済生会山形済生病院の採用情報

看護師・看護学生の就職情報サイト【マイナビ看護学生】トップ  > 東北の看護師採用情報  > 済生会山形済生病院の採用情報  > 済生会山形済生病院の概要・採用データ

済生会山形済生病院

  • 病院所在地:山形県
  • 病床数:473床
  • 看護師数:448名 (2018年12月1日現在)
  • 寮あり
  • 託児所あり
  • マイカーOK

急性期から回復期そして在宅まで、トータルで地域社会に貢献します。
~あなたが望む職場は何ですか~

済生会山形済生病院
  • "choice"すると、病院からパンフレットや見学会などの詳細が受け取れます。
信頼できる同期がたくさんいます!
信頼できる同期がたくさんいます!
充実した研修・教育体制で、日々成長できます!
充実した研修・教育体制で、日々成長できます!
病院データ
名称
済生会山形済生病院
名称フリガナ
サイセイカイヤマガタサイセイビョウイン
病院種別
公的病院
設置体
済生会
病院の特徴
済生会は明治天皇が医療によって生活困窮者を救済しようと明治44年に設立しました。全国に99の医療施設、全職員数約59,000人の日本最大の社会福祉法人として、全国40都道府県で医療・保健・福祉活動を展開しています。

済生会山形済生病院は済生会の病院であり、また山形県唯一の公的医療機関として、「仁」・・・愛と思いやりの医療を提供する、をミッションとして掲げています。済生会設立の本旨である無料低額診療等の福祉医療をはじめ、山形県内内陸部である村山二次医療圏の中核的病院として、急性期から在宅まで地域医療を担っています。

当院の看護部は、済生会の創立の精神「施薬救療」に則り、対象となる全ての人々の尊厳及び権利を尊重し、温かみのある個別的な看護を提供することを理念に掲げ日々努力しています。

【済生会山形済生病院の3つの特徴】

1. 高度な医療サービスの提供
・県内初の最先端のがん診断装置(PET-CT)を導入
・県内最大規模のスペースとスタッフ数を誇る総合リハビリテーション施設を完備

2. 保健・医療・福祉ネットワーク
・福祉・介護分野でも山形県済生会の複合的なサービス提供機関と連携を図りながら、適切なサービスを提供
・病院と介護老人保健施設の併設型

3. 国際貢献、災害支援
・バングラディシュ『山形ダッカ友好病院』の後援事務局として、現地訪問による支援や当院での医療技術、診療システムの提供を実施
・村山地域県内の地域災害医療センター、災害拠点病院として指定
・山形DMAT指定病院認定
診療科目
内科、消化器内科、循環器内科、呼吸器内科、神経内科、糖尿病内科、腎臓内科、小児科、外科、乳腺外科、心臓血管外科、呼吸器外科、眼科、産婦人科、整形外科、脳神経外科、泌尿器科、耳鼻咽喉科、皮膚科、リウマチ科、麻酔科、放射線科、リハビリテーション科、形成外科、血液内科、精神科
開設年月日
1944年5月19日
病床数
473床
職員数
910名 (2018年12月1日現在)
看護師数
448名 (2018年12月1日現在)
院長
石井 政次
看護部長(総師長)
高橋 千晶
看護方式
主にチームナーシングですが、各病棟にあった看護方式を取り入れています。
看護体系
一般病棟 7対1入院基本料
外来患者数
平均761.3人/日(2018年11月)
入院患者数
平均370.3人/日(2018年11月)
採用・待遇
雇用形態
正職員  
募集職種(取得見込)
看護師   助産師  
採用人数
・看護師 35名
・助産師 若干名
応募資格
・2020年4月までに看護師又は助産師の免許を取得見込みの方
・看護師の免許又は助産師の免許を有する方
選考方法
筆記試験・面接試験
提出書類
・受験申込書・受験票(所定様式あり)
・履歴書・身上書(所定様式あり)
・成績証明書(最終学歴のもの) ※有資格者は不要
・卒業見込証明書 ※既卒者は不要
・各種免許証の写し ※有資格者のみ
 (助産師は看護師及び助産師免許証の写しを提出)
・健康診断証明書の写し等
  ※過去1年以内に学校や職場で実施した健康診断結果の写しなど(様式任意)

提出書類の所定様式は当院ホームページにて公開予定です
初任給(モデル月収例)
●看護師
大学卒   / 基本給210,500円 諸手当64,500円 合計275,000円
三年課程卒 / 基本給204,000円 諸手当64,500円 合計268,500円
二年課程卒 / 基本給195,000円 諸手当64,500円 合計259,500円
※諸手当内訳:夜勤手当(2交替)4回、住宅手当(上限23,000円)、通勤手当(5km・5,500円)
※2018年度実績

●助産師  / 基本給210,500円 諸手当64,500円 合計275,000円
※2018年度実績

上記の内容は一例となります。
※「夜勤手当」につきましては都度お支払いしております。
初任給(基本給のみ)
●看護師
大学卒   / 基本給210,500円
三年課程卒 / 基本給204,000円
二年課程卒 / 基本給195,000円
※2018年度実績

●助産師  / 基本給210,500円
※2018年度実績
手当
●夜勤手当
  準夜勤務  3,900円/回
  深夜勤務  4,400円/回
  二交替勤務 9,000円/回
●宿日直手当
  5,500円/回
●呼出手当
  1,000円/回
●危険手当
  150円/回
●通勤手当
  2Km以上支給(公共交通機関利用者:定額料金月額、自家用車:距離による区分)
●住宅手当
  自家(本人所有):8,000円、借家:家賃の40%額(下限15,000円、上限23,000円)
●その他手当
  扶養手当、子育て支援手当、在学加算、時間外手当、年末年始手当 等
昇給・賞与
●昇給
  年1回(4月)
●賞与
  年2回(2018年度実績 計4.5ヶ月+2,000円)
勤務地
山形県山形市沖町79-1
済生会山形済生病院
勤務地詳細地区
山形県(村山)
勤務形態
日勤  8:45~17:00(休憩60分)
準夜  16:45~1:00(休憩60分)
深夜   0:45~9:00(休憩60分)
二交替 16:45~9:00(休憩60分・仮眠60分)

※2交替、3交替など個人に合わせて選べる勤務体制となっています。
※1カ月単位の変形労働時間制(週平均36.25時間)
休日・休暇制度
●休日
・4週8休制

●休暇(2018年度)
・有給休暇 初年度10日
・リフレッシュ休暇 3日
・年末年始:12/29~1/3(但し交代勤務有:振替休制)
・創立記念日:10/15(但し交代勤務有:振替休制)
・特別有給休暇:結婚、出産(産前8週産後8週、配偶者)、慶弔、病気等
福利厚生・加入保険制度
●福利厚生
・本部共済事業(退職金制度、貸付制度)
・看護宿舎「ドミトリーさいせい」
・院内保育所
・病児保育所 おひさまルーム(山形市委託事業)
・済生会グループ保険、財形貯蓄制度、生命保険団体加入
・職員互助事業(医療費一部給付、慶弔等)
・職員健康診断、PET-CT検査 職員家族割引、健康増進センター職員割引
・看護職賠償責任保険(労使折半)
・クラブ活動助成(サッカー部・ソフトボール部、バスケットボール部、華道部、登山部、卓球部、ボウリング部等)
・病院大忘年会
・モンテディオ山形賛助会員、パスラボ山形ワイヴァンズオフィシャルスポンサー
・冠婚葬祭特別優待サービス
・山形いきいき子育て応援企業「優秀(ダイヤモンド)企業」認定

●加入保険制度
健康保険、厚生年金保険、雇用保険、労災保険
奨学金制度
なし
退職金制度
済生会の退職金制度に加入
保育施設
病院敷地内に院内保育所、病児保育所あり
被服貸与
看護師ユニフォーム女性4種類、男性2種類
3年に一度デザインを変更しています
看護宿舎
・1DK 33平方メートル(洋室6帖、DK6帖)バルコニー付
・月額30,000円(家賃には駐車場1台、上下水道代を含む)※電気代・ガス料金は個人負担
・独身者のみの入居です
・山形市内在住者も入居可
研修制度・教育制度
あり  【継続教育プログラム】
平成16年より「日本型看護職者キャリア・デイベロップメント支援システム」を導入し、看護職の教育ニード(看護専門職者として望ましい状態に近づくための教育の必要性)・学習ニード(看護職者が学習を要望する強さ、要望の強い学習内容)の調査結果に魅力的だと感じる要素を加味しながら、ラダーとの関連を含めて、経年別・役割別・全看護職員型プログラムを提供することにより、看護職を自律的な学習へと動機づけ支援しています。
 
【新卒者(1年目)への教育支援】
集合教育(OFF-JT):
病院新採用職員全体研修(4日間)、看護部研修(4日間)後に各看護単位に入ります。
看護部卒後1年目研修には、注射法・輸血法、ME機器取り扱い、夜間看護、AHA-BLS、スキンケア、看護過程などシミュレーション学習を入れた10の院内研修があります。研修は全て勤務での参加になります。
現場教育(OJT)
新卒者プリセプター制度
集合研修と連動し、現場で、プリセプター、アソシエイトプリセプター、卒後1年目担当委員、主任・副主任看護師、看護単位の責任者と屋根瓦式支援で個々の成長に合わせて支援します。
自己啓発支援
あり  認定看護師・専門看護師・診療看護師(NP)等の資格取得支援、研修及び学会参加支援
今年度「ナーシング・スキル日本版」を導入しました。根拠がわかる看護手順書が電子カルテで確認ができます。更に、病院や自宅、移動中も動画で手順の確認、℮-ラーニングとして活用できます。
メンター制度
あり  プリセプターシップ
個々の成長に合わせ、皆で支援する体制(屋根瓦式支援)を整えています。
キャリアコンサルティング制度
あり  『キャリア開発クリニカルラダー』を平成27年より導入し、キャリアアップの支援を積極的に行っています。
専門・認定看護師の
就業状況
現在、専門看護師2名、認定看護師9名、認定看護管理者3名、アドバンス助産師19名がいます。次年度、診療看護師(NP)1名、認定看護師1名が加わる予定です。
院内での感染対策、褥瘡予防対策、呼吸ケアサポート、認知症ケア、緩和ケア等、多くの現場でチーム医療の中心となり活動しています。

●専門看護師
がん看護2名

●認定看護師
皮膚・排泄ケア2名、感染管理1名、集中ケア1名、新生児集中ケア1名、緩和ケア1名、がん化学療法看護1名、認知症看護1名、慢性心不全看護1名、不妊症看護1名
育休対象者および取得者数(男性/女性)
※前年度
育休対象者数(男性0名/女性24名)2017年度
育休取得者数(男性0名/女性24名)2017年度
採用実績校
山形厚生看護学校、山形県立山辺高等学校専攻科、山形県立保健医療大学、山形市立病院済生館高等看護学院、篠田看護専門学校、国立病院機構山形病院附属看護学校、山形大学、三友堂病院看護専門学校、東北文化学園大学、東北福祉大学、医療法人社団スズキ病院附属助産学校、新潟大学、国際医療福祉大学塩谷看護専門学校、青森県立保健大学、仙台徳州看護専門学校、那須看護専門学校、日本大学医学部附属看護専門学校、福島県立総合衛生学院、昭和大学、群馬県立県民健康大学
※一部抜粋
新卒採用者数(男性/女性)
※過去3年間
2017年度採用 27名(男性:5名 / 女性:22名)
2016年度採用 26名(男性:0名 / 女性:26名)
2015年度採用 35名(男性:2名 / 女性:33名)
平均勤続年数
11.2年
平均年齢
34.9歳
病院基本情報
採用・応募問い合わせ先
社会福祉法人恩賜財団済生会山形済生病院
人事課 担当:今野
TEL 023-682-1111(代表)  FAX 023-682-0123
E-mail jinji@ameria.org
採用・応募先郵便番号
990-8545
採用・応募先住所
山形県山形市沖町79-1
地図を確認する
採用・応募先アクセス
●車で
 JR山形駅より15分
 国道13号線 大野目交差点より5分

●列車で
 JR東日本 奥羽本線・仙山線「羽前千歳駅」 下車徒歩約10分

●無料シャトルバスあり
 詳細は当院ホームページをご覧ください。

●路線バスの場合
 「山交ビル・山形駅前~天童駅前・楯岡北町行き」
 「千歳」バス停下車 徒歩10分
JR 奥羽本線 仙山線「羽前千歳駅」下車徒歩11分
スマートフォン
画面URL

https://nurse.mynavi.jp/student/hospitals/outline/209736
外出先やちょっとした空き時間にもスマートフォンでマイナビ看護学生を見てみよう!
  • "choice"すると、病院からパンフレットや見学会などの詳細が受け取れます。
Copyright (C) Mynavi Corporation