淑徳大学
  • 所属診療科目:救命救急センター/その他(眼科、耳鼻咽喉科など)
現在の仕事について

現在は救急外来で主に勤務しています。とはいえTVドラマに出てくるような三次救急ではなく、二次救急がメインとなります。
管内には高度救急を担う病院はありますが、二次救急の受け入れ病院が少ないためどうしても搬送時間がかかるという問題がありました。
当院が二次救急の拠点となり、地域医療に貢献できるよう日々努力しております。

印象に残っているエピソードを教えてください

救急外来では、救急車で来院される患者様に二度お目にかかることは非常にまれです。また、超急性期の医療者への印象は、どうしても回復期の病棟スタッフに勝ることはなかなか難しいと思います。そんな中、軽快退院した患者様が一般外来を受診し、「通院回数が少なくなった」や「内服薬がやっと1つ減った」など順調に回復し、元気な姿を拝見することもしばしばあります。ご家族も含めて「あの時は・・・」とお話しできること外来/救急外来での楽しみの1つになっています。

仕事のどんなところにやりがいを感じますか

当院の救急外来では緊急治療にも対応しております。救急外来に運ばれた急性心筋梗塞を発症した患者様に対して救急外来の看護師が緊急カテーテルちりょうについたり、緊急内視鏡検査など多科にわたる治療の看護を行います。救急看護のプロとして、プライドを持って日々勤しむことにやりがいを感じております。

仕事をするにあたって心がけていることは?

私は、他院の高度救急救命センターで勤務を始めた1年目からこれまで、救急医療に携わってきました。クリティカルケアを学ぶ一方で、「自分の親が同じ状況になったらこうして欲しい。こうあって欲しい」と考えるようになりました。
超急性期の医療の中で、命を繋げることはとても重要ですが、その方の命は「ここ」だけでなく、「その先」にもあるということを常に頭において看護を行っています。

看護師として「こうなりたい」というビジョンを教えてください

とても教科書的な表現をすると「医師として患者様の間に立って」という言葉を様々な資料で拝見しますが、いかにこれが難しいことかを痛感してます。医師と同等の知識を持って、治療過程やその後の展望を理解し、個別性を持って助言や補足を行うということです。これは医師との人間関係の構築や患者様・ご家族との信頼関係の構築を要する重大な任務です。看護師にしかできないことですし、看護師の責任で上手くいかないことも往々にしてあります。特に救急の現場では。もちろん知識もですが、コミュニケーション能力や対応能力といったところは、一生かけて常に学んでいきたいと思っています。

当院を志望した動機や入職を決めた理由はなんですか?

私が初めて入職した病院は病床数が1000床近い、県内では大規模と言われる病院でした。新人教育やラダー教育など自らのスキルアップに困ることは何ひとつありませんでした。そこでの1年が過ぎた時に「自分のやりたい看護ってなんだっけ?」と自問するようになりました。様々なことがルールやマニュアルで決められて、「こしなければいけない」と指導されることで、看護技術は人並みに成長できます。3年目になり、自身がプリセプターを任された際に「こういう看護師になりたいな」という気持ちを忘れないで欲しいと心から思うようになりました。1年間プリセプターをして、上手くいったことも、できなかったこともたくさん経験したことで改めて「自分のやりたい看護を見つめ直したい」と思いました。そのためにルールもマニュアルも無い、新設病院への入職を希望しました。

看護学生のみなさんへ、メッセージ

当院は開院よりすべてのスタッフが職種は関係なく連携し、完成したマニュアルは1つも無いところからスタートしました。
経験年数や役職の垣根を無くし、個々人の主体性をもって救急外来をつくってきました。そのスタイルは現在も変わりなく、現場で働くスタッフの意見をもとに話し合いが行われ、それが病院のルールになることもあります。
敷かれたレールに乗っているだけの人生から脱却したい方は是非一緒にERをつくりましょう。

問い合わせ先

問い合わせ先・雇用法人名 医療法人 徳洲会
成田富里徳洲会病院 看護部
千葉県富里市日吉台1-1-1
TEL:0476-93-1001
Email:kango@naritatomisato.jp
住所

286-0201
千葉県富里市日吉台1-1-1

地図を確認する

アクセス 京成本線「京成成田駅」徒歩約6分
JR成田線「成田駅」 徒歩約8分
URL

病院TOPへ戻る

エン
トリー
エントリーとは、その病院に対して今後の説明会情報や選考の情報が欲しいという旨の意志表示です。 情報を受け取れるように少しでも興味がある病院へは、エントリーをしておくことをお勧めします。 ※エントリーは説明会や選考を受けなければならないということではありません。
説明会・
見学会申込
選考に
応募