京都岡本記念病院【旧:第二岡本総合病院】

  • 所在地:京都府
  • 病床数:419床
  • 看護師数:479名
三交代 三次救急 寮・住宅補助あり 資格支援あり 退職金制度あり 奨学金制度あり 託児所あり マイカー通勤OK

新人看護師の教育は、ローテーション研修と集合研修を組み合わせた研修を実施しています。オンライン説明会・見学会にぜひご参加ください。詳細は、HPでご確認ください。

概要・採用データ

先輩情報

2020年度新人看護師 看護部長と一緒に集合。感染防止に努め、研修がんばります。

災害拠点病院 年2回、職員全員で訓練を行っています。

新人研修 電子カルテ 覚えることがいっぱいです。

駅近の寮

病院データ

病院名 京都岡本記念病院【旧:第二岡本総合病院】
病院種別 民間病院
病院の紹介 当院は、京都市の南部にあり、京都・大阪のベッドタウンとして地域医療に貢献しています。当院では、岡本病院憲章の「この人はわが子、わが親、わが兄妹」の気持ちで患者様に接し、「いつでもだれでもよい医療を」提供することに尽力してきました。その結果、2009年には救急医療が評価され、社会医療法人に認定、その後、災害拠点病院、地域医療支援病院、2020年には地域がん診療連携拠点病院の指定を受け、地域医療を中心に、救急、脳卒中や循環器疾患治療、緩和ケアにも力を入れ、急性期から回復期のケアを行っています。関連施設には、訪問ステーションや小規模多機能居宅介護、通所リハなどがあり、在宅でのサポート施設との連携を行っています。 また、教育に関しては、新人教育にも力を入れ毎年プログラムの見直しを行い、ローテーション研修を取り入れた年間研修を実施しています。キャリアサポートとしても、専門性の高い看護師育成にも力を入れ支援制度を活用し、2020年度は、専門看護師1名、認定看護師17名(内2名は、特定行為研修修了者)特定研修修了者1名、感染制御実践看護師2名が横断的に活動しています。
診療科目 呼吸器内科 呼吸器外科 消化器内科 消化器外科 循環器科 循環器内科 小児科 精神科 神経科 神経内科 リウマチ科 外科 整形外科 形成外科 脳神経外科 心臓血管外科 婦人科 眼科 耳鼻いんこう科 皮膚科 泌尿器科 リハビリテーション科 放射線科 麻酔科 内分泌内科 腎臓内科 総合診療科 透析科 緩和医療科 病理診断科
総合診療科、 呼吸器内科、循環器内科、消化器内科、血液内科、糖尿病内分泌内科、腎臓内科、脳神経内科、消化器外科、呼吸器外科、心臓血管外科、乳腺外科、整形外科、脳神経外科、形成外科、救急初期診療部門救急科、精神科、リウマチ・膠原病内科、小児科、皮膚科、泌尿器科、産婦人科、眼科、耳鼻咽喉科、リハビリテーション科、 心臓リハビリテーション科、放射線科、放射線治療センター、病理診断科、麻酔科、予防医学科
開設年月日 2016年5月1日
病床数 419床
(急性期一般病棟(緩和病床11床含む)334床、ICU8床、HCU12床、SCU6床、回復期リハ病棟59床)
職員数 1054人
看護師数 479人
(内 男性看護師47名)
院長 高木 敏貴
看護部長(総師長) 岩田 裕花
看護方式 PNS(パートナー・ナーシング・システム)
看護配置基準 入院基本料 急性期一般病棟7:1、ICU 2:1、SCU 3:1、HCU 4:1、回復リハ病棟13:1
外来患者数 約550人/日
救急搬入件数 5,200件/年
入院患者数 約410人/日
「ローテーションシステム」による新人看護師研修 ローテーション研修と集合研修、PNSでサポート

新人看護師に対しては、2008年からローテーション研修と集合研修を組み合わせた教育研修制度を導入しています。基礎教育における臨地実習時間の減少と侵襲を伴う看護技術実施の制限により、少ない経験で臨床現場に出る新人看護師たちからは、看護技術に自信が持てないとの声が聞かれます。新人看護師が経験不足の不安から早期離職に至ることが無いよう、当院はローテーション研修により、多くの体験学習を積み重ね、臨床現場へのスムーズな適応を目指しています。そして現場ではPNS体制で先輩ナースたちが新人看護師をサポートします。また新人看護師のストレス対応能力を高めることを目的とした研修を、外部講師を招いて定期的に開催しています。研修会には中堅スタッフもファシリテーターとして参加し、互いに育ち、育て合っています。
また、当院の看護部には専門性の高い看護師が在籍しており、専門看護師1名・認定看護師17名(うち2名が特定行為研修も修了)・特定行為研修修了者1名・感染制御実践看護師2名が、スタッフの研修にも参加し、教育の質の向上に尽力しています。さらに各部署の教育担当者となる主任看護師が、臨床現場の実践とクリニカルラダー研修の目的との相違を確認し、教育内容の検討を行なっています。クリニカルラダー研修受講者は研修後の振り返りとしてレポートをまとめ、フィードバックを通して更なる自己研鑽を重ねています。

看護師としてのキャリアを支援します。 看護部は、病院の理念に基づき「安心・安全・納得」のいく看護の提供のため看護教育に力を入れ、心豊かな人材を育てるため日々努力をしています。
看護部教育としては、新人研修制度の充実はもちろん、クリニカルラダー教育制度を導入して研修を行なっています。さらに将来のキャリアを考え、専門看護師・認定看護師取得や特定行為研修受講には病院をあげてバックアップしています。
また2016年新築移転を行ない、24時間保育園の完備や福利厚生の充実など、働きやすい職場環境の充実がなされ、仕事と生活の両立ができるようワークライフバランスの支援にも積極的に取り組んでいます。

看護部の理念
いつくしみの心で、責任ある看護に努めます。

基本姿勢
〇 自ら考え、行動します。
〇 患者の尊厳を守り、生活を支えます。
〇 たゆみなく自己研鑽に努めます。
〇 共に働く仲間として互いに尊重します。
〇 生き生きと働き続けられる職場を作ります。
 
                                   (看護部長:岩田裕花)
新人ローテーション研修を経験して 私が京都岡本記念病院を選んだ理由は、新人ローテーション制度があったからでした。入職前よりどんな病棟で働きたいのか、慢性期病棟と急性期病棟の雰囲気や違いはどのようなものであるかなど、全く具体的なイメージがつかなかったため、様々な病棟を約一年かけて回ることが出来るシステムはとても魅力的でした。実際に各病棟を回ってそれぞれの病棟の雰囲気や特徴、その病棟で対応している疾患や処置方法を学び経験することができました。また、途中特殊部署でのローテーションも入り、そこで手術室や透析室、訪問看護などを経験することができました。そのため、病棟で入院されている患者さんのみならず、手術中の患者さんの様子や外来、在宅で過ごす患者さんの状態などを知ることが出来てとても勉強になりました。一年経過し、ローテーションを終え本配置に着いた時、その病棟で見ている主な疾患だけでなく、入院している患者さんは複数の疾患を抱えている方が多いため、ローテーションにおいて他の病棟で学んだことや経験したことがとても役に立つのではないかと感じています。この一年間の研修での学びを生かし、今後も日々成長していけるよう頑張りたいです。
新人ローテーション研修を経験して ローテーション研修では、様々な科目の疾患や検査、治療、看護が学べるのでとても勉強になります。いろんな疾病を看ることができるようになりたい人にはおすすめです。また、実習であまり行けなかった救急や手術室など、複数の部署で研修することができ、看護師に限らず他の医療職との関わりを多く持つことができます。特にいろんな病棟の看護師とのつながりを持つことができ、先輩看護師はみなさん優しく教えてくれます。研修も病院経営に関わることから、疾病に関すること、看護師の業務に関することまでたくさんのことを学ぶことができるので、とても役立ちます。
新人ローテーション研修を経験して 当院ではローテーション研修を取り入れており、様々な部署を回り、多くを学ぶことができます。一般病棟の研修に加え、特殊部署での研修もあり、通常の病棟勤務では見られない看護師の活躍を目にすることができます。そうすることで自分の視野も広がり、物事を多角的に見られるようになりました。慣れたころに別の部署に行ってしまう点もありますが、ローテーションすることで病院内に知り合いも増え、他部署の情報も多く得ることができます。メリットとデメリットを比べると圧倒的にメリットのほうが多いので、是非とも当院のローテーション研修で多くを学んで下さい。

採用・待遇

雇用形態 正職員
募集職種(取得見込) 看護師
採用人数 看護師 40名
募集対象 看護師免許取得見込みの方
募集学部 看護系学部・学科
応募・選考方法 書類選考、面接、筆記試験(小論文含む)、適性検査
提出書類 履歴書(写真貼付)
卒業見込証明書(既卒者は不要)
成績証明書 (既卒者は当該職種免許証写し)
初任給 2020 年 4月 実績
条件 合計 基本給 諸手当(一律)
 大学卒 266,175円 206,100円 60,075円
 専門学校卒(4年) 264,623円 204,800円 59,823円
 短大・専門学校卒(3年) 263,070円 203,500円 59,570円
高専・専攻2年卒 261,517円 202,200円 59,317円
諸手当内訳:諸手当:職種給調整手当(一律)20,000円、賞与月割給(1年間毎月 月割給支
給、支給額は卒業学歴による。賞与月割給は入職2年目より、賞与での支給となります。)
※賞与月割給
 ・大学卒40,075円
 ・専門学校(4年)卒39,823円
 ・専門学校(3年)・短大卒39,570円
 ・高校専攻科卒39,317円
手当 主たる手当 
準夜手当     1回7,000円
深夜手当     1回8,000円
日祝日勤務手当  1回3,000円 ※各資格手当有

夜勤手当、準夜28,000(4回)深夜手当32,000(4回)日・祝日手当3,000(1回)
「夜勤手当・日・祝日手当」は、その都度お支払いしています。
交通費は、実費支給(上限あり)、各資格手当あり。
昇給・賞与 昇給 年1回(4月)
賞与 年2回(6月、12月)
※入職初年度のみ賞与支給せず。支給賞与同等額を月割りで支給する。
勤務地 京都府久世郡久御山町佐山西ノ口100番地
京都岡本記念病院
勤務形態 二交代制 三交代制
3交代
日勤: 8:30~17:00
準夜:16:30~1:00
深夜: 0:30~9:00

2交代
日勤:8:30~17:00
夜勤:16:30~9:00(準夜+深夜)

1カ月単位の変形労働時間制(週平均37.5時間)
休日・休暇制度 4週8休制
4週8休、年間休日休暇110日
リフレッシュ休暇、誕生日休暇あり
有休休暇初年度10日(有休は、時間単位で使用可)
福利厚生・加入保険制度 日帰りレクリエーション、旅行、新年会、クラブ活動補助、職員健診(乳がん検診含む)インフルエンザ・B型肝炎ワクチン予防接種など
健康保険、厚生年金保険、雇用保険、労災保険
奨学金制度 あり
退職金制度 あり / 退職金制度あり(勤続2年以上から支給)
保育施設 あり / 24時間利用可能な保育園完備(病院敷地内に別建物 運動場、プール有)
病児保育有(利用対象エリアの限定あり)
被服貸与 あり / 白衣(スクラブ)・ナースシューズ支給
看護宿舎 あり / 3棟70室 独身寮(ワンルーム/冷暖房・冷蔵庫・洗濯機付)
研修制度・教育制度 あり / ラダー研修制度(1年目はローテーション制度+集合研修)、e-ラーニング、階層別研修、管理職研修、各領域別研修、各委員会主催研修・勉強会
院外研修・各学会参加(病院支援制度あり)
認定・特定看護師支援制度あり
自己啓発支援 あり / 認定・特定看護師支援制度あり
メンター制度 あり / 入職後1年目は、ローテーション研修を担当者が支援し、PNSで先輩看護師がOJT支援。中途採用看護師もサポートしています。
常時サポート体制として、看護部付の教育担当専従スタッフを配置しています。
院内検定制度 あり
専門・認定看護師の就業状況 救急看護、集中ケア、緩和ケア、がん性疼痛看護、がん化学療法看護、摂食・嚥下障害看護、皮膚・排泄ケア看護、糖尿病看護、認知症看護、訪問看護、脳卒中リハビリテーション看護、手術看護の認定看護師17名、感染管理(感染制御)、慢性疾患看護専門看護師、創傷特定看護師活躍中です。
所定外労働時間(月平均)※前年実績 13.7時間/月
有給休暇取得日数※前年平均 13.5日
育休対象者および取得者数(男性/女性)※前年度 育休対象者数(男性不明 /女性33名)育休取得者数(男性0名/女性33名)
女性管理職の割合※前年度 32%
新卒採用者数と離職者数※過去3年間 2017年 32名 離職1名
2018年 25名 離職2名
2019年 29名 離職0人
新卒採用者数(男性/女性) 新卒 2017年 32名(男性3名/女性29名)  
新卒 2018年 25名(男性5名/女性20名) 
新卒 2019年 29名(男性3名/女性26名) 
平均勤続年数 5年
平均年齢 35歳
前年度の採用実績数 194名 ※2019年度実績

病院基本情報

問い合わせ先 法人事業部 総人事部総人事課
TEL:0774-48-5550(直通)
住所

613-0034
京都府久世郡久御山町佐山西ノ口100番地

地図を確認する

アクセス 近鉄京都線「大久保」駅からバスで10分(病院直行バス又は「佐山」バス停下車)
第二京阪道路(大阪方面から)久御山南ICすぐ、(京都方面から)八幡東ICより5分

病院TOPへ戻る

資料
請求
インターン・
見学会申込
選考に
応募