高岡ふしき病院【地域医療機能推進機構(JCHO)】

  • 所在地:富山県
  • 病床数:199床
  • 看護師数:95名
制度待遇: 二交代 寮・住宅補助あり 資格支援あり 退職金制度あり 奨学金制度あり マイカー通勤OK

すべての人が、住み慣れた地域でその人らしく生きられるよう、生命・健康を守り、暮らしを支えます。

まだ間に合う!令和6年度新入職員募集中!(2023/12/01更新)

まだ就職先を迷っている方、どちらかというと高度急性期医療よりも、地域・在宅医療に興味がある方、まだまだ間に合います。いつでも見学・ご相談に応じます。お気軽にご連絡下さい。

エントリーとは
エントリーとは、その病院に対して今後の説明会情報や選考の情報が欲しいという旨の意志表示です。 情報を受け取れるように少しでも興味がある病院へは、エントリーをしておくことをお勧めします。 ※エントリーは説明会や選考を受けなければならないということではありません。

概要・採用データ

説明会・
見学会/選考情報

病院データ

病院名 高岡ふしき病院【地域医療機能推進機構(JCHO)】
病院種別 公的病院(国家公務員、独立行政法人、赤十字等)
病院機能 急性期 回復期 慢性期
病院の紹介  JCHO高岡ふしき病院は、高岡市内の公的病院の中では最も小さな病院です。一方でその母体であるJCHO(独立行政法人地域医療機能推進機構)グループは、全国に57の病院と関連施設を持つ大きな組織です。当院は、小規模病院の利点を活かしてJCHOが目指す「地域で必要とされる医療の提供」と「地域包括ケアの推進」の実現に向けて取り組んでいます。
 高齢化率の非常に高いこの地域において、高齢者医療は必須です。当院は小規模病院ながらもそれに対応できる専門医・認定看護師などのスペシャリストがそろっています。気軽に専門医の診察を受けることができます。外来・入院診療のほか、訪問診療・訪問看護も行っており、地域のみなさまに大変喜ばれています。
 高齢者医療だけでなく、健康管理センターを併設し、保健・予防事業も行っています。また、小児科外来では小児の診察のほか、予防接種や発達相談なども行っています。
診療科目 内科 呼吸器内科 消化器内科 循環器内科 小児科 リウマチ科 外科 整形外科 脳神経外科 婦人科 眼科 耳鼻いんこう科 放射線科
脳神経内科、糖尿病・内分泌・代謝内科
開設年月日 1947年9月(2014年4月1日に独立行政法人地域医療機能推進機構高岡ふしき病院となる)
病床数 199床
職員数 217人
(令和4年10月1日時点)
看護師数 95人
(令和4年10月1日時点(保健師、看護師、准看護師))
院長 高嶋 修太郎
看護部長(総師長) 諸江 由紀子
看護方式 固定チームナーシング受け持ち方式、ディパートナーシップ
看護配置基準 一般病棟(10対1)
地域包括ケア病棟(13対1)
外来患者数 約191人/日
2022年度平均
入院患者数 約72人/日
2022年度平均(COVID-19による入院制限あり)
病院理念 信頼される医療 安心できる医療 地域に根ざした医療
看護部の紹介  当院は、地域に根ざした病院として、人々が住み慣れた地域で自分らしく、いきいきと最期まで生活できるよう、在宅療養支援(訪問診療・訪問看護など)に力を入れています。
 また、内科疾患を主体とした高齢の患者が多いこともあり、病院はいつでも診療を断らない、多様な医療ニーズと医療体制間の隙間を埋める医療、生活を支える医療を提供する方針を明確にしています。
 看護部では、「専門職として自覚と責任を持ち、笑顔とあたたかい言葉で、心の通う看護を提供する」を理念に掲げ、看護の専門性を発揮できる教育体制を整えています。ラダー教育を基本とした卒後臨床研修では、手厚い指導体制により新人のフォローを行ない、安心して看護実践に臨むことができます。今、目の前の患者さんに自分ができる最善の支援は何かを考え、適切な観察力と誠実で丁寧な看護を提供できる看護師の育成を目指しています。 
 看護職員の平均勤続年数は、約16年で中堅からベテラン層の職員が多く、ワークライフバランスの推進に取組んでいます。看護職全体の約1割が育児休業復帰後の職員ですが、時短勤務などの制度を活用しています。さらに未就学児養育中は、その制度が延長して使え、子の介護休暇などの各制度も充実しており、勤務が継続しやすい職場環境です。
 住み慣れた場所で生活する、普通のことを「看護の力」で一緒に支えていきませんか。
地域包括ケアの推進 地域に暮らす方々の「ほぼ在宅、ときどき入院」を支えるため、伏木・太田地区、能町・二上地区の医療、介護、福祉に関わる専門職と、地域の自治会、ボランティアなどの住民の方々とが「地域包括ケアネットワーク」で交流しています。高齢者だけでなく、住民みんなが楽しく健康づくりについて学び、地域に誇りや愛着を持っていただけるイベントを企画・運営しています。
病院単独でも、医療・介護職向けの公開講座はもちろん、公民館などへ出向き、一般の方々への健康の維持・増進や自己管理のための講座なども開催しています。また、摂食嚥下・口腔ケア認定看護師が高齢者施設へ出向き、誤嚥性肺炎の予防や早期発見を支援する取り組みも始めています。
自助・互助の意識を高めて高齢者の健康寿命を延ばすことは、高齢者だけでなくその介護世代の方々のQOLの向上にもつながります。そのため、地域のあらゆる世代に向けてさまざまな情報発信を試みています。

採用・待遇

雇用形態 正職員
募集職種(取得見込) 看護師 保健師
採用人数 3名
募集対象 大学生、専門学校生(3年・2年)、短大生(3年・2年)
※看護師免許・助産師免許を取得・または取得見込みの方
募集学部 看護系学部・学科
応募・選考方法 小論文、適性検査、個別面接
提出書類 1.履歴書.本人自筆、3カ月以内に撮影した写真を貼付のこと
2.職務経歴書(免許既取得者)
3.在職証明書(免許既取得者で他施設での勤務経験がある方)
4.看護師もしくは保健師免許証(免許既取得者)
5.卒業証書もしくは卒業証明書(免許既取得者)
6.卒業見込証明書(免許取得見込者)
7.成績証明書(免許取得見込者)

給与関連

初任給 2023 年 4月 実績
条件 合計 基本給 諸手当(一律)
大学卒 213,200円 213,200円
3年課程卒 204,900円 204,900円
2年課程卒 197,000円 197,000円
諸手当内訳:※募集する全職種は同一給与体系となります。
夜勤手当 あり / 都度支給
夜間看護等手当:8,600円/回
※夜間看護等手当:一般的な「夜勤手当」のことです。
※夜勤手当:22時~5時の深夜時間帯に勤務した場合には、時給×0.25×深夜帯の実働時間が追加されます。
その他手当 扶養手当、住居手当(上限28,000円)、通勤手当、夜間看護等手当・夜勤手当、医療専門資格手当(専門・認定看護師等)等
モデル月収例 【看護師】(夜勤4回/4週の場合)
〇大学卒:275,660円円
内訳:基本給213,200円+住居手当(家賃50,000円なら22,500円支給)+通勤手当(片道5~10kmなら4,200円支給)+(夜間看護等手当8,600円)×4回+(夜勤手当340円)×6時間×4回
〇短大卒(専門3年卒):267,308円
内訳:基本給204,900円+住居手当(家賃50,000円なら22,500円支給)+通勤手当(片道5~10kmなら4,200円支給)+(夜間看護等手当8,600円)×4回+(夜勤手当327円)×6時間×4回
昇給・賞与 昇給:年1回(1月)
賞与:年2回(6月、12月)
勤務地 富山県高岡市伏木古府元町8-5
地域医療機能推進機構(JCHO)高岡ふしき病院
勤務形態・勤務時間 二交代制
日勤:8:30~17:15
夜勤:16:00~9:00
4週間単位の変形労働時間制(週平均39時間以内)
休日・休暇制度 4週8休制
年次休暇:年20日(4月1日採用の場合、採用年は20日)
休暇:祝日、年末年始、病気休暇、特別休暇(夏季休暇3日、結婚、出産、忌引等)、育児休業、介護休業、自己啓発等休業など
福利厚生・加入保険制度 福利厚生:各種社会保険(健康保険、厚生年金、雇用保険、労災保険)、定期健康診断、財形貯蓄制度等、その他引越やレンタカー、ホテルの割引制度や各種クレジットカードの優待利用制度などが充実しています。
奨学金制度 あり / 学生対象 50,000円/月
退職金制度 あり / 勤続6か月以上から支給
保育施設 あり / 院内に病児保育施設「おひさま」あり。
被服貸与 あり / ユニフォームを無料貸与
就業場所における受動喫煙防止の取組 敷地内すべて禁煙
研修制度・教育制度 あり / 新人看護職員を全員で見守り、支えるしくみがあります。また、基礎教育では学ぶことのできない看護技術を身につけ、ローテーション教育や集合研修を通し、看護師として成長できます。
日本看護協会の教育機関として本部での認定看護管理者教育課程に加え、各地区で看護師長研修、新任副看護師長研修、認知症看護研修、中堅看護師研修、在宅療養支援研修等の研修を実施しています。
また、認定看護師教育課程・看護教員養成課程・看護に関する研究科を置く大学院に進学する場合の支援制度があります。

平成29年度より厚生労働省の研修機関として特定行為研修も開催しています。
自己啓発支援 あり / 通信教育支援(在職中は学研ナーシングサポートのIDを付与。PC環境があればどこでも無料でE-learningが受けられます)
メンター制度 あり / 入職後1年間は、プリセプターと実践指導者が新人一人ひとりをサポート。
院内検定制度 あり / キャリアラダー認定制度あり。
専門・認定看護師の就業状況 【認定看護師】
感染管理:1名
皮膚・排泄ケア:1名
がん性疼痛看護:1名
摂食・嚥下障害看護:1名
認知症看護:1名

【特定行為研修修了者】
栄養及び水分管理に係る薬剤投与関連:1名
血糖コントロールに係る薬剤投与関連:1名
平均年齢 46.0才
前年度の新卒採用実績数 3名 ※2022年度実績
採用実績校 富山県立大学
富山県高岡看護専門学校
富山福祉短期大学
独立行政法人国立病院機構富山病院附属看護学校
石川県立看護大学
石川県立総合看護専門学校
求める人材像 回復期にある高齢患者さんへのケアが中心となります。
フィジカルアセスメント力ももちろん大切ですが、「相手の話を聴く力」、「気持ちを推し量る力」、「その方を取り巻く社会力を支え・活用する力」、何より「その方に寄り添いたいという気持ち」が求められます。

働き方データ

所定外労働時間(月平均)※前年実績 4.5時間/月 ※2022年度
有給休暇取得日数※前年平均 10.8日 ※2022年度
育休対象者および取得者数(男性/女性)※前年度 2022年度実績 育休対象者 男性1名/女性6名 育休取得者 男性0名/女性6名
女性管理職の割合※前年度 51.8%(27名中女性14名) ※2022年度 課長クラス以上
新卒採用者数と離職者数※過去3年間 2022年度 新卒採用者数3名 離職者数1名
2021年度 新卒採用者数3名 離職者数0名
2020年度 新卒採用者数4名 離職者数0名
2019年度 新卒採用者数5名 離職者数1名
新卒採用者数(男性/女性) 2022年度 男性1名 女性2名
2021年度 男性0名 女性3名
2020年度 男性1名 女性3名
2019年度 男性1名 女性4名

問い合わせ先

問い合わせ先・雇用法人名 独立行政法人地域医療機能推進機構 高岡ふしき病院
看護部 もしくは 総務企画課
TEL 0766-44-1181 FAX 0766-44-3862
e-mail main@takaoka.jcho.go.jp
住所

933-0115
富山県高岡市伏木古府元町8-5

地図を確認する

アクセス 【路線バス(加越能鉄道)】
・JR高岡駅4番乗り場発 古府循環線(東回り・西回り)
 「高岡ふしき病院」下車
・JR氷見線「氷見駅口」発 ふしき経由高岡駅行き
 「古府口」下車後 徒歩約10分

【あいの風とやま鉄道 氷見線】
・「伏木駅」下車後 徒歩20分 もしくはタクシー約5分
URL

公開期間:2023年12月1日~2024年11月

富山県の公的病院(国家公務員、独立行政法人、赤十字等)

病院TOPへ戻る

エン
トリー
エントリーとは、その病院に対して今後の説明会情報や選考の情報が欲しいという旨の意志表示です。 情報を受け取れるように少しでも興味がある病院へは、エントリーをしておくことをお勧めします。 ※エントリーは説明会や選考を受けなければならないということではありません。
説明会・
見学会申込
選考に
応募