京都民医連中央病院

  • 所在地:京都府
  • 病床数:411床
  • 看護師数:360名
三交代 三次救急 寮・住宅補助あり 資格支援あり 退職金制度あり 奨学金制度あり 託児所あり マイカー通勤OK

○急性期からリハビリ、在宅復帰、終末期まで切れ目のない地域医療を実現します。〇実地指導者制度・パートナーシップ制度で、安心して初期教育を受けられます。

概要・採用データ

二次救急1日50~70人、慢性期病棟も充実(緩和ケア、地域包括ケア、回復期リハビリテーション病棟)

スタッフ皆がサポーター、職場全体で育てます!!

13分野18名の専門・認定看護師も専門性を生かして活躍中!!

多職種と協力して、様々なチーム医療も盛んです!!

病院データ

病院名 京都民医連中央病院
病院種別 民間病院
病院の紹介 府内広域に3病院、14診療所(歯科併設2)・他に訪問看護ステーション、ヘルパーステーション等の介護施設、そして看護専門学校を含めた38事業所を運営している京都保健会に所属し、すべての事業所が全日本民主医療機関連合会(民医連)に加盟しています。
私たちは「いのちの平等」を追求し、いつでも、どこでも、だれもが安心してかかれる医療をめざし、差額室料をいただいておりません。私たちは京都の地域で暮らす人々のいのちと健康を守る医療機関でありたいと願い、急性期と慢性期、在宅まで専門性を発揮して、様々な疾患をかかえる患者様の思いに寄り添った看護の実践をめざし、日々努力しています。
2011年に緩和ケア病棟を含む慢性期病棟を増設し、411床の病院となりました。急性期のグレードアップ・慢性期医療(緩和ケア・地域包括ケア・回復期リハビリテーション病棟)の充実を図り、切れ目のない医療で地域の方々に貢献できる病院をめざしています。
また当院は厚生労働省指定基幹型臨床研修病院に指定され、教育病院としての役割も担っています。
24時間365日地域の人々に気軽に安心して利用していただける病院をめざしています。

※2019年11月に新病院にて移転をいたしました。
診療科目 内科 呼吸器科 消化器科(胃腸科) 消化器内科 消化器外科 循環器科 循環器内科 小児科 神経科 神経内科 アレルギー科 リウマチ科 外科 整形外科 形成外科 脳神経外科 産婦人科 産科 眼科 耳鼻いんこう科 皮膚科 こう門科 リハビリテーション科 放射線科 麻酔科 歯科口腔外科 内分泌内科 腎臓内科 総合診療科 透析科
内科、循環器内科、呼吸器内科、消化器内科、内視鏡科、肝臓内科、神経内科、腎臓内科、人工透析内科、感染症内科、腫瘍内科、緩和ケア内科、血液内科、糖尿病内科、代謝内科、脂質代謝内科、外科、肛門外科、心臓血管外科、脳神経外科、消化器外科、乳腺外科、呼吸器外科、整形外科、リウマチ科、脊椎外科、関節外科、小児科、産婦人科、皮膚科、泌尿器科、精神神経科、眼科、リハビリテーション科、放射線科、耳鼻咽喉科、麻酔科、臨床検査科、救急科、病理診断科、口腔外科
開設年月日 1987年3月
病床数 411床
(411床)
職員数 750人
看護師数 360人
院長 松原 為人
看護部長(総師長) 坂田 薫
看護方式 チームナーシング
看護配置基準 一般病棟7対1入院基本料
 HCUは患者様4人に常時1人の看護師を、一般病棟は患者様7人に1人の看護師を配置し、病院理念である「安全、安心」の医療を基本として、科学的なものの見方と、温かく、思いやりのある態度で看護を提供したいと考えています。
人権に配慮した、質の高い看護を目指します。
外来患者数 約300人/日
入院患者数 約380人/日
385名/日
チーム医療~専門性を発揮して患者様と向き合った医療を 当院ではチーム医療が旺盛に行なわれています。一人ひとりの患者様の一日も早い回復を願って、また退院後の生活を見据え、医師、薬剤師、リハビリスタッフ、栄養士、ケースワーカー、事務等でチームをつくり、集団的に検討しています。緩和ケア、褥瘡対策、ACLS(救命処置)、ICT(感染防止)、栄養サポートチームなどがあり、他職種のスタッフも交えたミーティングやラウンドを定期的に実施し、それぞれの専門性を発揮しながら患者様と向き合っています。
 また、他職種とのカンファレンスも盛んで、患者様の回復にむけたアプローチ、患者様の人権を守り、退院後の生活を支える体制等について検討しています。
スタッフみんながサポーター、個人に合わせた丁寧な卒後教育 「患者様の人権を守り、患者様の立場にたった親切で良い医療・看護」を実践するため、卒後3年間を初期研修期間にしています。
1年目は実地指導者とリアリティショックを緩和し、早く職場に適応できるよう経験豊富な実地指導者が個人の技術やペースに合わせながら、丁寧に指導します。同時に職場全体で育ち合うことも大切にしているので、まわりのスタッフのサポートもあり、安心して技術を身につけられます。パートナーシップ制度も導入し、先輩看護師に見守られながら、患者さまを観察し、ケアを行っていくことができます。臨床心理士によるカウンセリングも定期的に行い、メンタルヘルスにも力を入れています。月1回の集合研修では同期が集まり、ほっとする場にもなっています。模擬患者さんによる多重業務課題演習も行います。2年目は事例発表、3年目は患者様の生活環境まで総合的に考える地域フィールドという研修も実施し、最終的に自身の看護観をまとめるカリキュラムになっています。
4年目以降も、リーダー研修や中堅研修を体系立てて行ない、看護師としての知識や技術を高めていきます。キャリアアップのために看護協会主催の研修、院外研修の受講を積極的に勧めています。認定看護師、専門看護師の育成も行なっています。
専門看護師・認定看護師が活躍しています 老人看護専門看護師1名と、皮膚・排泄ケア3名、救急看護3名、感染管理2名、訪問看護、緩和ケア、がん化学療法看護、手術看護、認知症看護、がん性疼痛看護、集中ケア、脳卒中リハビリテーション看護、慢性心不全看護、摂食・嚥下障害看護、13分野18名の認定看護師が活躍しています。学習会やラウンド、相談を重ねることで、病院内外の看護の質向上のために、多面的に活動しています。
関連施設 京都府下2病院…吉祥院病院(看護小規模多機能型居宅介護併設)、京都協立病院、診療所15、歯科診療所2、訪問看護・介護ステーション14、デイケア・デイサービス6、居宅介護支援事業所等4、鍼灸治療所2、看護学校1
主な採用実績校 京都府立医科大学、滋賀県立大学、神戸大学、神戸市看護大学、大阪市立大学、京都橘大学、明治国際医療大学、千里金蘭大学、梅花女子大学、藍野大学、近畿高等看護専門学校、京都中央看護保健大学校、京都府医師会看護専門学校、京都保健衛生専門学校、京都第一赤十字病院看護専門学校、京都精華女子大学、佛教大学、京都先端科学大学、京都看護大学

採用・待遇

雇用形態 正職員
募集職種(取得見込) 看護師 助産師
採用人数 40名
募集対象 助産師・看護師免許取得見込みの方
募集学部 看護系学部看護学科、看護学生
応募・選考方法 書類選考、面接、小論文等
提出書類 履歴書、成績証明書
初任給 2019 年 4月 実績
条件 合計 基本給 諸手当(一律)
看護師(5年一貫) 204,600円 195,300円 9,300円
看護師(3年課程) 208,900円 199,600円 9,300円
看護師(大卒・4年、2年課程・助産師) 213,200円 203,900円 9,300円
諸手当内訳:調整金は一律9,300円

※2年課程=(準看護師資格取得+進学2年課程)
手当 住宅手当(世帯主12000円、同居5000円)、交通費5万円以内 家族手当、夜勤手当、休日勤務手当(2日間)、時間外手当(平均15h)等

※「夜勤手当・夜間看護手当・時間外手当」につきましては都度お支払いしております。
昇給・賞与 昇給:年1回(4月)
賞与:年2回(夏・冬)
勤務地 公益社団法人京都保健会 京都民医連中央病院
勤務形態 三交代制
正循環三交替制(日勤→深夜なし。夜勤あけの体調がよくなったとの声あり)、夜勤協定・育児支援あり。短時間正職員制度。週37.5時間
 日勤:8:30~17:00(休憩1時間)
 準夜:16:00~0:30(休憩1時間)
 深夜:0:15~8:45(休憩1時間)
休日・休暇制度 4週8休制
4週8休制 、日・祝日(交替制)
年間休日111日(夏期3日、年末年始6日含む)、年次有給休暇:初年度10日、2年目14日(1年毎に1日加算、最高20日)、夜勤休暇(年3回)、生理休暇月1回、結婚休暇7日、その他忌引休暇、妊娠検査休暇、産前産後休暇8週間、育児・介護休暇など
福利厚生・加入保険制度 福利厚生:共済制度(各種見舞金・祝金・医療費補助・保養所・貸付金制度・映画鑑賞チケット補助・コンサートチケット補助・スポーツ大会・会員制スポーツクラブなど
保養施設あり(京都府丹後)
加入保険制度:健康保険、厚生年金、雇用保険、労災保険完備
奨学金制度 あり / 看護学生対象の奨学金制度(募集期間による)キャリアサポート支援制度(認定・専門看護師取得のため支援) 准看護師の通信制等への進学支援あり
退職金制度 あり / 1年以上勤務した者に支給
保育施設 あり / 病児保育
被服貸与 あり / あり
看護宿舎 あり / あり:ワンルームマンション(1K、バス・トイレ別)
研修制度・教育制度 あり / あり:初期研修期間3年(別項参照)
メンター制度 あり / 実施指導者体制3年間あり
キャリアコンサルティング制度 あり / キャリア規定制度(認定・専門看護師の支援・教員養成・臨床指導者等)
院内検定制度 あり / キャリアラダー制度、(おむつマイスター、人工呼吸器マイスター認定制度等などこれまで取り組んできた)
専門・認定看護師の就業状況 老人看護専門看護師1名と、皮膚・排泄ケア3名、救急看護3名、感染管理2名、訪問看護、緩和ケア、がん化学療法看護、手術看護、認知症看護、がん性疼痛看護、集中ケア、脳卒中リハビリテーション看護、摂食 嚥下障害看護認定看護師、慢性心不全看護、13分野18名の認定看護師が活躍しています。学習会やラウンド、相談を重ねることで、病院内外の看護の質向上のために、多面的に活動しています。また、法人内には訪問看護認定看護師もおり、在宅ケアチームの連携強化における役割を発揮しています。
所定外労働時間(月平均)※前年実績 平均15時間/月
※2019年実績
平均勤続年数 約8年(看護師のみ)
2018年9月実績
前年度の採用実績数 47名
採用実績校 14校
採用実績学部学科 看護学部
求める人材像 「寛容・礼節・勇気」を大事にして、常に真摯に受け止め、謙虚さをもってものごとに取り組める人。チーム医療の要としての看護師として成長していける人財を求めています。一緒に、医療・看護の未来をみつめ、社会貢献していきましょう。

病院基本情報

問い合わせ先 【まずはマイナビより資料請求をお願いします!】
(1)公益社団法人 京都保健会(松浦)
Eメール:kangaku@kyoto-hokenkai.or.jp 電話;075-862-1155
(2)京都民医連中央病院師長室 若林
電話:075-861-2220
住所

616-8147
京都保健会:京都市右京区太秦土本町2番1

地図を確認する

アクセス 京都市営地下鉄東西線『太秦天神川駅』徒歩14分
京福電鉄『太秦広隆寺駅』徒歩9分
市バス『南太秦』停留所前
市バス『梅津段町』停留所 徒歩9分

タクシーご利用時
太秦天神川駅からご利用くださいませ。
URL

病院TOPへ戻る

資料
請求
インターン・
見学会申込
選考に
応募