小野田病院

  • 所在地:福島県
  • 病床数:142床
  • 看護師数:71名
二交代 三次救急 寮・住宅補助あり 資格支援あり 退職金制度あり 奨学金制度あり 託児所あり マイカー通勤OK

[福島県南相馬市]地域密着で働きやすく楽しく働ける職場です。

2021年2月19日(土) マイナビ看護学生 就職セミナー【MEGA】仙台会場に出展します。(2021/12/01更新)

仙台会場で皆様にお会いできますことを楽しみにしております。当院の雰囲気を少しでもお伝えできれば幸いです。

概要・採用データ

先輩情報

2016年に完成した外来棟

臨床工学技士を招いての勉強会

マンスリー研修 2019年5月に行われた体位変換

地域でも有数の規模を誇る透析室

病院データ

病院名 小野田病院
病院種別 民間病院
病院の紹介  小野田病院は、1959年に福島県南相馬市に小野田医院として開院し、長きにわたり地域の医療に貢献してまいりました。大きな特徴として、腎透析センター・内視鏡センター・美容外科を有しています。最新の設備を備え、患者様にとって負担の少ない医療を提供しています。

[腎透析センター]
 当地域でも最大規模の腎透析センターは、多職種スタッフの緻密な連携によって、患者様が長期に渡り安心して治療を受けられる環境となっています。

[内視鏡センター]
 上部・下部ともに行える設備を有し、検査科とも連携し素早い診断を可能にしています。

[美容外科]
 あらゆるアンチエイジング治療が可能である美容外科は、東北地方でも数少ない施設です。美容と健康を願う多くの患者様が県内外からお越しいただいております。

[その他]
 2019年5月に介護医療院を開設いたしました。今後ますます増加が見込まれる慢性期の医療・介護ニーズへ対応するために、要介護者に対する長期療養のための医療と日常生活上の介護を、一体的に提供することを目的としています。

 また、2018年9月に「平成30年度 厚生労働省 救急医療功労者厚生大臣表彰」を受けました。地域医療の充実を目指し、皆様に寄り添う病院として職員一同頑張っています。
 看護部は、家族に接するような思いやりの心を持って患者様へ看護を提供しています。職員同士の関係も良好で冗談を言い合える笑顔の絶えない職場です。

診療科目 内科 呼吸器内科 消化器内科 循環器内科 外科 整形外科 形成外科 美容外科 皮膚科 泌尿器科 こう門科 リハビリテーション科 麻酔科 腎臓内科
開設年月日 1963年9月1日
病床数 142床
(一般89床、介護医療院53床)
職員数 154人
看護師数 71人
(正看護師 49人、准看護師 22人)
院長 菊地 安徳
看護部長(総師長) 但野 圭子
看護方式 チームナーシング
看護配置基準 一般 10対1
外来患者数 約170人/日
入院患者数 約90人/日
病院 40人 介護医療院 50人
感染症(新型コロナウイルスなど)への対応について 新型コロナウイルスなど感染症対策として、採用について下記の通り対応します。

インターンシップ・見学会・選考会の開催については、 個別対応を基本とし、マイナビ看護学生の見学会【随時予約】をしていただいた方にご連絡させていただきます。 まずは、随時予約をしてお待ちください。その後、日時の調整をさせていただきます。

今後の状況により変更となる場合がございます。見学会申し込み画面にてご確認ください。
令和4年度の看護師採用の選考日は決定次第お知らせします 令和3年度は7月30日(金)に開催されました。

採用・待遇

雇用形態 正職員
募集職種(取得見込) 看護師 准看護師
採用人数 看護師 5名
准看護師5名
募集対象 看護師・准看護師免許を取得見込み
募集学部 看護系学部・学科
応募・選考方法 書類選考及び面接
提出書類 履歴書、成績証明書 卒業見込証明書
初任給 2021 年 4月 実績
条件 合計 基本給 諸手当(一律)
正看護師 217,500円 193,000円 24,500円
准看護師 183,200円 164,200円 19,000円
諸手当内訳:資格手当:正看護師24,500円、准看護師19,000円
手当 夜勤手当1回10,700円、定時深夜手当、時間外勤務手当、通勤手当等
※夜勤手当につきましては都度お支払いしております。
昇給・賞与 昇給:年1回(4月)
賞与:年2回(7月、12月)
勤務地 医療法人相雲会 小野田病院
福島県南相馬市原町区旭町3丁目21番地
勤務形態 二交代制
2交代制
日勤 8:30~17:30
夜勤 17:00~9:00

一カ月単位の変形労働時間制
(週平均40時間以内)
休日・休暇制度 4週8休制
年間124日+夜勤明け48日
年次有給休暇(入社6カ月経過後10日)
福利厚生・加入保険制度 健康、厚生、雇用、労災、厚生年金基金
小野田病院互助会による福利厚生事業あり

・互助会主催による職員旅行
 2021年度:コロナ禍により中止
 2020年度:コロナ禍により中止
 2019年度:石川(金沢)・愛知(名古屋)
 2018年度:東京・北海道・長崎
 2017年度:茨城・山形・秋田
 2016年度:福島(猪苗代)・新潟・東京
 2015年度:神奈川(横浜)・兵庫(姫路)・栃木(那須)

・職員駐車場無料(マイカー通勤可)

・各種同好会

・職員寮(家賃一部負担あり)

・育児、介護休暇制度
奨学金制度 あり / 看護学生対象の奨学金制度
卒業まで最大200万円まで(年毎に分割)
退職金制度 あり / 勤続3年以上から支給
保育施設 あり
被服貸与 あり
看護宿舎 あり / バス、トイレ、冷暖房完備
見学時に内覧可能です。
就業場所における受動喫煙防止の措置 屋内禁煙あり
研修制度・教育制度 あり / [マンスリー研修]
 新人には毎月研修会を行い、一年間で看護師として基礎的な知識や技術の習得および確認を行います。

□研修内容(2021年度)
4月 臥床患者のケア方法
5月 体位変換・移動・移乗
6月 麻薬の取り扱い、1カ月振り返り
7月 輸液ポンプ・シリンジポンプ
8月 インスリン療法、3カ月振り返り
9月 挿管介助・演習(オペ室)
10月 急変時対応(事例)、SBAR報告の仕方
11月 透析看護、6カ月の振り返り
12月 感染対策(インフルエンザ・ノロ)
1月 輸血について
2月 人工呼吸器の管理
3月 看護必要度について、一年の振り返り

□相馬地方新人集合研修
 相馬地方の施設間が連携して実施される新人看護職員集合研修に参加しています。各施設の看護職員との交流も図り、相互支援の体制にも寄与しています。研修テーマは「救急看護・感染管理・看護倫理・フィジカルアセスメント・医療安全」です。

[勉強会]
 院内各委員会などの提案により、勉強会も毎月開催しています。継続教育委員会による勉強会は院内医師および職員の協力を得て行なっています。こうした各種勉強会で、新たな知見や最新の情報を共有し、職員の生涯教育に取り組み、看護サービスの充実を図っています。

□過去に行われた勉強会テーマ(抜粋)
  ・透析シャント管理
  ・笑いヨガ
  ・短時間でできるリラクゼーション
  ・中鎖脂肪酸油について
  ・認知症看護について
  ・危険予知トレーニング
自己啓発支援 なし
メンター制度 あり
キャリアコンサルティング制度 なし
院内検定制度 なし
所定外労働時間(月平均)※前年実績 月平均7時間程度
有給休暇取得日数※前年平均 9日程度
育休対象者および取得者数(男性/女性)※前年度 女性3名
前年度 女性3名
女性管理職の割合※前年度 7%
新卒採用者数と離職者数※過去3年間 2021年度 新卒採用者数5名 離職者0名
2020年度 新卒採用者数6名 離職者1名
2019年度 新卒採用者数10名 離職者0名
新卒採用者数(男性/女性) 2021年度 女性5名
2020年度 女性6名
2019年度 男性1名 女性9名
平均勤続年数 25年
スタッフを大切にし、安心して働ける環境作りに努めています。
産休からの復帰、IターンまたはUターンなど復職支援なども積極的に行なっています。
平均年齢 44歳
前年度の採用実績数 4名 ※2021年度実績
採用実績校 聖徳大学看護学科
相馬看護学校
福島県立衛生学院
福島東陵高校
公立双葉准看護学院
東京都立医療技術短期大学
戸田中央看護専門学校
松村高等看護専門学校
(順不同)
採用実績学部学科 看護系学部・学科
求める人材像 動いて考えて実践できる人
自分で考えて問題を解決できる力を持てる人

病院基本情報

問い合わせ先 小野田病院
事務長

電話:0244-24-1111
メール:daihyo@onodahp.or.jp
住所

975-0004
福島県南相馬市原町区旭町3丁目21番地 小野田病院

地図を確認する

アクセス 電車:JR常磐線原ノ町駅から徒歩3分
車:常磐道南相馬ICより15分
高速バス:仙台駅・福島駅より各90分
URL

インターン・説明会/選考の一覧

病院TOPへ戻る

エン
トリー
インターン・
説明会申込
選考に
応募