市立四日市病院

  • 所在地:三重県
  • 病床数:568床
  • 看護師数:731名
三交代 三次救急 寮・住宅補助あり 資格支援あり 退職金制度あり 奨学金制度あり 託児所あり マイカー通勤OK

概要・採用データ

PNSにより、新人も安心して働くことができます。

基礎看護技術研修~採血~

基礎看護技術研修~患者移送~

輸液ポンプ・シリンジポンプ研修

新人救急看護研修

病院データ

病院名 市立四日市病院
病院種別 公的病院(国家公務員、独立行政法人、赤十字等)
病院の紹介 三重県の北勢医療圏における最大の急性期病院として、救急医療・高度医療を提供し、地域の基幹病院としての役割を果たしています。近年、高精度放射線治療装置の導入、化学療法室の拡張整備、内視鏡下手術支援ロボットの導入により、がん治療強化を図っており、2019年4月に厚生労働省から地域がん診療連携拠点病院の指定を受けました。また、急性期医療のさらなる充実を図るため、ICU・HCUの改修に取り組んでいます。
診療科目 内科 呼吸器内科 呼吸器外科 消化器内科 消化器外科 循環器内科 小児科 精神科 神経内科 外科 整形外科 形成外科 脳神経外科 心臓血管外科 産婦人科 眼科 耳鼻いんこう科 皮膚科 泌尿器科 リハビリテーション科 放射線科 麻酔科 歯科口腔外科 内分泌内科 腎臓内科 病理診断科
その他診療科:血液内科、乳腺外科
開設年月日 1939年5月
病床数 568床
職員数 1219人
看護師数 731人
院長 一宮 惠
看護部長(総師長) 川島 好子
看護方式 PNS(パートナーシップナーシング)制度
看護配置基準 7:1
外来患者数 約1563人/日
2020年9月
入院患者数 約398人/日
2020年9月
新型コロナウイルスの対応について 新型コロナウイルス感染症の情勢を鑑み、インターンシップ・病院見学会は実施を検討しています。今後、方針が決まり次第情報を発信していきます。

採用・待遇

雇用形態 正職員
募集職種(取得見込) 看護師 助産師
採用人数 看護師 40人程度(見込み数のため変更となる場合があります)
募集対象 看護師、助産師
(1)2021年度末取得見込みの方 
※助産師免許のみの受験不可 
(2)地方公務員法第16条の欠格条項に該当しない方
募集学部 看護系学部・学科
応募・選考方法 まずは、マイナビ看護学生より資料請求をお願いします!
提出書類 【提出物】
1)受験申込書・受験票(病院規定) 1部
※共に3カ月以内に撮影の写真を貼付
2)卒業見込証明書・成績証明書 各1部
3)返信用封筒(A4三つ折が入る物/宛名を明記/84円切手を貼付)2通
4)外国籍の方:在留資格を証する書類(住民票等) 1部

【送付先】
〒510-8567 三重県四日市市芝田2-2-37 市立四日市病院看護部
※封筒に「受験申込書在中」と朱書
初任給 2020 年 4月 実績
条件 合計 基本給 諸手当(一律)
看護師(4大卒) 227,420円 207,300円 20,120円
看護師(短3卒) 221,450円 201,900円 19,550円
看護師(専2卒) 213,970円 195,100円 18,870円
諸手当内訳:地域手当

※募集する全職種は同一給与体系となります。
手当 通勤手当、住居手当(上限27,000円)、扶養手当

想定:月20日勤務、準夜4日、深夜4日、時間外10時間
地域手当(本給の10%)、夜間看護手当(都度払い)(1日4000円)、夜間勤務手当(都度払い)(時間単価の25%×日数×夜間勤務時間)、感染危険手当(1日660円)、時間外勤務手当(実績)
昇給・賞与 ▼昇給 年1回
▼賞与 年2回(2020年度実績4.45カ月)
勤務地 三重県四日市市芝田2-2-37
勤務形態 三交代制 その他
○変則二交替制
・日勤  08:30 ~ 17:15
・長日勤 08:30 ~ 21:30
・準夜勤 20:30 ~ 00:15
・深夜勤 00:15 ~ 09:30
○三交替制
・日勤  08:30 ~ 17:15
・準夜勤 16:30 ~ 01:15
・深夜勤 00:30 ~ 09:15

(病棟により勤務体系・勤務時間が異なります)
※1カ月単位の変形労働時間制(週平均38時間45分以内)
休日・休暇制度 4週8休制
●年次有給休暇:20日
●夏季特別休暇:6日

その他、結婚休暇、産前産後休暇、生理休暇、忌引など条例で定められた休暇があります
福利厚生・加入保険制度 三重県市町村職員共済組合
共済組合や職員共済会の各種福利厚生事業を利用できます。
奨学金制度 あり / 奨学金制度はありませんが、就職準備資金(30万円以内)を無利息で借り入れることができます。市立四日市病院に助産師又は看護師として3年間勤務することにより返還が免除されます。
退職金制度 あり / ※詳細はお問い合わせ下さい
保育施設 あり / なないろ保育園
被服貸与 あり
看護宿舎 あり / 看護師寮はありませんが、
アパート等の賃貸住宅をご自身名義で借りている場合は毎月【最大27,000円】の住宅手当を支給
研修制度・教育制度 あり / 看護師自らのレベルアップを支えるため、5段階のクリニカルラダーを設定。
当院ではラダー3の取得を推奨しており、その後はスペシャリストや
ジェネラリストを目指してさらに知識を高めていきます。

【院内研修】

新人研修
●新人臨床研修 ●接遇研修 ●基礎看護技術研修 ●スキンケア研修
●新規採用者倫理研修 ●安全対策・事故防止研修 ●感染防止研修
●看護診断研修1 ●輸液ポンプ・シリンジポンプ研修 ●夜間準備研修
●PNSマインド研修 ●多重課題研修 ●メンタルヘルス研修 ●新人災害研修
●看護必要度研修 ●退院支援・退院調整研修 ●救急看護研修
●IVナース研修 ●振り返り研修 ●ケーススタディ研修

専門看護研修
●糖尿病看護研修  ●がん看護研修   ●手術看護研修
●感染防止徹底研修 ●スキンケア研修  ●摂食・嚥下障害看護研修
●急性・重症患者看護研修

総合研修
●認知症看護研修 ●看護必要度研修

嘱託・臨時看護師研修
●嘱託・臨時看護師研修 ●看護補助者研修
自己啓発支援 あり / 【資格取得支援について】

病院に必要な専門看護師・認定看護師については、
出張扱いで教育課程を受講できるなど、資格取得を全面的にフォロー。
次世代を担う人材の育成を積極的に行っています。

≪1:院内申請≫
年度ごとに取得を後押しする認定看護師の情報を発信。応募者を募ります!

≪2:許可≫
院内の審査会で認められれば、正式に資格取得の許可が下ります。

≪3:休職・通学≫
出張扱いとなり、給与のほか、研修にかかる費用も全額支給されます。

≪4:合格!!≫
認定看護師に晴れて合格!取得後は専門知識を活かして活躍できます。
専門・認定看護師の就業状況 ○専門看護師
急性・重症患者看護専門看護
○認定看護師
救急看護 皮膚・排泄ケア 集中ケア がん化学療法看護 がん性疼痛看護 感染管理 糖尿病看護 新生児集中ケア 透析看護 手術看護 乳がん看護 摂食・嚥下障害看護 認知症看護 脳卒中リハビリテーション看護
有給休暇取得日数※前年平均 13.02日(2019年度実績)
新卒採用者数(男性/女性) 2017年度
 女性:32名
 男性:6名
2018年度
 女性:37名
 男性:2名
2019年度
 女性:35名
 男性:5名
前年度の採用実績数 53名※うち新卒採用46名(2020年10月1日現在)
その他福利厚生 ○赴任旅費
単身の場合:117,500円
【支給対象者】採用予定日の前後1カ月の間に四日市市外から四日市市内の賃貸住宅に転居される方
○共済組合や職員共済会の各種福利厚生事業を利用できます

病院基本情報

問い合わせ先 看護部 部長
川島 好子

メールアドレス:yasasisa@yokkaichihp01.jp 電話番号:059-354-1111
住所:〒510-8567 三重県四日市市芝田2-2-37
住所

510-8567
三重県四日市市芝田2-2-37

地図を確認する

アクセス 【電車でお越しの方】
•近鉄四日市駅から徒歩約20分。
•近鉄湯の山線中川原駅から徒歩約10分。
【バスでお越しの方】
近鉄四日市駅「南のりば」から「市立病院行」に乗車し、市立病院バス停で下車。(市立病院構内まで乗入れます)約6~7分。
URL

病院TOPへ戻る

資料
請求
インターン・
見学会申込
選考に
応募