京都中部総合医療センター

  • 所在地:京都府
  • 病床数:464床
  • 看護師数:330名
三交代 三次救急 寮・住宅補助あり 資格支援あり 退職金制度あり 奨学金制度あり 託児所あり マイカー通勤OK

【まずはマイナビより資料請求をお願いします!】中部医療圏の中核病院として、多職種と協調しながら地域に貢献できる看護を一緒に目指しませんか?

概要・採用データ

南丹医療圏(南丹、亀岡市、京丹波町)の最終拠点病院で、地域医療に貢献しています。

若手看護師も多数在籍。

充実した院内研修で入職後も安心して働くことが出来ます。

病院データ

病院名 京都中部総合医療センター
病院種別 公立病院(都道府県市区町村組合)
病院の紹介 京都中部総合医療センターは、京都府南丹医療圏(亀岡市、南丹市、京丹波町)において、入院病床464床(一般450床、結核10床、感染症4床)と人工透析56床を有する公立総合病院です。
31の診療科で専門的医療を実践するとともに、内科、外科、周産期、小児の4科で24時間365日の救急体制を確立しています。地域の救急医療に幅広く対応しながら、ドクターヘリによる広域搬送体制にも参加し、DMAT隊派遣等の災害医療にも積極的に取り組んでいます。また平成27年10月には放射線治療施設が完成し、国の「地域がん診療病院」の指定を受け、外科的手術、化学療法、放射線治療、緩和医療までの総合的ながん診療体制を確立し、地域のがん診療の拠点病院となっています。
診療科目 内科 呼吸器内科 呼吸器外科 消化器内科 消化器外科 循環器内科 小児科 精神科 神経内科 リウマチ科 外科 整形外科 脳神経外科 心臓血管外科 小児外科 産婦人科 眼科 耳鼻いんこう科 皮膚科 泌尿器科 リハビリテーション科 放射線科 麻酔科 歯科 歯科口腔外科 腎臓内科 病理診断科
血液内科、肝臓内科、内分泌・代謝内科、乳腺外科
開設年月日 昭和11年4月1日
病床数 464床
(一般450床、結核10床、感染4床)
職員数 704人
看護師数 330人
院長 辰巳 哲也
看護部長(総師長) 川勝 智子
看護方式 固定チームナーシング
看護配置基準 3交替制と2交替制の選択制
外来患者数 約747人/日
入院患者数 約304人/日
若手看護師 紹介 ■2年目看護師 外科病棟
入職後、私は外科病棟に配属され、慣れない業務や様々な患者様との関わりなどに戸惑い、不安なこともありました。しかし先輩看護師が細かく理解できるまで指導して下さり、悩みや相談にものっ下さるので、日々やりがいや看護を行う楽しさを感じながら毎日勤務をしています。さらに新人看護師に一人一人プリセプターがついて下さっているため、より分からないことや悩みについて相談しやすい心強い存在です。今後も日々学習を重ね、看護師として成長できるように頑張っていきたいです。

■2年目看護師 産科、婦人科、内科混合病棟
4月より病棟で働き始めて1年が経ちました。働き出した当初は学生の頃との違いに戸惑い、初めてのことばかりに不安でいっぱいでしたが、先輩方に優しく丁寧に指導いただき、少しずつ治療されている患者さんとその家族の想いに寄り添える看護を考えらえるようになってきたと思います。また、病棟では入院された患者さんの退院後の生活を考え、種の方と情報共有をし、支援をしています。患者さんの退院後の生活を予測し、看護ができるよう知識・技術習得に日々励みながら勤務していきたいです。
先輩職員の声 ■5年目看護師 救急・放射線科
私は、2年間の病棟勤務を経て、救急・放射線科に配属となりました。異動した当初は慣れない環境と業務内容で少し戸惑いましたが、先輩方からの優しく熱心なご指導を頂き、やりがいを感じながら毎日勤務しています。
また、病院全体が院内・外部の研修にも参加できるような体制になっているので積極的に参加しています。これからも患者さんのために、自己研鑽に励みながら勤務していきたいです。
看護部長からのメッセージ 看護部は、地域住民の医療を担う最終拠点病院の看護職であることを自覚し、専門性の高い看護を実践し、地域住民の生命・健康を守るために努力しております。専門性を高めるため、院内教育の充実や院外研修参加・認定看護師取得へのサポートなど積極的に行い、ジェネラリストやスペシャリストの育成に力を入れております。そして、すべての看護職がやりがいをもって看護に取り組み、充実した人生が送れるようにワークライフバランス推進に取り組んでおります。

入院患者さんの高齢化が進み、ますます看護師の需要が高まっています。看護師の確保は課題ではありますが、手厚い看護を実践することは可能です。現場での教育を強化し多職種と協働し医療サービスの向上を図っていきたいと考えております。

採用・待遇

雇用形態 正職員
募集職種(取得見込) 看護師 助産師
採用人数 看護師 10名程度
助産師 2名程度
募集対象 看護師又は助産師免許取得見込の方
募集学部 看護系学部・学科
助産系学部・学科
応募・選考方法 個人面接、小論文
提出書類 1国民健康保険南丹病院組合職員採用試験申込書
(申込書は病院ホームページからダウンロード出来ます。)
2証明書等
看護師:看護師学校養成所の卒業見込証明書及び成績証明書
助産師:助産師学校養成所の卒業見込証明書及び成績証明書
初任給 2020 年 4月 実績
条件 合計 基本給 諸手当(一律)
看護師(大卒) 215,200円 215,200円
看護師(短3卒) 209,800円 209,800円
看護師(専攻科卒) 200,700円 200,700円
助産師(大卒) 215,200円 215,200円
助産師(短大卒) 209,800円 209,800円
諸手当内訳:※2年課程卒の募集はなし
手当 危険手当(病棟勤務11,000円)、職務手当(助産師夜勤勤務者15,000円 ※日勤のみの場合5,000円)
夜勤手当(深夜5,800円/回、準夜4,200円/回)、時間外勤務手当、通勤手当、住居手当、扶養手当、待機手当、各種特殊勤務手当など 支給要件該当者に当病院の規定により支給
※ 「夜勤手当」は、実績に応じ翌月支給しております。
昇給・賞与 賞与:年間2回:4.5カ月分(令和元年度実績)
勤務地 京都府南丹市八木町八木上野25
勤務形態 二交代制 三交代制
○二交替制
・日勤 08:30 ~ 17:15
・夜勤 16:30 ~ 09:15
○三交替制
・日勤 08:30 ~ 17:15
・準夜勤 16:30 ~ 01:15
・深夜勤 00:30 ~ 09:15

※希望により三交代制、二交代制の選択可能
※ 1カ月単位の変形労働時間制(週平均40時間以内)
休日・休暇制度 完全週休2日制
完全週休2日制
年次有給休暇 20日間 (初年度15日間)
特別休暇 結婚休暇5日間、産前産後休暇、参観休暇、夏期休暇、育児休暇など
福利厚生・加入保険制度 【福利厚生・加入保険制度】
京都府市町村職員共済組合に加入による各種制度
健康保険、年金制度、育児休業手当金等

京都府市町村職員厚生会に加入による各種制度
給付金(結婚祝金、子育支援金、療養見舞金等)、各種行事(スポーツ・健康・生涯学習・自己啓発等)

地方公務員災害補償法適用
奨学金制度 あり / 看護師:月60,000円
助産師:月80,000円
退職金制度 あり / 京都府市町村職員退職手当組合に加入しています。
保育施設 あり / あり(生後4カ月以上から3歳未満の乳幼児が対象)
(夜間保育2回/月、土曜保育2回/月)
被服貸与 あり / 看護衣等は貸与
看護宿舎 あり / 個室 6畳(冷暖房・キッチン・バス・トイレ完備)
月額 4,000円 (光熱水費別)
研修制度・教育制度 あり / ■プリセプターによるサポート
新人看護師が実務に必要な技術・能力を段階的に習得し、看護師として成長していけるように先輩看護師がプリセプターとして教育指導を行っています。プリセプターは、わからないことを質問や悩みを相談できる心強い存在として、新人看護師をサポートします。
自己啓発支援 あり / 個人のスキル向上のために当院の規定に従い、研修への参加を積極的に支援しています。認定看護師も多数在籍し、資格を持った看護師が活躍しています。
キャリアコンサルティング制度 あり / 認定看護師支援制度あり
院内検定制度 あり / 呼吸ケア、災害看護、退院支援、排尿ケアについて院内認定有り。
専門・認定看護師の就業状況 2020年4月現在、感染・救急看護・手術看護・皮膚排泄・緩和ケア・化学療法など分野で7名の認定看護師が活躍しています。当院の規定に従い、研修への参加を積極的に支援しています。
所定外労働時間(月平均)※前年実績 約12時間
有給休暇取得日数※前年平均 7日
育休対象者および取得者数(男性/女性)※前年度 1.対象者数
 男性:3名、女性:23名
2.取得者数
 男性:0名、女性:23名
女性管理職の割合※前年度 97%
新卒採用者数と離職者数※過去3年間 2018年:新採用者数25名、うち離職者数1名
2019年:新採用者数21名、うち離職者数0名
2020年:新採用者数25名、うち離職者数0名
新卒採用者数(男性/女性) 2018年:25名(男性3名/女性22名)
2019年:21名(男性1名/女性20名)
2020年:25名(男性5名/女性20名)
平均勤続年数 約8年
平均年齢 35歳
前年度の採用実績数 33名
採用実績校 公立南丹看護専門学校、京都先端科学大学、佛教大学、京都光華女子大学、明治国際医療大学、宝塚大学、四条畷学園大学、京都中央看護保健大学校、青森県立保健大学、京都府医師会看護専門学校、京都聖カタリナ高等学校、舞鶴医療センター附属看護学校、
採用実績学部学科 看護系学部・学科
助産系学部・学科
求める人材像 コミュニケーション能力があり、物事に対して前向きに取り組める方

病院基本情報

問い合わせ先 京都中部総合医療センター
総務課 原田
住所

629-0197
京都府南丹市八木町八木上野25

地図を確認する

アクセス TEL:0771-42-2510
mail:soumu@kyoto-chubumedc.or.jp 
URL

病院TOPへ戻る

資料
請求
インターン・
見学会申込
選考に
応募