江南厚生病院

  • 所在地:愛知県
  • 病床数:684床
  • 看護師数:724名
二交代 三次救急 寮・住宅補助あり 資格支援あり 退職金制度あり 奨学金制度あり 託児所あり マイカー通勤OK

一生のシゴト、はじまる。じっくり成長していこう。ずっと続けてほしいから。

概要・採用データ

日々勉強を重ねステップアップしています

先輩看護師が一人ひとりに合わせて丁寧に指導します

様々なサポートを受けながら仕事と育児に奮闘しています

お互いを尊重し夫婦で協力し合っています

病院データ

病院名 江南厚生病院
病院種別 民間病院
病院の紹介 江南厚生病院の強みは“チーム力” 
職種を超えて、互いの専門性を活かし「患者中心の医療」を実践しています
一生のシゴトを私達とはじめませんか
診療科目 内科 呼吸器内科 呼吸器外科 消化器内科 消化器外科 循環器科 小児科 精神科 リウマチ科 外科 整形外科 形成外科 脳神経外科 心臓血管外科 小児外科 産婦人科 眼科 耳鼻いんこう科 皮膚科 泌尿器科 リハビリテーション科 放射線科 麻酔科 歯科口腔外科 腎臓内科 病理診断科
脳神経内科 血液/腫瘍内科 内分泌/糖尿病内科 緩和ケア科(内科) 膠原病内科 乳腺/内分泌外科 臨床検査科 救急科
開設年月日 2008年5月1日
病床数 684床
(一般病棟630床・地域包括ケア病棟54床)
職員数 1225人
看護師数 724人
院長 河野 彰夫
看護部長(総師長) 長谷川 しとみ
看護方式 固定チームナーシング
看護配置基準 7:1
外来患者数 約1500人/日
入院患者数 約630人/日
江南厚生病院の基本方針
1.高度・専門医療
高度・専門医療を提供することで、尾張北部を中心とした地域の中核病院としての役割を担う。

2.救命救急、災害医療
救命救急センターとして、24時間体制で救急医療を提供する。災害時には、地域中核災害拠点病院の役割を担う。

3.市民病院的な役割
地域住民が安心して暮らせるよう、不採算医療を含む様々な病気に対応できる診療体制を整え、安全で質の高い医療を提供する。

4.教育研修病院
臨床研修指定病院として、また、各種学会認定の研修施設として、広く医療及び医療従事者の資質向上に努める。

5.地域連携
地域の医療機関や福祉施設等との連携強化を図ると共に、医療福祉関係者との研修、人的交流を通じて地域の医療福祉の向上に努める。

6.予防医療
健康管理センターを中心に健診の質向上を図り、生活習慣病を軸とした保健活動に力を入れ、また、疾病の早期発見に努める。
各種指定/認定
・日本医療機能評価機構認定病院
・人間ドック健診施設機能評価認定施設
・臨床研修指定病院
・愛知県がん診療拠点病院
・地域医療支援病院
・救命救急センター
・地域中核災害拠点病院
・地域周産期母子医療センター ほか
看護部長メッセージ
私たちは、「対象となる人々の「安全・安楽・自立」を念頭において看護を提供すること」を理念としています。
あらゆる場面において、まず対象の「安全・安楽・自立」の視点を見落とすことなく実践することを看護の基本としています。
そのためには、看護者の「安全・安楽・自立」が守られていなければいけません。
医療事故を防ぐシステムの構築や職員の健康を守る労務管理、専門職として自律できる教育的環境などしっかり整え、働きやすい職場環境づくりに努めています。
看護の仕事を「一生のシゴト」として、自信と誇りをもって働き続けることができる病院(看護部)でありたいと考えています。

看護部長 長谷川しとみ

採用・待遇

雇用形態 正職員
募集職種(取得見込) 看護師
採用人数 看護師 60名
募集対象 看護師養成施設(大学/専門学校/短大)の免許取得見込者
および看護師免許取得者
募集学部 看護系学部・学科
応募・選考方法 適性検査・書類審査・面接
提出書類 卒業・免許取得見込者
■履歴書 当院看護部指定のもの(直筆・写真貼付)
■卒業見込証明書
■成績証明書

免許取得者
■履歴書 当院看護部指定のもの(直筆・写真貼付)
■看護師、助産師免許証のコピー(A4サイズ)
初任給 2021 年 3月 実績
条件 合計 基本給 諸手当(一律)
看護師(4年課程卒) 224,375円 210,375円 14,000円
看護師(3年課程卒) 217,850円 203,850円 14,000円
看護師(2年課程卒) 211,100円 197,100円 14,000円
諸手当内訳:初任給調整手当、夜間看護手当暫定加算
手当 通勤手当、住居手当(世帯主)、扶養手当
夜間看護手当(均等割日勤4回+夜勤4回分40,000円+深夜割増分)
※ただし、夜勤回数に応じて支給額がかわります。(均等割日勤1回+夜勤1回10,000円)
昇給・賞与 昇給年1回(6月)
賞与年2回(6月・12月)※業績により年度末賞与あり(3月)
勤務地 愛知県江南市高屋町大松原137
勤務形態 二交代制
均等割2交替
 日勤8:30~17:00/実働7時間40分 
 長日勤8:30~21:00/実働11時間30分 
 夜勤20:30~9:00/実働11時間
変則2交替
 日勤8:30~17:00/実働7時間40分 
 夜勤16:30~9:00/実働14時間30分
※1カ月単位の変形労働時間制(週平均40時間以内)
休日・休暇制度 4週8休制
年間休日120日、年次有給休暇(初年度10日、最高20日)、慶弔休暇、結婚休暇、産前産後休暇、育児休暇、子の看護休暇、介護休暇など
勤続2年目以降には有給休暇の範囲内で6~10連休を年1回取得可能です
福利厚生・加入保険制度 ・職員旅行:複数コースより選択可
・契約保養所または指定業者利用時に助成金(年1回)
・バレー・野球・テニス・卓球他のサークル活動
・厚生連球技大会・病院忘年会・いちご狩りなどの行事
・財形貯蓄、各種貸付金制度等
・永年勤続者表彰制度
・健康保険(愛知県農協健康保険組合)、厚生年金、雇用保険、労災保険
奨学金制度 あり / 看護学生対象の奨学金制度(月50,000円)
退職金制度 あり / あり(勤続4年以上)
保育施設 あり / 敷地内にあり(24時間対応、0~3歳児対象)
被服貸与 あり / 5着貸与(リース) パンツ+チュニックor スクラブの組合せ枚数選択
看護宿舎 あり / 単身者用ワンルームマンション
敷地内60戸、敷地外4棟計55戸(入居率90.4%)
敷地内の寮は禁煙です
全室フローリングでお風呂とトイレは別々です
就業場所における受動喫煙防止の措置 敷地内禁煙あり
研修制度・教育制度 あり / 愛知県厚生連キャリア開発システム(クリニカルラダー制度)

自己啓発支援 あり / 研修会参加(年1回)
学会参加(年1回)※卒後3年以上
メンター制度 あり / 厚生労働省『新人看護職員ガイドライン』に準じ入職後1年はチューター・実地指導者・教育委員が中心となりサポートしています
院内検定制度 あり / 静脈注射認定制度
専門・認定看護師の就業状況 ■特定行為研修修了者
1名

■専門看護師
がん看護

■認定看護師
救急看護、皮膚・排泄ケア、集中ケア、がん化学療法看護、がん性疼痛、訪問看護、感染管理、手術看護、摂食・嚥下障害看護、小児救急看護、認知症看護、脳卒中リハビリテーション看護、慢性心不全看護
有給休暇取得日数※前年平均 11.7日/13.3日(全職員/看護職員)
新卒採用者数と離職者数※過去3年間 2017年 45名 うち0名
2018年 56名 うち3名
2019年 55名 うち6名
新卒採用者数(男性/女性) 2017年 45名(男性3名/女性42名)
2018年 56名(男性8名/女性48名)
2019年 55名(男性5名/女性50名)
平均勤続年数 2017年 7.60年
2018年 7.52年
2019年 7.42年  
平均年齢 37.0歳(看護師796名の平均) 2021年6月実績
前年度の採用実績数 60名
採用実績校 【助産専攻科】
名古屋医専 岐阜医療科学大学 聖隷クリストファー大学 聖泉大学 
岐阜県立衛生専門学校 ユマニテク看護助産専門学校 静岡医療科学専門大学校 
洛和会京都厚生学校

【大学】
名古屋大学 愛知県立大学 名古屋市立大学 愛知医科大学 中部大学 
日本赤十字豊田看護大学 椙山女学園大学 日本福祉大学 修文大学 
人間環境大学 一宮研伸大学 岐阜大学 岐阜県立看護大学 岐阜医療科学大学 
中部学院大学 中京学院大学 朝日大学 岐阜聖徳学園大学 四日市看護医療大学
創価大学

【短期大学】
平成医療短期大学

【専門学校】
愛知県立総合看護専門学校 愛北看護専門学校 名古屋市立中央看護専門学校 
公立春日井小牧看護専門学校 名鉄看護専門学校尾北看護専門学校 
愛生会看護専門学校 愛知総合看護福祉専門学校 名古屋医専 
大垣市医師会看護専門学校 下呂看護専門学校 あじさい看護専門学校

【高等学校専攻科】
県立桃陵高等学校 愛知黎明高等学校 鵬翔高等学校
採用実績学部学科 看護系学部・学科
求める人材像 他者を大切にできる
内省できる 学び続けることができる
継続は力なり
先輩おすすめ情報 職員食堂&ハートフルスクエア(売店) 職員食堂はランチなどのセットメニューのほかにも麺類や小鉢類が充実していて、安くて量も多くおいしいです。
患者さん向け介護衛生用品の販売・レンタルを行うハートフルスクエア内にはミニストップがあり、ソフトクリームやお弁当、ドリンクなど通常のコンビニ商品を取り扱っています。職員も自由に利用できるので、買い物はもちろんATMでの出入金や郵便物の投函、レジでの各種払込などとても便利です。
職員食堂と院内ミニストップでのみ使える職員専用プリペイドカードを使うとさらにお得になります。
先輩メッセージ なりたい看護師 私は患者さんの意志や思いに寄り添い、患者さんの立場になって考えられる看護師になりたいです。具体的には、できるだけ患者さんのやりたいことを実現できるよう手助けをしたり、環境が作れるようにしたいと思っています。自分で訴えられない、言葉にできない患者さんも多いので、患者さんの状態や非言語的な表現を読み取り、望んでいる看護を提供できるようにするためにコミュニケーションをよくとり、伝えたいことを気軽にお話できるような関係づくりに努めていきたいです。
また、早く職場に慣れて日々の業務を自立して行うことができるように、患者さんに安全・安楽な看護ができるようケアの知識・看護技術を身につけて実践できるようになりたいと思っています。
先輩メッセージ 1年を振り返って 病棟での勤務が始まって1年が経ちます。病棟特有の検査や治療も多く、初めのうちは先輩が話している用語も分からない状態でした。技術にも自信がもてず、緊張して声もかけられない私にいつもスタッフが「大丈夫?この技術分かる?」と先に声をかけてくれました。厳しく指導され、時には涙が出るほど辛い時もありました。しかし、1日に勤務の流れや技術の基本を本当に丁寧に教えてもらい、今では、本当に自分は恵まれていると感じています。1年を通して目の前で患者さんの呼吸が止まったり、戸惑いながら心臓マッサージをしたり、家族の悲しい訴えを聞いたりと様々な辛い悲しい出来事がありました。その反面、患者さんに涙を流しながら感謝の気持ちを伝えられたこともありました。どちらも私にとっては、かけがえのない本当に印象的な体験ばかりです。今後も多くの体験を重ね、かつ周りの人に感謝の気持ちを忘れないように信頼される看護を目指していきたいです。

病院基本情報

問い合わせ先 江南厚生病院 看護管理室事務 千田
TEL:0587-51-3332 ✧看護管理室直通(平日9:30~16:30対応可能)
FAX:0587-51-3300
E-mail:kango@konan.jaaikosei.or.jp
住所

483-8704
愛知県江南市高屋町大松原137番地 江南厚生病院

地図を確認する

アクセス 名鉄犬山線「江南」駅より、名鉄バス「江南厚生病院」下車
URL

インターン・見学会/選考の一覧

病院TOPへ戻る

資料
請求
インターン・
見学会申込
選考に
応募