芳珠記念病院

  • 所在地:石川県
  • 病床数:183床
  • 看護師数:184名
制度待遇: 二交代 寮・住宅補助あり 資格支援あり 退職金制度あり 託児所あり マイカー通勤OK

「断らない地域救急を~」救急から在宅医療まで。DXを駆使し、医療+介護+暮らしで「その人らしく」を叶える看護師になる! 

好評につきインターンシップ追加開催!(2024/04/13更新)

芳珠記念病院 看護局教育担当Yと人事担当Kです。
インターンシップの追加開催が決定しました。
現場の雰囲気を感じる貴重な体験となります。
参加を迷っているかた、人数制限がありますので予約はお早めに♪

エントリーとは
エントリーとは、その病院に対して今後の説明会情報や選考の情報が欲しいという旨の意志表示です。 情報を受け取れるように少しでも興味がある病院へは、エントリーをしておくことをお勧めします。 ※エントリーは説明会や選考を受けなければならないということではありません。

病院データ

病院名 芳珠記念病院
病院種別 民間病院
病院機能 高度急性期 急性期 回復期 慢性期
病院の紹介 芳珠記念病院は、1983年に旧辰口町の要望を受けて誕生し、開設から40年にわたり救急や小児、産婦人科など、公益的病院として地域に求められる医療を提供してきました。そして今後はそれらに加えて高齢者をはじめとする地域の二次救急をしっかりと受け止めることが、私たちの大きな役割だと考えています。
このとき大切なのは、救急、入院、在宅医療の連動です。当院では病棟や外来で勤務しながら訪問看護に行く看護師が増えてきました。病院と在宅の間の橋渡しを担うことで、地域における看護と介護のバランスを取る重要な役割を担っています。(ちなみに訪問看護のシェアは市内NO.1です!)

芳珠記念病院には、急性期、回復期、慢性期の病棟と介護医療院があり、病院最上階に新設した健診センターでは予防事業を展開しています。さらに、私たちのほうじゅグループには、グループホーム、老健、小規模多機能型居宅介護のほか、保育と病児保育、発達障害支援・放課後デイサービス、通所介護等を一つの建物で提供する「共生型福祉施設G-HILLS」があり、多彩な看護スキルを身に付けた看護師が活躍してくれています。

このように多くのサービスを提供する私たちの理念は、利用者や地域の皆さま、職員とご家族、一緒に取り組む企業さまなど、全てのパートナーに「仲よく楽しく 人と社会を健康に」をお届けすることです。仲よく楽しく。私たちと共に地域の健康と「その人らしさ」を支える医療人を目指しませんか!
診療科目 内科 呼吸器内科 消化器内科 消化器外科 循環器内科 小児科 神経内科 リウマチ科 外科 整形外科 形成外科 脳神経外科 産婦人科 眼科 耳鼻いんこう科 皮膚科 泌尿器科 こう門科 リハビリテーション科 放射線科 麻酔科 歯科口腔外科 内分泌内科 腎臓内科 病理診断科
糖尿病・代謝内科、血液内科、がん化学療法内科、人工透析内科、乳腺・内分泌外科、肛門外科


開設年月日 1983年6月13日
病床数 183床
(※急性期一般1:66床、地域包括ケア病棟:45床、回リハ病棟1:42床(うち地ケア入院料1:24床)、障害者病棟:30床。 その他、併設の介護医療院:60床)
職員数 497人
(※2023年11月現在)
看護師数 184人
(※2023年11月現在)
院長 小坂 健夫
看護部長(総師長) 大西 真奈美
看護方式 固定チームナーシング
看護配置基準 ・急性期一般入院料1(7:1) 3病棟
・地域包括ケア病棟1(13:1) 1病棟
・回復期リハビリテーション病棟1(13:1) 1病棟
・障害者病棟(10:1) 1病棟
※2023年11月現在
外来患者数 約528人/日
※2022年度実績
入院患者数 約163人/日
※2022年度実績
医療DX(デジタル化)による看護業務の効率化&レベルアップ! 当院では、一般病床183床と併設の介護医療院60床に、パラマウントベッド株式会社さまの「眠りSCAN」を導入しています。眠りSCANは、体動(寝返り、呼吸、脈拍など)を検出して、睡眠状態を判定する非装着・非侵襲のセンサーです。これまで見えなかった「眠り」を可視化することで、適切なタイミングで見守りを実施できたり、投薬治療の効果などを測定したりすることができるようになりました。
また、2024年4月から株式会社イノシアさまの「チームコンパス」を導入予定。これは、患者さまの状態の変化に合わせて、必要になる情報や判断材料などを示してくれる看護部門システムです。看護記録の短縮化と抜け漏れの防止を実現するだけでなく、そこから患者さまの状態毎に必要になる情報や考え方、気づきを得ることができるようになります。
このようにDXの導入には、業務の効率化だけでなく、医療の質の向上や自分たちの学びにつながることも大切にしています。
医療の道を極めたい!【新人教育について】 私たち看護師にとって、新社会人として第一歩は医療人としての一歩目でもあります。これまで勉強して来たとはいえ不安は尽きないもの。私も不安だらけだったことを思い出します、ちょっと昔だけど・・・。
そんな皆さんが安心して一歩を踏み出せるように、当院では丁寧な教育プログラムを準備しています。

<~新卒看護師からのステップアップ~>
▋1年目
04月 全職員で入社時オリエンテーションに続いて、看護師のみのオリエンテーション
05月 「清潔ケア・高齢者とのコミュニケーション・環境整備等」を中心とした実地研修
(オリエンテーション終了後より約3週間)
~この頃から6月にかけ、夜勤に向けての研修後にゆっくりと夜勤の見習いに入ります~
06月 新人看護職研修(看護協会新人研修)
07月 新人看護職研修(看護協会新人研修)
08月 看護過程の展開・事例検討会(新人のみ)
09月 看護過程の展開・事例検討会(1・2年目合同)
~この頃より受け持ち患者さんを持ち始めるようになります~
リフレッシュトリートメント研修(新入職員全職種対象)
10月 新人看護師基礎実践能力向上研修(院外研修)
   技術チェック(中間評価)
12月 看護技術演習(急変時の対応)
01月 ハートフルケアまとめ(これまでの看護を振り返り、大会の準備を始めます)
02月 最終評価(自分の成長を振り返り、2年目の自分のイメージをつくります)

▋2年目
04月 ハートフルケア大会「1年間の振り返りを新入看護師に向けて発表(自慢)します!」
   院内ローテーション研修:初年度に経験しなかった技術を実践するための研修
09月 看護過程の展開・事例検討会(1・2年目合同)

▋3年目
社会資源についての勉強会、訪問看護実習など

・新卒看護師には、先輩看護師がマンツーマンでサポートします。業務はもちろん、個人的な悩みなどもお聞きします
・その他にも、インターネットや院内オンデマンド研修を、随時開催しています。
キャリアアップについて 新卒看護師から中堅になり、さらにスキルを磨いてスペシャリストを目指したい方への教育支援もあります。

・認定看護師の資格取得をサポート
当院には、糖尿病看護、緩和ケア看看護、認知症看護、摂食・嚥下障害看護、感染看護、看護管理者の認定を持つ看護師が在籍しています。※2023年11月現在
認定看護師の資格を目指す方には、一定条件のもと、取得に係る費用を病院が負担、加えて、取得中の給与や賞与も通常どおりに支給する制度を用意しています。

・特定行為に係る看護師の研修制度
特定行為に係る看護師の研修制度を修了した看護師は、医師や歯科医師があらかじめ作成した手順書に基づき一定の診療補助(特定行為)が行え、患者さまの状態に応じてタイムリーな対応ができるようになります。当院はこの研修に力を入れていて、職員の費用を全額負担するだけでなく、厚生労働省から研修機関に指定を受け、当院職員だけでなく周囲の病院からも受講生を受け入れています。

・その他にもこんな資格を持った看護師がいます!
・医療安全管理者
・呼吸療法認定士
・心不全療養指導士
・消化器内視鏡技師
・日本糖尿病療養指導士
・社会福祉士
・介護支援専門員
・臨床輸血看護師
・認知症ケア専門士
・災害支援ナース
・医療メディエーターB
・北陸がんプロフェッショナルエキスパート看護師
・心不全療養指導士
・急性期ケア専門士   など
長く働き続けられるいろいろな取り組み! まだまだ想像できないかも知れませんが、これから結婚や出産、はたまた介護などで、ライフステージが変化していきます。私たちほうじゅグループでは、芳珠記念病院で、小児科や発達障害児専門外来を、共生型福祉施設G-Hillsで、保育所、病児保育、学童保育、発達障害支援・放課後デイサービスを提供し、地域の子育てを応援しています。職員がG-HILLSの保育所を利用する場合は保育料の一部を補助、病児保育は全額補助しています。その他、石川県で初めて「プラチナくるみん」の認定を受け、性別を問わず職員の子育てを応援しています。
看護局から! ~私たちは多職種協働でハートフルケアを提供します~
ハートフルケア。看護師として安全性・安楽性を念頭に、心のこもった対応をすることはもちろんですが、多職種が同じ思いで、患者さまに向きあうことも大切です。幸い私たちには、見学・体験された皆さまが口を揃えておっしゃってくださる「多職種の仲の良さ、連携の良さ」という強みがあります。医師を含むチーム医療をリードし、病院でも在宅でもハートフルケアを提供できるよう、日常業務だけでなく、様々な委員会や教育活動、研修会、学会発表など、多くの学ぶ場で、技術力と人間力を磨いていくことができます。

看護・介護職員は「地域の大切な宝」です。生き生き働きながら人としても成長できるよう、また専門職としてのキャリアを積めるよう、皆さんの思いを大切に、全力で支援・応援します。患者さまや利用者さまは勿論、私たちも「その人らしく」いられますように!

採用・待遇

雇用形態 正職員
募集職種(取得見込) 看護師
採用人数 看護師:10名
募集対象 看護師の免許取得見込者および取得者
募集学部 看護系学部・学科
応募・選考方法 作文・面接

マイナビ上にて選考予約受付開始をお知らせしますので、
まずは「エントリー」をお願いします。
提出書類 新卒:履歴書、卒業見込証明書、成績証明書
中途:履歴書、職務経歴書、看護師免許証の写し

給与関連

初任給 2023 年 4月 実績
条件 合計 基本給 諸手当(一律)
看護師(大卒) 222,750円 161,750円 61,000円
看護師(専門卒) 221,750円 160,750円 61,000円
諸手当内訳:職種手当53,000円、処遇改善支援手当8,000円
夜勤手当 あり / 都度支給
夜勤手当:経験、回数により支給(例:4年制卒で夜勤4回実施で33,852円~)
遅日手当:経験、回数により支給(例:4年制卒で遅日4回実施で10,684円~)
その他手当 手術手当:手術室勤務の場合15,000円支給
通勤手当:2キロ以上支給(最高26,500円)
モデル月収例 (4年生大学卒業者の場合)
給与:262,000円~(遅日勤4回・夜勤4回の場合)
※経験を考慮し給与額を設定します
昇給・賞与 昇給:1回/年
賞与:2回/年[7月・12月]
勤務地 〒923-1226 石川県能美市緑が丘11丁目71番地
勤務形態・勤務時間 二交代制
勤務形態 (2交替)

日勤 : 8:30 ~ 17:15 (休憩45分)
遅日: 12:45 ~  21:30 (休憩45分)
夜勤: 20:30 ~  9:30(休憩1時間)

※1カ月単位の変形労働時間制(週平均40時間以内)
休日・休暇制度 その他
年間休日 120日
年次有給休暇[初年度6カ月勤務後 10日]最高40日
年末年始休暇 有
リフレッシュ休暇(夏季休暇) 有 (最高3日)
育児休暇、慶弔休暇、結婚休暇など特別休暇あり
福利厚生・加入保険制度 健康保険、厚生年金保険、雇用保険、労災保険、財形、確定拠出年金、独身寮(男女別)、保育園(24時間体制)、病児保育
退職金制度 あり / 有[勤続年数満2年以上]
保育施設 あり / 有[24時間保育可能]
※グループ内保育施設
被服貸与 あり / 制服(白衣)、ナースシューズ、靴下
看護宿舎 あり / 有:バス、トイレ、キッチン、冷暖房完備[単身用:男女別]
家賃:9,500円/月(家賃・共益費・駐車場込み)
就業場所における受動喫煙防止の取組 敷地内すべて禁煙
研修制度・教育制度 あり / 新入職員研修、職種別研修、OJT研修、1年後研修、2年後研修、3年後研修、リフレッシュトリートメントなど。
当院では卒後1年目は1年間を通して看護理念、看護技術の基礎等、習得してほしい項目を研修内容として設定してありますが、卒後2年目以降は卒後何年目研修など、卒後何年目研修という研修ではなく、クリニカルラダーを用いて階層ごとに研修プログラムを設定しております。
現在は[ラダー1]~[ラダー5]までがあり、コース別に研修項目を決めています。
クリニカルラダーの中でもコース別にプログラムが作られ、基礎的なものから、専門的内容や管理者のコースまで多くの研修プログラムが用意されています。

更に新入職員には、先輩ナースがマンツーマンでついて、日常看護業務をサポートしたり、個人的な悩みなどにも応じてくれたりする制度です。
ただ単に先輩ナースがついてくれるのではなく、どうしたら、新人職員がうまく職場に溶け込めるか、どのようにしたら仕事ができるようになるかなど、先輩ナースも指導者として様々な研修を受けています。

当院の看護職員には、看護局の理念やクリニカルラダーのレベル内容など記載したキャリアアップノートや個々の看護技術の習得状況を確認することができる看護技術チェックリストがあります。日々の業務の中で看護技術を見直したり、自分のレベルを確認することができたりするノートです。
自己啓発支援 あり / 学会、研修会参加助成あり
メンター制度 なし
キャリアコンサルティング制度 なし
院内検定制度 なし
専門・認定看護師の就業状況 認定看護師:糖尿病看護(1名)、緩和ケア看護(1名)、認知症看護(1名)、摂食・嚥下障害看護(1名)、感染看護(2名)、看護管理者(1名) 
※2023年11月現在
※当院では、認定看護師取得にかかる費用の全額を負担しています。
前年度の新卒採用実績数 5名 2023年度実績
採用実績校 【石川県】※50音順
石川県立看護大学
石川県立田鶴浜高等学校 衛生看護科
石川県立総合看護専門学校 
学校法人浅ノ川学園 金沢看護専門学校
金沢医科大学(金沢医科大学附属看護専門学校)
金沢大学
金城大学
公立小松大学
小松市医師会附属 小松准看護学院
独立行政法人国立病院機構金沢医療センター附属金沢看護学校
七尾看護専門学校

【富山県】
富山県高岡看護専門学校(高岡市立看護専門学校)
富山県立総合衛生学院
富山市医師会看護専門学校
富山市立看護専門学校
富山病院附属看護学校

【福井県】
福井医療短期大学(福井医療技術専門学校)
福井工業大学附属福井高等学校 衛生看護科
福井大学

【東海・近畿】
愛知県蒲郡市立看護専門学校
愛知県立春日井看護専門学校
愛知県立総合看護専門学校
京都桂看護専門学校
明治国際医療大学
京都桂病院附属 看護専門学校
京都府立医科大学附属看護専門学校
国立大阪南病院附属看護学校
大阪市立大学 
豊中看護専門学校
神戸大学医療技術短期大学部
兵庫県立看護大学
天理看護学院
奈良県信貴山看護専門学校

【関東・甲信越】
中京学院大学
神奈川県立看護専門学校
千葉大学医学部附属助産婦学校
学校法人高松学園飯田女子短期大学

働き方データ

所定外労働時間(月平均)※前年実績 3時間
有給休暇取得日数※前年平均 9.06日(2023年平均)
育休対象者および取得者数(男性/女性)※前年度 2022年度
男性 5名中 4名 80%
女性 6名中 6名 100% 
※育児目的休暇を含む
女性管理職の割合※前年度 50.0% ※2023年3月31現在
新卒採用者数と離職者数※過去3年間 2023年 新卒採用者 5名  離職者 0名
2022年 新卒採用者 1名  離職者 0名
2021年 新卒採用者 8名  離職者 1名
新卒採用者数(男性/女性) 2023年 男性 1名  女性 4名
2022年 男性 0名  女性 1名
2021年 男性 1名  女性 7名
平均勤続年数 13.16年 ※2023年3月31現在

問い合わせ先

問い合わせ先・雇用法人名 医療法人社団和楽仁 芳珠記念病院 人事部人事課 担当  池田
電話:0761-51-5551
メール:kotomi-i@houju.jp
住所

923-1226
石川県能美市緑が丘11丁目71番地 芳珠記念病院

地図を確認する

アクセス http://www.houju.or.jp/access/access-map.html
URL

公開期間:2023年12月1日~2024年11月

病院TOPへ戻る

エン
トリー
エントリーとは、その病院に対して今後の説明会情報や選考の情報が欲しいという旨の意志表示です。 情報を受け取れるように少しでも興味がある病院へは、エントリーをしておくことをお勧めします。 ※エントリーは説明会や選考を受けなければならないということではありません。
説明会・
見学会申込
選考に
応募